※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 世界フィギュアスケート選手権は国際スケート連盟(ISU)が主管轄で行うフィギュアスケート単独の大会としては最大の大会である。
 国際スケート連盟のランキング算出ポイントでもオリンピックとともに一番高い格を与えられており、フィギュアスケートにおいてこの大会で優勝することはオリンピックと同等かそれ以上の重みを持つ(国際オリンピック委員会のもとに開催されるオリンピックは4年に1度ということで国やメディアによっては世界選手権より大きく取り上げられることもある)。
 各国の大会出場枠は最大3名(組)で、この大会の成績(3名派遣の国は上位2人、その他の場合は全出場選手の成績)で翌年の世界選手権の(翌年にオリンピックがある場合はオリンピックも)出場人数が決められる。男子、女子、ペア、アイスダンスの4種目が行われる。

日程

2009年3月23日~29日

開催地

アメリカ合衆国・ロサンゼルス

シングル日本代表

男子 女子 補欠男子 補欠女子
織田信成 浅田真央 1南里康晴 1中野友加里
小塚崇彦 村主章枝 2村上大介 2鈴木明子
無良崇人 安藤美姫

アイスダンス日本代表

選手名
キャシー・リード/クリス・リード