青5


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

515 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/03/30(日) 22:46:43.62 ID:gJbvGuso
青「赤、何をしているんだ?」
赤「ん?いや、明日の朝食の仕込をしてるんだ」
青「仕込み?」
赤「うん、朝いきなり作るのは大変だからこうやって少しばかり準備しておくのがいいんだ」
青「(そういえば食事は赤にまかせっきりだったな・・・)赤、手伝おう」
赤「え?いや大丈夫だぞ」
青「いや赤にまかせっきりではよくない、手伝える事は手伝った方が良いからな」
赤「そうか・・・ありがとう、助かるよ」
青「礼には及ばない、何をすればいい?」
赤「じゃあそこの野菜を切って」
青「了解した」

青「あっ」ピッ
赤「青、大丈夫か?」
青「平気だ、少し指を切っただけだ」
赤「ちょっと待って、バンソコは・・・あった」
青「いや、このくらいの傷なら・・・」
赤「駄目だよ、指出して」
青「え、あ・・うん」
赤「・・・はい」
青「あ、ありがとう・・・///」
赤「そういえばさっきから気になってたんだけど」
青「何か?」
赤「青、包丁を扱うときの手が少し違うぞ」
青「違う?」
赤「うん、あれだと怪我しやすいから」
青「どうすればいいんだ?」
赤「ちょっと持ってみて・・・そうじゃなくてこんな感じかな」(青の手をつかむ)
青「あ・・・」
赤「それでもう一方の手はこう」
青「う、うん」
赤「それでこうやって切る」トントン
青「・・・///」
赤「切り方にも色々あって・・・って青顔赤いけど大丈夫」
青「だ、大丈夫だ続けてくれ」
赤「そ、そうか・・・」
青「(赤の手はあったかいな・・・)」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。