日誌(仮)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2010/7/11

粘着っちが消えたと思ったら作り直しただけのようで。
未だに粘着される。不快だし暫く辞めようと思う(´・ω・`)
以前町を攻撃したことを怨んでるようだけど、覚えてないし。
お前は今まで食った食パンの枚数をおぼえているのかって話で。
やる気げんなりなのさ。乙!

2010/7/10

書くって言って忘れてた(`・ω・´)
忙しいんダヨ!寝る暇ないねん。
だからネットする暇あったら寝るのが最近の流行でした。
そんなわけで結構時間が無い。時間が無いから移動時間が惜しい。
ということでデルカーノ買ってみた。
速度が二倍になった・・・だと・・・?
赤かったら三倍だったのかしらん。
積載は減ったけど速度でカバーできるべ。多分。計算するのは面倒。
頑張ってお金稼ぐのよー。

2010/06/13

なんか20日書いたら10億もらえるみたいだし書いてみる(`・ω・´)
と思ったら一人までだった。まぁいっか。
最近ソロモンを久しぶりに動いてみた。
忙しいので書類を作る片手間に交易をするぐらいだけども。
はっきりいってツマランのよね。冒険詰まりしたら交易しかすることなくなるし。
好き好んで単純作業するドMじゃないのよね。
ボクにとってネット航海時代って本を読むようなものなのよね。
読んでみてー、続きが気になってもっと読んでー。
ソレと一緒。
冒険してー、続きが気になってー、また冒険してー。
でもこの海は全然読ませる気が無いのよね。

私の課題に受かった選ばれた人にだけ続きを読ませてあげます。キリッ!って感じ。

気になって気になってしょうがなくなる程の魅力ある本ならそれもありなんだけど。
残念だけどこれ、パンピーの書いたチラシの裏なのよね。
二度と取り戻せない貴重な時間を、課題という単純作業に割くほどの価値は無いとボクは思うのよね。
その貴重な時間を使って作った人には悪いけど。
課題を強いて、冒険をやり難くさせるのは、きっとプレーヤーの長期確保が目的なんだろうけど、
それが原因でつまらなくなってるのよね。それで飽きられちゃ本末転倒なのよね。
冒険に規制をかけてプレーヤーを確保するということは、管理者は冒険が完全攻略されたら人が離れるという危惧をしているとも言えるのよね。
でもね、残る人ってのは残るもんよ。じゃなきゃDLすれば冒険余裕です、な本家に入り浸る人が出るわけないじゃない。
去る人がいても、面白いなら来る人がいる。旧友にこだわってばかりいないで新参歓迎してあげればいい。
管理人とプレーヤーの馴れ合いは腐敗しか生まんよ。


さて、課題として何が一番キツイでしょう。
運ゲーが一番キツイけど一番ラクでもあるネ。
例えば 探索で○○を発見せよ なんてあったとする。
○○を発見できる条件が 確立だけ だったら本当、その人の運次第。
確立だから1/2に設定してもハマる人はハマる。某遊技機の確立 1/99 が1000ハマリするように(笑)
これは毎回1/2を抽選するから。試行する毎に分子、分母が減少すればいつか必ず当る抽選にはなるけど。
もし(探索冒険名が合致 かつ 結果がハズレ)なら(規定の値、確立が変動)
とかにしちゃえばいつか当るのね。
まぁ、こんな事しなくてもソロモンでは指揮力とか喫水値とかで当確設定してるからいいんだけどさ。
だけど、これだと当確基準を満たせない輩は本当、運の世界。
当らないやつは極論言うと一生あたらん。
しかし、ソロモンじゃぁ当確基準の他に、抽選基準があるから腐ってるんだよね。
例えば、喫水値N以上でないと当たり判定飛ばします、みたいな。自動店長ボタン(笑)
これが冒険Aをやらないと出来ませんとかならいいんだ。だってAをやれば誰しもできるわけだからね。
だけど、指揮力とか航海力とかいう、莫大な仮想通貨≒現実の時間 がかかるモノを規定材料にしちゃうとリアルの都合上ほぼムリって人が出てくる。
そんな人への配慮はせずに、規制するんだから詰まって結果、飽きられますわ。
まぁ、公開してる人が そんな人はやらなきゃいいじゃん って言ったら終わりなんですがな。
それを分かってて続けてくれる選ばれし人達と私は仲良くやっていきたいんですっていう馴れ合い志向だったらしょうがないネ。
でも、それじゃぁ惰性しか生まれない気がするのよね。実際、残ってる古参なんて惰性で動いてるようなものじゃない。
楽しんでやってる人が何人いるのか。

こんな事を考えるボクが何故ソロモンに現存してるかというと データもったいないから ^q^
1行動するだけでデータ残るなら残しておきたいのが人間ってものよ^q^
まさに惰性!

て事で 面倒だからカネクレ←

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。