記事 > 食事処


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

漫研で食事会の会場になったところと、コンパの会場になったところのリストです。
(☆:+1 ★:-1)

中華

上海食苑

  • 味     ☆☆☆☆
  • 値段    ☆☆
  • 収容人数  ☆☆
北区北12条西3丁目。
量も質も安定した定食がいただけるが、コストパフォーマンスは鳳麗華に若干劣る。
おすすめは麻婆豆腐麺。突飛なセンスと裏腹に味は美味。

瀋陽飯店

  • 味     ☆
  • 値段    ☆☆☆☆
  • 収容人数  ☆☆☆☆☆
北区北14条西4丁目。
キャパシティが大きいので、新歓時期の食事会ではよくお世話になる。
山椒が効きすぎた麻婆豆腐は一食の価値あり。ただし辛いのが苦手な人は気をつけて。
[0:57:07] 筆魚: 瀋陽はいいよ広くて、その割りに席が狭くて一体感があるし、料理がいつも一緒で
           安定している。多少の人数の変更は必殺席詰めでなんとかしてくれるから

中華美食楼

  • 味     ★★★★★
  • 値段    ☆☆☆☆
  • 収容人数  ☆☆☆☆☆
北区北15条西4丁目。
言わずと知れた食のエンターテイメント。その“伝説”は数知れず。
そうかと思えば、コース料理で至極美味しい料理が出されるなど、未だ謎は多い。


[1:04:00] じー:美食楼はいいよ安くて、その割に量が多くて満足感があるし、同じ料理でも味がいつも違っている。多少の賞味期限の変更は必殺中国語でなんとかしてくれるから。

以下mixiの「中華美食楼を絶賛するコミュ!」より抜粋
 世界の中心にあるというレジェンドオブ名店、中華美食楼。

みなさんは美食楼と聞くと、どんな気持ちになりますか?
ドキドキ、ワクワク、オドオド、ビクビク。
狂喜乱舞、一気呵成、乾坤一擲、阿鼻叫喚。
今、日本では秘かに美食楼をこよなく愛する、通称「ビショリアン」たちが本当にひそかに増加中なのです!


 そんな、行くたびにサプライズを僕たちに届けてくれる「エンターテインメント中華」、
「食の東国原英夫」こと、中華美食楼を大いに盛り上げようと作ったのがこのコミュニティです。 

鳳麗華

  • 味     ☆☆☆
  • 値段    ☆☆☆
  • 収容人数  ☆☆☆☆☆
北区北15条西4丁目。
『美味しい中華』と言えばここ。日替わりで定食が割引になるのも嬉しい。

北大飯店

  • 味     ☆☆☆
  • 値段    ☆☆☆☆
  • 収容人数  ☆☆
北区北13条西3丁目。

洋食

クラーク亭

  • 味     ☆☆☆☆
  • 値段    ☆☆☆
  • 収容人数  ☆☆☆
※移転しました。北区北16条西4丁目あたり。2号店は北区北12条西5丁目あたり。
洋食屋の中では比較的クラーク会館に近いので、使われる頻度は高い。
移転したためにクラ館からは多少遠ざかってしまったが、教養棟からは近いので活用の余地はまだ十分。
その後北十三条門近くに突如二号店が立ち、移転前の店舗以上に利便性が高くなった。
ステーキがメインだが、リーズナブルなチキンカツやカレーもおすすめ。

自由人舎時館 北大店

  • 味     ☆☆
  • 値段    ☆☆☆☆
  • 収容人数  ☆☆☆☆☆
北区北18条西7丁目。
キャパシティが大きいので、新歓時期に利用頻度が高くなる店。
サイズが4種類あるが、Wサイズだけは頼んではいけない。うん、玄人以外は。
あと3キロカレーなるものがある。未だ漫研からは挑戦者が現れない様子。

ジャンヌ

  • 味     ☆☆
  • 値段    ☆☆☆☆☆
  • 収容人数  ☆☆
北区北21条西3丁目。
激盛に代表される大食い料理が魅力。毎年クリスマスコンパの1次会はここで行われる。
待たされる時間は著しく長いが、そう言う時は無尽蔵に並ぶマンガ本を読んで楽しもう。
ジャンヌの大食いと言えば、「カツ激」(カツ丼激盛)が有名。
過去漫研では、カツ激を見事完食して色紙にその名を残した会員が存在する。

