記事 > HAT会


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


次回のHAT会

3月HAT

内容
RISE制作+今年度反省会
日時
2010/03/18(Thu.) 13:00~
場所
北海道大学クラーク会館ロビー
備考
RISE発行予定です。

発行物予定

RISE

〆切
2010/02/26(Fri.)
編集
うのはな
印刷
表紙→札幌大学
本文→北海道大学
製本
2010/03/18(Thu.)
冊数
北大は30冊予定

自己紹介冊子

編集
亜月千撓
〆切
4月HAT予定
冊数
北大は30冊予定

HAT会活動報告

2月HAT

内容
RICE品評会
日時
2010/02/26(Fri.) 13:00~
場所
札幌大学漫画部部室

2月26日金曜日。今回は札大さんの部室で先月発行したRICE10~12月号の品評会を行いました。
今回の参加者は北大から私と新外交の亜月くんとu3くんの3人、札大さんから5~6人、医療大さんからは1人ということで総勢10名ほどで品評会を行いました。13時開始予定だったのですが、話に夢中になっているうちに時間が過ぎていってしまい14時開始になったのはご愛嬌。

今回も前の作品から順々に感想を出し合っていく方式を採りました。一番初めに医療大鬱野郎君のゴジラ擬人化漫画の感想……のつもりが! 早速特撮好きによってゴジラ座談会へと巧妙に脱線していきました。今回の主犯はそうです私と六六君です。ゴジラ復活しねぇかなぁ……。適度に脱線しつつ平成モゲラとかロボット怪獣の擬人化もみたいなぁという意見を拾いながら路線修正。個人的な話ですけどね、最初に見たときはモゲラの方がカッコいいと思ったのよメカゴジラよりも。まぁ最強は3式機龍だけどね!!
そして恒例札大恋ぼたん君の短編漫画2本。どちらも一晩で仕上げたらしく「すげぇな!」の一言であります。恋ぼたん君の手の抜き加減は漫画家にとって益のある手抜きだからみんな見習ったらいいんじゃないかな! でもおなじみ顔芸も健在でした。むしろますます磨きがかかったとも言える。
次に札大六六くんの漫画。医療大ラクトさんから「今回特に印刷機泣かせだった」と言われたとおり、ベタを有効に使った逸品でした。ジャンルとしてはホラーなんですが、「もうちょっと劇画タッチにするといい」という意見も。逆に「今のタッチを生かした作品作り」なんていう意見もあり、いろいろと考えさせられる部分もありました。
北大u3くんの漫画ではストーリーの流れが焦点に。マンガの途中を切り抜いてきたような構成であるために、本編的にはどうでもいいような描写がしきりに気になってしまうというような意見があったりもしました。たしかに一から十まで説明するのは面倒なんですよ、その辺り「イラストの情報量を調整する」なり「台詞を調整する」なり必要になると思います。裏設定はなくても理解可能な設定なのよ、OK?
最後に前回に引き続き掲載されたホシノユメ通信局。今回は3サークルから回答を集めることができました。個人的に課題だなぁと思ったのは1答当たりのスペースの確保と穴埋め問題のバリエーションですね。前回今回とホシノユメ通信局は私の担当だったのですが、今後他の方でも担当できるように工夫したいですね。

このような感じで品評会を進めていきました。途中イラストが何枚かあり、そちらの方にも多くの感想をいただきました。品評会に参加した皆さん、ありがとうございました。
その後は来月の反省会に向けて軽く話し合いをしながらのんびりと時間を潰しつつ、16時半頃に解散しました。どうやら各サークルとも次期外交が決まったようなので、来月から再来月にかけて本格的に新体制について話し合っていきたいと思います。
(文責:うのはな)

1月HAT

内容
新年会
日時
2010/01/23(Sat.)
場所
菱箸南4条店

1月23日土曜日、HAT会で新年会がありました。

参加者は北大から私と一年目の亜月くん、CO2くん、u3くんの四人。札大から3人、医療大から4人の総勢十一人。会場はすすきのの菱箸南4条店です。
ここは食べ飲み放題が魅力の店で、食べ物はチャーハンやパスタ、サーモン押し寿司や特盛りカレーなんてのもありました。私はうっかり特盛りカレー頼んじゃって、あまりの大きさにビックリしつつも黙々とカレー消費係をつとめていましたw
飲み物の方もカクテルを中心にそれなりに種類がありましたが、今回特に人気があったのが“牛乳プリン”。最初「みんなそんなに早くデザート食べるのかな?」と思っていたのですが、なんとドリンクでした。雰囲気としてはカルアミルクみたいなものでしょうか、中には3~4杯飲んだ猛者もいたようです。

