※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


目次

横山 宏章『中華民国―賢人支配の善政主義』(中公新書)

  • 著者:横山 宏章


目次

  • はじめに
    • 「賢人支配の善政主義」の伝統
  • 第1章 中華民国の誕生
    • 1.孫中山と梁啓超の「専制論」
      • 革命前夜の百家争鳴
      • 孫中山の「三序」構想
      • 梁啓超の「開明専制論」
    • 2.辛亥革命と中華民国の成立
      • 清末変革運動
      • 辛亥革命
      • 南京臨時政府の試練
    • 3.宋教仁の議院内閣制構想
      • 宋教仁と孫中山の確執
      • 「中華民国臨時約法」の制定と宋教仁の「勝利」
      • 宋教仁の議院内閣制構想の中身
      • 宋教仁的革命への評価
  • 第2章 群雄割拠と軍閥混戦
    • 1.袁世凱の帝制論
      • 袁世凱への期待
      • 袁世凱の危機意識
      • 人民観とグッドナウ・楊度の応援歌
      • 袁世凱の帝制と蔡鍔らの護国戦争
    • 2.孫中山の訓政独裁論
      • 中華革命党の建設
      • 「以党治国」論の誕生と弊害
      • 「訓政」支配の精密化
      • 孫中山の人民観
    • 3.軍閥混戦の戦国時代
      • 軍閥の性格規定
      • 軍閥の北京政府支配
      • 軍閥の全国割拠
      • 軍閥同士の抗争・混戦
    • 4.地方分権と聯省自治運動
      • 軍閥混戦への絶望
      • 四人の代表的聯省自治論者
      • 趙恆惕・陳炯明らの聯省自治運動
  • 第3章 国民革命への道
    • 1.陳独秀・胡適と新文化運動
      • 革命主体の変革
      • 思想革命
      • 文学革命
      • その後──社会主義への道
    • 2.大衆運動の登場
      • 第一次大戦後の世界と中国
      • 「五・四運動」「五・三O運動」
    • 3.中国共産党
      • ロシア革命の影響
      • 創立大会
      • 政策の修正
      • 中国共産党第二次全国大会
    • 4.国民革命の開始と国共合作の苦悩
      • 国民革命とはなにか
      • 国共合作と国民党改組
      • 共産党の抵抗と国民党内部の反発
      • 変わらない孫中山
    • 5.北伐戦争と国民党の全国統一
      • 広州国民党の成立
      • 蒋介石の登場
      • 北伐戦争と武漢政府
      • 張作霖の敗北と蒋介石の全国統一
    • 6.革命外交と国権回復の悲願
      • ワシントン体制と中国
      • クリスマス・メッセージと漢口・九江英租界回収、南京事件
      • 南京政府の民族主義的外交方針
      • 関税自主権の回復
  • 第4章 南京政府と日本軍の侵略
    • 1.蒋介石の訓政支配
      • 軍政から訓政へ
      • 蒋介石の訓政支配
      • 胡漢民の訓政擁護論
      • 国民政府の五院制度
    • 2.反蒋介石派の「民主」論
      • 反蒋戦争発生
      • 国民党三全大会の対立
      • 北平拡大会議と「太原約法草案」
      • 蒋胡の争いと広州非常会議
    • 3.学術界での「民主と独裁」論争
      • その後の陳独秀と胡適
      • 訓政支配の独裁擁護論
      • 胡適の民主化必要論
      • 複数政党制について
    • 4.満州事変と蒋介石の「安内攘外」策
      • 日本軍の侵略と中国の危機
      • 「不抵抗主義」と「以夷制夷」策の失敗
      • 「積極抗戦主義」策の挫折
      • 長期戦としての「安内攘外」策
    • 5.共産党のソヴィエト革命運動
      • 共産党の独自な道への苦悩
      • 都市革命から農村革命へ
      • 中華ソヴィエト共和国臨時中央政府の囲剿作戦
      • 長征と毛沢東路線の確立
    • 6.第二次国共合作と抗日戦争
      • 反蒋抗日から逼蒋抗日へ
      • 西安事件と内戦の停止
      • 盧溝橋事件と抗日戦争
      • 汪精衛の離反と国共の亀裂
  • 第5章 国民党から共産党へ
    • 1.戦後構想と国共の協議
      • 憲政への準備と二つの独裁論
      • 蒋介石と毛沢東の重慶談判
      • 国共の政治協商会議
      • 国共の分裂と内戦の勃発
    • 2.米中関係の変化
      • 米中関係の歴史
      • 日本の中国侵略とアメリカ
      • 国共調停
      • 中国共産党の親米から反米へ
    • 3.中華民国憲法制定と国政選挙
      • 制憲国民大会の召集
      • 中華民国憲法の制定
      • 国政選挙の実施と混乱
      • 総統、副総統の選出
    • 4.国共両党以外の諸政党の活動
      • 革命党独裁と諸党派
      • 国共分裂後の国民党系分派政党
      • 抗日戦争時代の国民参政会での活動
      • 戦後の諸党派
    • 5.国共内戦と南京政府の崩壊
      • 政治交渉の決裂と内戦の開始
      • 北京の無血開城(和平開城)と南京の陥落
      • 国民党はなぜ敗北したか
      • 共産党は何故勝利したか
      • 現代の共産党支配の本質
  • あとがき
  • 中華民国の年表

関連記事




関連リンク



書評記事