フィレンツェ

  • 味     ☆☆☆☆
  • 値段    ☆☆☆
  • 収容人数  ☆☆
北区北17条西5丁目。
カレー、ドリア、オムライス、パスタ、ピザ、さらにはデザートにケーキなど、とにかくバラエティ豊富。
ただしキャパシティは多くないから、大勢で駆け付けないように。数人で仲良く話し込むのに向いている。

太陽のビストロ家族

  • 味     ☆☆☆☆
  • 値段    ☆
  • 収容人数  ☆☆
北区北12条あたりのセイコマ上のトルコキッチンじゃない方。
コストパフォーマンスとキャパシティは悪いが、味は悪くないのでスープカレーを食べると考えればトントン。
チキテキ丼、ビフテキ丼を頼むなら¥800以下で済む。
――と思ったら潰れてホルモン屋になってしまっていた。

サントノーレ

  • 味     ☆☆☆☆
  • 値段    ☆☆
  • 収容人数  ☆☆
北区北14条あたり。
夜なのにランチが食べられる。キャパシティは低いから本隊とは別で行くと良い。
割とリーズナブル(¥700~¥800)だが、ステーキだけは1.5k超えなので注意。ケーキの種類も豊富(¥360)。

ポムの樹

  • 味     ☆☆☆☆
  • 値段    ☆
  • 収容人数  ☆☆
札幌駅ステラダイニング。
オムライスのお店。Sサイズが通常のM、Mサイズが通常のL、Lサイズが通常のLL以上あるという
崩壊したサイズ設定が魅力。またお好み焼きオムライスなどもあり独創性も目をみはるものがある。

カレー

心 札幌本店

  • 味     ☆☆☆☆☆
  • 値段    ☆
  • 収容人数  ☆☆
北区北15条西4丁目。
スープカレーのお店。東京名古屋大阪にも進出している有名どころ。
行く時にはホットペッパーを要参照。320円までのドリンク(ウーロン茶,オレンジ,グレープフルーツ)が無料。

スリヨタイ

  • 味     ☆☆☆☆
  • 値段    ☆☆
  • 収容人数  ☆☆
北区北11条西3丁目。
タイ風カレーの専門店。スープカレーのようでいて、大根や筍をふんだんに使った一風変わった逸品。
レッド・グリーン・イエローカレーと、色とりどりのカレーが楽しめることだろう。

ピカンティ

  • 味     ☆☆☆☆☆
  • 値段    ☆
  • 収容人数  ☆☆
北区北13条西3丁目。
スープカレーのお店。激辛メニューに挑戦して無残に散っていった会員がちらほら。

ヒロチャン

  • 味     ☆☆☆☆
  • 値段    ☆
  • 収容人数  ★
北区北13条西3丁目。
スープカレーのお店。どんどん店が狭くなる謎の店。

リトルスプーン 北大前店

  • 味     ☆☆
  • 値段    ☆☆☆☆☆
  • 収容人数  ☆☆☆
北区北15条西4丁目。
札幌圏と東京圏に展開しているカレーチェーン。
最大手のCoCo壱番屋は近くてもすすきのなので、こちらの方が漫研にはなじみ深い……と言いつつ、某会員が行きたがれば行きたがるほど、結果として利用頻度が低くなるという謎のお店。
時々ライスが切れていたりするがご愛敬。
ちなみに、札幌駅にもアピア内に存在するし、狸小路にも存在する。札幌駅の方はなくなった模様。

curry&cafe Kochoo

  • 味     ☆☆☆☆
  • 値段    ☆☆
  • 収容人数  ☆
北区北13西4丁目。
コチュと読む。カレーのお店。
メニューにはスープカレーとルーカレーがある。名物はチキンカレーと焼きカレー。
10人で訪れた時に10人全員が焼きカレーを注文したという逸話が存在する。要するに焼きカレー屋。

