※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ファイラー


目次

Windows7 64bit版で問題なく動くファイラーを物色中…

【求めるファイラーの条件】

  • ウィンドウズ7 64ビット版で大きな支障が無く動作する
    • ウィンドウズ7販売(2009/10/22)以降にアップデートされている(できれば現在も開発継続中である)
  • 一つのウィンドウで上で、タブを切り替えることで複数のフォルダを開けるタブ型ファイラー
    • タブを固定(ナビゲーションロック)可能
      • 固定したタブ以外のタブを一括で閉じることが可能
    • 起動時に指定した複数のタブを開くことが可能
      • タブを固定した状態で起動することを指定可能
    • 同じフォルダを別タブで重複して開かない設定が可能
  • マウスジェスチャーが設定可能
  • キー割り当てがカスタマイズ可能

候補

MDIE


  • 【長所】
  • 【短所】
    • 開発が止まっている( 最終更新:ver.0.3.0.0 RC6(2007/12/31) )

X-Finder

 手に馴染むまで時間がかかりそうな敷居の高さはあるけれど、その甲斐が期待できそうなファイラー。
 ブラウザーで例えれば、拡張性の高さはFirefox的。カスタマイズ画面の敷居の高さはOpera的。
  • 【長所】
    • 2011年4月現在も開発中。頻繁に更新されている
    • 機能が多い
    • ブログ記事のネタに困らないw(敷居が高い→入門解説記事とか需要がありそうw)
  • 【短所】
    • 機能が多すぎて、敷居の高さを感じさせられる
    • 画面設計が独特(キーカスタマイズ画面など)で直感的には使えない
    • 独自用語(ランチャ、ツールフォルダ、クリップフォルダetc)が多く、敷居の高さを感じさせられる
    • 起動処理で複数のフォルダを指定すると、(MDIEと比べ)ややもっさり起動


秀丸ファイラーClassic

 すぐに使えそうな敷居の低さを感じさせるシンプルなファイラー。
 ブラウザーで例えればChromeっぽい。
  • 【長所】
    • 機能が少なめなので、敷居は低い
    • 直感的に使いやすい洗練された画面設計
  • 【短所】
    • 機能は少なめ
    • 「このタブ以外を閉じる」「左/右のタブを全て閉じる」で、ロックされたタブのみを残して閉じる事が出来ない

まめFile5 Second Edition

  • AMA Soft
  • 【長所】
  • 【短所】
    • タブロックすると、ツリーもアドレス欄もロックされるという独特な操作
    • 内臓(同梱)するファイル検索機能の検索結果ウィンドウの操作が独特(ファイラーのファイルリストとは操作が異なる)
      • コピー、切り取りがCtrl+CやCtrl+Xで出来ない→メニューバーの[ファイル]→[ファイル操作]から実行


その他