この日はHAT会報「RICE」の10~12月号も配布されました。そろそろRISEも近くなってきているし、テスト間近のため原稿の量は不安でしたが、今回もいい感じのものができたと思います。前回同様に投稿もどきコーナーもあるので、読んでない人は期待して待っててね! とにかく、年度初めの目標であったRICE年3冊刊行が無事達成できてよかったです。次回はいよいよ年度末の大仕事「RISE」の制作が待っています。例年通りたくさん原稿が集まるといいですね。

あと一つ気にかかった点が。席についた亜月くんがいった一言。
「このBGM、モモーイのじゃないですか?」

(文責:うのはな)

12月HAT

内容
食事会
日時
2009/12/12(Sat.)
場所
ラ・パウザ千秋庵ビル店

12月12日。今回は、ドン・キホーテの近くにあるラ・パウザ千秋庵ビル店で食事会を行いました。参加者は北大3名、札大2名、医療大2名の計7名。コースはイタリアン食べ放題ということで、ピザ・パスタ・デザートをいただいてきました。まず店にいって驚いたのが意外とまぁオサレなレストランだったところで(笑) それに漫研の男だけで7人でしょ? まぁ、言いたいことはわかるよね。
それはそれとして、イタリアン! ピザ・パスタ・デザートが食べ放題ということで、アフォみたいに食べてきましたよもう。 皿が届いた次の瞬間、みんなで一斉にピザを切り分け持っていき、パスタを盛り分け持っていき。幹事は隙あらばウェイトレスさんを呼ぶ作業。「メニュー全部制覇しようぜ!!」とお決まりのセリフが出てくる有様で、実際デザートは7品全制覇しました。デザートの中でもすごかったのがカタラーナ。名前の通り固いんだよね!! 少し時間を置いて溶かしてからでないとフォークを通すのも難しいくらいで。いや、とても美味しかったんだけど。
パスタとピザに関しても、ペペロンチーノやボンゴレなどいろんな種類があり、味も申し分なし! 量に関しても、頼めば頼むほど皿に盛られるパスタの量が多くなるなどサービス満点! すごい! 最高!!
……で、最後の方になるとみんな食べ過ぎてグロッキーなわけよね。意地で完食しましたが、「水……水がないと食べられない」といった感じで。

今回は男7人とあって、話題もなんというか濃い話題が多かったですね。エヴァ破を何回見たかとかなんとか。公衆の面前でする話題か!!ってのも多かったけど、そんなのは今年のRISE打ち上げでも普通にあったし。だってねぇ、「見て見てー亀甲縛りの東方プレイ動画作ったよー」っていうようなサークルがあるわけだしねぇ。どことは言わないが。とにかく、そんな変態だらけの話題が聞きたい男性諸君はHAT会に来るといいんでないかな。女性諸君が来ると萎縮してみんな借りてきた猫のようになるかもしれないけど(
(文責:うのはな)

11月HAT

内容
反省会・カラオケ会・コンパ
日時
2009/11/14(Sat.)
場所
北海道大学クラーク会館ロビー(反省会)
まねきねこ札幌駅前店(カラオケ会)
ぴよっとパセオ店(コンパ)

11月14日(土)、11月のHAT会が行われました。今回は雨天の中執り行われるとあって、参加者が集まるか少々不安でしたが、第一部の反省会には北大3人、札大2人、医療大4人程度集まってくれました。最初にレジュメに基づいて上半期の活動を振り返ってみて、それが終わってから参加者の意見を募ってみるという形式でした。今回の参加者で昨年度以前の活動にかかわっていたのが札大eich君と医療大ラクト君だけだったので、主に今年度からの参加者の意見を聞く場になったのですが、この上半期の活動は概ね好評のようでした。特にうれしいのは北大亜月君や医療大貴族君など1年目の参加率が増えてきたことですね。HAT会も高学年(?)化が進んできて、世代交代を考えなければならない時期なので、若い世代の参加は大歓迎です。また、「感想会のようなヌルゲーだけでなく、自分のところの冊子についてガチの意見を聞きたい」といった意見も頂きました。感想会は交流の“ツール”として利用していたのでヌルゲーになるという欠点もあります。今後はそのような活動についても目を向けていきたいですね。最後の方では、RISE秋号の「ホシノユメ通信局」の1分お題をやってみたりなど、今回は終始和やかなペースで進みました。