クレージースパイス

  • 味     ☆☆☆☆☆
  • 値段    ☆
  • 収容人数  ☆☆☆
北区北16条北大通沿い。
スープカレーの中でも割高なイメージ。かなり遅くまでやっているので例会が延びても大丈夫。
行く時にはホットペッパーを要参照2。ラッシー1杯無料+(学生証提示で)ライス大盛り無料。
6/19(金)、6/20(土)は1周年企画でやわらかチキンカレー、プリプリエビカレーが500円らしい。
スープカレーがこんなに安く食べられる機会は早々ないので、普段は値段で敬遠する人も次の例会後に行って見ると良いかも。

RaRa

  • 味     ☆☆☆☆
  • 値段    ☆☆
  • 収容人数  ☆☆
北区北20条北大通り沿い
インド、パキスタンカレーを扱っており、カレーを注文するとその場で焼いた熱々のナンが食べ放題である。
カレー自体は800円程度のものからあるため、そこまで懐に負担がかかるというものでもない。
エスニックな単品料理やチキン、酒のつまみもある。チャイやお酒もある。
席は4人掛けのBOX席タイプなので、それなりの数で入れることは入れるが大人数で行くことはオススメできない。

その他

桑園ジャスコ フードコート

  • 味     ☆☆☆
  • 値段    ☆☆☆☆
  • 収容人数  ☆☆☆☆☆☆
中央区北8条西14丁目。
丼物、ラーメンなどなどありとあらゆるジャンルの店が揃っている。さすがジャスコ。

南路屋

  • 味     ☆☆☆☆☆
  • 値段    ☆☆☆
  • 収容人数  ☆
北区北19条西3丁目。
お好み焼きのお店。お好み焼きは店主が焼いてくれる。
キャパシティはさほど大きくないので注意。

風月 パセオ店

北区北6条西4丁目。
全国チェーンの鶴橋風月ではなく、北海道のお好み焼きチェーン。
お好み焼きは基本自分で焼くが、店員に頼めば焼いてくれることもある、らしい。

龍華苑

  • 味     ☆☆
  • 値段    ☆☆☆☆
  • 収容人数  ☆☆
北区北13条西4丁目。
ラーメンのお店。毎月第二金曜はラーメン三百円のサービスデー。
第二金曜には狙ったように食事会の候補に挙げられる。

札幌ら~めん共和国

  • 味     ☆☆☆
  • 値段    ☆☆☆
  • 収容人数  ☆☆☆☆☆☆
中央区北5条西2丁目。
北海道各地から集まったご当地ラーメン店8店による専門店街。
どちらかと言うと観光客向けであり、北大漫研で食事会に行く機会は少ない。

辰ちゃん

  • 味     ☆☆☆
  • 値段    ☆☆☆
  • 収容人数  ☆☆
北区南路屋近く。
居酒屋っぽいが多分料理屋。コストパフォーマンスは瀋陽飯店を超える。
学生ならご飯を丼盛りにしてくれ、おかずの量も申し分ない。デフォで納豆も付く。
極めつけはおやつと称するゆで卵。ここまで付けば文句はないだろう。
大食いに自信のない者は決してご飯を丼盛りにしないように。自信がある者は是非。

Pa’Mi Casa (パ・ミ・カサ)

  • 味     ☆☆☆☆☆
  • 値段    ☆☆☆
  • 収容人数  ☆☆☆
北の方のクラーク亭隣。
珍しいドミニカ料理が食べられるお店。値段の割りにとてもおいしく食べられる穴場。
漫研会員の中の何人かに中毒者が現れている。
ぜひ一度訪れることをオススメするが、火、水は夜やってないので注意!
また酒を持ち込んでコース料理を頼んで宴会をすることもある。
ただし 量がかなり多い のでくれぐれもお腹は減らしていこう。

宴会処

一文銭

07年度新歓コンパ、08年度執行部反省会などで使用。
焼き鳥のお店。焼き鳥を食べたいのであれば、ここを選んでおいて間違いない。
個性的なネーミングセンスのカクテルが数多く存在する。ブルマちゃんとかブルマちゃんとか(

08年度後期新歓コンパで使用。
ミルクメロンの「これメロンじゃねーだろ!」といういかにもな色合いが印象的。

黄金の串

08年度学祭打ち上げコンパ、08年度HAT新歓コンパで使用。
焼き鳥の店、と思いきや、メインの串は1~2本しか食べられないので、うっかり「焼き鳥食べ放題!」とか思うと痛い目にあったりする。

唐々屋

08年度後期新歓コンパで使用。
手羽先の店。キムチ鍋も楽しめる。

北の家族新橋店

コミケ76打ち上げコンパで使用。
東京にいながらザンギなどの北海道料理?が食べられる。

三百円

コンパ後の二次会に度々使われる。
ものすごくでかいチキンカツや、ものすごくでかいチューハイがある。
どこでそんなにコスト切り詰めてるんだろう……。

七福神商店

07年度学祭打ち上げコンパ、07年度水産追い出しコンパ、08年度新歓コンパなど、漫研ではよく使用されている居酒屋。
宴会コースは焼き肉、刺身、寿司などバラエティ豊か。

Japanese Home Dining nago

08年度追い出しコンパで使用。
「和める」和風ダイニングとあるが、実際はリア充店である。
女性に人気とだけあって、ヘルシーメニューとカクテルのレパートリーはなかなか。

薄野ホルモン

会誌58号打ち上げコンパで使用。
料理は申し分なかったが、参加者が後に次々と腹痛で倒れたことで会員の記憶に強烈に刻まれることとなった。
あと青汁サワーなるものがある。お試しあれ。

ソンブレロ アラン

08年度クリスマスコンパで使用。
メキシコ料理のお店。辛口のタコスがいただける。

橙台

09年度HAT新歓コンパ、10年度前期新歓コンパなどで使用。
北大周りに群生する「中国料理屋」とは違い、れっきとした中華が食べられる。
キャパシティが非常に多く札幌駅に近いことから、七福神商店に変わる常連店になりつつある。
ちなみに読み方は「だいだい」であり、「だいだいだい」でもなければ「ちぇんだい」でもない。

つぼ八

07年度クリスマスコンパで使用。
漫研ではないが、東方道出抄の打ち上げでも使用していた。

菱箸

HAT会の各種コンパで使用される。
食べ放題飲み放題がついて料金は安いのだが、モノが来るのが遅いので実質コスパはそこそこ。

ぴよっとパセオ店

09年度11月HAT会コンパで使用。
コラーゲンたっぷり鉄板鍋が人気メニュー。ただし料理は少ない上に出るのが早いので注意。

北海道食市場 丸海屋

08年度会長選打ち上げコンパで使用。

ポテトサーカス

08年度水産追い出しコンパ、10年度後期新歓コンパで使用。
カラオケ店が併設されているので、二次会に利用するのもいいかも。
この店のお勧めはカクテルの「杏仁豆腐」。まるで牛乳のようだ!!

みうらバーベキュー

09年度新歓コンパで使用。
バーベキューと名がつくが新歓ではしゃぶしゃぶ食べ放題であった。
みうらバーベキューは会誌58号打ち上げの候補であったのだが、
某会員の必死の妨害説得により件の店になった。
その結果がごらんの有様だよ!!
店名が会員のPNと同じであるためか地味に人気が高かったが、
同じく会員のPNと同じ店名の下の店は、なぜかそういうネタは聞かない。

味覚園札幌北口店

漫研会員に最近人気のホルモン屋。
北大からの近さと行き届いたサービスが人気の理由。

ムーの子孫

会誌57号打ち上げコンパで使用。
もんじゃ&お好み焼きの店。
特に注目すべきなのがデザートもんじゃ。イロモノかと思いきや本当に甘くて美味しかったり。

焼肉世里香

07年度追い出しコンパで使用。
その名の通り焼肉の店。北二十二条あたりにあったが、現在は移転したようだ。
その後競馬場を越えてさらに西の方で、やっぱり激安の食い放題をやっていたが最近潰れたらしい。
といっても2010年ごろの情報を2011年に書き込んでいる。

山の猿アピア店

会誌59号打ち上げコンパで使用。
行けば行くほどクーポンがたまる謎のお店。たまったクーポンは系列店で使える。
系列店はわりとうじゃうじゃあって、アピア内にもとりの介があったりする。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー



リンク



カウンター


  • total -
  • today -
  • yesterday -

人気のページ



更新履歴


取得中です。