第二部はカラオケです。今回も以前と同様駅前のまねきねこを利用しました。今回の参加者は北大2人、札大6人、医療4人で2時間歌ってまいりました。毎回参加して思うのはね、HAT会カラオケに参加する人って歌うまいんですよね。札大の恋ぼたん君や夕猫君は常連として、今回驚いたのが医療大貴族君。本人も「ぱっと見リア充オタ」って言うだけあって歌上手いんだろうなー、と見た目で判断してたけど。まさか恋ぼたん君とデュエットしてくれるとは。北大のメンバーで行くカラオケとは違った雰囲気が楽しめるんで、興味ある人は来てみるといいと思いますよ。

そして第三部、コンパです。今回は駅の東口に面するぴよっとパセオ店で行いました。メンバーは北大4人、札大5人、医療大4人です。今日のメインはコラーゲンたっぷり鉄板鍋。鍋の上にゼラチンかにこごりっぽいものが入ってたけど、アレがコラーゲンなのね。火を通すと溶けちゃったんで食感などは味わえなかったけど、鍋はおいしく頂きました。あとは結構鶏系が多かったです。鶏肉のスライスしたものとか軟骨入り唐揚げとか。ただちょっと残念だったのが、料理の出が早かったのか量が少なかったのか両方か、開始60分強でデザートが届いたところですね。で、残り60分弱を飲み物で過ごすことになるのかー、って。この辺ちょっと幹事反省。
コンパ自体に関しては各自盛り上がっていました。私は端の方に座っていたのであまり全員とはからみ酒(!)できなかったんですが、札大の人たちとまったりと会話を楽しんだり、医療Y本君と食い極談義に花を咲かせたり。彼、異様な経験が多いのね。おみそれいった。あとは札大ニコル君が貴族君に絡んでたけど、あれってHAT新歓からお約束になってるね。気に入ったのかな? あ、そうそう! 札大ではやっぱりというかなんというかラブプラスが人気のようです。恋ぼたん君とかも見かけによらず(見かけによるのか?)現実を楽しんでいるようですし、ラクト君も相当手を出してるねアレは。総じて寧々人気が強いようで、凛子は「ひまつぶし」(ラクト君)のようです。おっかしいなぁ、納得いかん……。
と、こんな感じでコンパは終了、各自解散し、私含め有志でゲーセンに行ったりしました。医療の鬱野郎君&Y本君ペアは戦場の絆が好きなようです。今度やってみるのもいいかもね!
(文責:うのはな)

10月HAT

内容
札大祭見学、RICE品評会
日時
2009/10/11(Sun.)
場所
札幌大学

10月11日(日)、札幌大学の大学祭。今回はその札大祭にお邪魔して、さらにHAT会の会報「RICE」の品評会も行おう、ということで札幌大学に行ってきました。13時に札大に到着、当日はあいにくの雨天でしたが正面のストリートには模擬店がずらりと並んでいます。焼き鳥・揚げアイス・フランクフルトなど食べ物に交じってお酒も売られていました。北大祭では全面禁酒ですが、こういったお酒の入ったお祭りというのもなかなかオツなものです。といいつつ、とりあえず模擬店は後回しにし札大漫画部の展示に向かいます。
札大漫画部の展示は北大漫研と同じくイラストが主体ですが、部誌展示(80年代のものもあったヨ!)、画材展示、髪ベタの体験コーナーなど、いろいろ趣向を凝らした展示も多々ありました。また、季節柄かハロウィンイラストが多かったです。札大漫画部の部誌をみなさん見たことがありますか? 北大漫研に劣らず漫画への情熱がたぎるモノばかりなので、是非一度読んでみることをお勧めします。そして展示を30分ほど眺めた後、漫画部部室に移動し品評会です。

今回は北大から4人、医療大から3人、札大は入れ替わり立ち替わり5~6人ほど参加しました。まずはRICE4~6月号の品評。前から順番にビシバシと感想を言い合っていく形式をとりました。「あ、俺本当にフランスパン咥えて走ってる奴見ました、そいつピザも咥えてたな(フランスパン)」とか「今度から僕もバーゴン使ってみようかな(同上)」とか「アニマルプレイとかさすがラクトさんだよね」とか「どうやったらゴローは子マシラ様に枝を突き立てられたのだろう、肉球?(一夜守)」とか「この喫茶店の看板、スナックとかバーにあるやつだよね(アスパラ)」とか、たびたび脱線しつつも和やかな感じで進んで行きました。
そして4~6月号の品評をあらかた終えた後、モノの勢いだ7~9月号もやるか!ということでそのまま今回発行した最新号の品評にすかさず移行。
こいつは私がElysianの原稿をブッチしてまで作っtげふんげふん……まぁとにかく尽力したもので、皆さんの努力もあっていいものに仕上がりました。ありがとうございます。
まぁそれは置いといて、今回猛威をふるったのはやはり札大六六君の「ZUKUDANZUBUNGUN」でしょう。はんにゃのズクダンズンブングンゲームのパロディ(?)なのですが、個人的には本物より面白いです。本家札大でもインパクトは大きかったようで、彼の今後に期待がかかるところです。そして、恋ぼたん君の漫画「愚者の懐柔」ではフェチ論議がオーバーヒート。4~6月号のアスパラでも「このね、眼鏡と三つ編みとかフェチだね、25歳制服もフェチだよね」とフェチの名を借りた性癖露呈を始めた手前、今回はちょっと控えようかな、とも思ったけど、ここで北大一年亜月君から名言。
「フェチでもいいじゃないですか、むしろ創作ってフェチからくるものでしょ」
ここから医療大山本君も加わって一段とヒートアップ。私も大概だが、誰か早くこいつらを止めてくれ! むしろ偉大なるはことごとく我々にフェチを見舞ってくる同志恋ぼたんか?!

とかなんとか、話が暴走しつつも終始賑やかな感じで進んでいき、RICE7~9月号の品評も終了。その後は、適当にバスの時間まで漫画部部室で時間を潰して行きました。札大部室のすごいところは、テレビとゲームがあるところだな。4月のときは夕猫君がACFAをやっていましたが、今回はアサシンクリードでした。そのアサシンらしからぬアクションと「何をやっているんだ、あいつは」の名ゼリフに一同大爆笑。まぁ、若干一名「ねーアイマスないのー?」とか言ってたKYもいたけどねー。
そんなこんなで、帰りに模擬店で焼き鳥を食べたりしながら一同解散しました。しかしここでうのはな痛恨のミス! 乗るバスを間違えて、札幌駅でなく月寒中央駅に着いちまった!! しょうがないから地下鉄に乗って各自帰りました。
(文責:うのはな)

9月HAT

内容
ジンパ
日時
2009/09/10(Sun.)
場所
北海道大学

9月20日(日)、本日は北大構内でジンパを行いました。メンバーは北大が私含め3人、札大が3人、医療大が6人の計12人。医療大多いな!!
まず、買い出し班と待機班に分かれます。物品リストを知っている私が買い出し班長、マクスウェル君他6名と一緒に買い出しです。待機もといお留守番班の方は砂埼会長に任せました。買い出し物資は主に肉。あとは飲み物に若干の酒と用具。順調に生ラムとホルモンとナポリンとビールを買い込んでいっていざ会計時、集金を後回しにしたせいで持ち合わせが足りないことが発覚! マクスウェル君に若干肩代わりしてもらいました、やっぱり持つべきものは友達ですね。
さて買い出しを終えて帰ると、待機班の方であらかたの準備をしていてくれました。もう後は肉を鍋の上に乗せて焼くだけ! よくやった待機班!! となると、必要なのは肉を焼くための脂ですが……、うのはな痛恨のミス! 脂をもらい忘れた! 一瞬あわてましたが、札大恋ぼたん君の機転でホルモンを脂代わりに使うことに。果たしてうまくいくかなと多少不安でしたが、案外うまくいってくれました。

ここからは鍋を囲んでひたすら肉を食べます。肉だけでなく野菜やもやしも準備しましたが、まぁそこは食べざかり大学生、肉は完食すれど野菜余れり。余った野菜は私の家に持ち帰ってスタッフがおいしく頂きました。あと意外だったのは、買ってきたビールの需要がそんなになかったことかなぁ。北大漫研ならいざ知らず、他漫研の人はお酒目当ての人も来るかなぁ、と思っていたので。
まぁ酒なんてなくても終始ハイテンションだったけどね!
虫を燃やすわ、箸を燃やすわ、他にも目につきそうなものを片っ端から燃やそうとする危険人物が現れたり、用意した鍋が黒焦げになってうどんが焼けなくなったり、変態談義が始まったり、かと思ったら眠くなって寝てしまったり……。フリーダムだなあ、と思いつつ、これくらい馬鹿になるのも楽しいと思っています。

その影響か宴も15時くらいになると終息し、「これからRICEの品評会やるよー」といっても、どうにもgdgdになりそうな感じ。しょうがないかと品評会は来月に持ち越し、今月のHAT会は終了と相成りました。
最後に全員でゴミの後片付けと余り物の分配を済ませ、解散。
HAT会でのジンパは初の試みでしたが、大きなトラブルもなく楽しく過ごせたのではないでしょうか。実は準備の段階で幹事がミスって一人で右往左往してたのは内緒だよ!!
(文責:うのはな)
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|