白の趣味


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【白の趣味】 経費削減計画③とあわせて…

戦隊基地 玄関

郵便配達人「こんちわーす」ぴんぽーん

赤「はいはい…ご苦労様です…」

郵便配達人「えーと…赤さんに宅配便です」

赤「あ、俺です」

郵便配達人「じゃあサインを…」

赤「………はい…これでいいですか?」カキカキ…

郵便配達人「まいど!ありあーす!」タタタ…

赤自室

赤「宅配便ねぇ…田舎からだ…なんだろな…?」がさがさ…

赤「…サツマイモと手紙?…『元気でやってるか?ヒーローも大変だと思うが信念を貫き通せ! ダンディでセクシーでナイスガイなパパより』…」

赤「…親父…相変わらずだな…」

赤「サツマイモか…しかしこの量は…あ、そうだ!」

キッチン

赤「…女幹部さんに教えてもらった簡単なスイーツを作ってみよう!てわけで今回は『サツマイモのシナモン風味』だな」

サツマイモのシナモン風味(4人分)

材料
  • サツマイモ(中1本)
  • バター(10グラム)
  • レモン(スライス1枚)
  • 卵黄(2分の1)

その他
  • イチゴ、ミントとかもお好みで添えて…
177 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/06(木) 20:00:36.92 ID:akdgikAO
【白の趣味】②

赤「…とりあえずイチゴとかミントは置いといてベーシックに行くか…」

赤「えーと最初にサツマイモをまるごと蒸す…水で濡らしてラップにくるんで2~5分レンジでチンでもいいって言ってたな…じゃあレンジで…」

赤「よし…次は厚さ1.5~2cmに輪切りにして…黄身を塗ってオーブントースターで焼きめがつくまで…あ…200℃に余熱しとくんだったな」

赤「3分くらいだな…いい匂いがしてきた…で最後にシナモンとレモンのスライスを細かく切ったのをのせて…完成だ…」

赤「よし!白に味見してもらおう…いざ!」ダダダ…

情報部 白自室

赤「白~?こんちわー」トントン

…しーん…

赤「…あれ?…まさか!また寝込んでいるのか!?白待ってろ!今助ける!」ガチャガチャ…

赤「くっ…!鍵がかかってる…!こうなったら…」

白「どなたですか?人の部屋の前でなにを騒いでいるんです?」てくてく…

赤「あれ?…白?(なんで外に…仕事してたのかな?)」

白「(パシッ…)…赤さん?…すみません…少し外に…」

赤「外?(…あれ?まだ外明るいのに…大丈夫なのかな…)」

白「(パシッ…)…はい…少しだけ…」

赤「…ふーん…?(…いったい何をしてたんだ…?…ん?)」

白「(パシッ…)…………?」

赤「…服に土が…(まずいぞ…早く洗わないと汚れが!…でもよくみるとあちこち染みがあるなぁ…白って染みの落とし方知らないのか?)」

白「(パシッ…)…土?…あ…これは汚れてもいい服なんですよ…だからガーデニングをいじるときに使っているんです…」
178 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/06(木) 20:02:22.41 ID:akdgikAO
【白の趣味】③ 

赤「…ガーデニング…?(…ガーデニング…?)」

白「(パシッ…)え?…あ!………しゅ、趣味です…」

赤「趣味…?ガーデニングが…?(…へー…女の子らしい趣味だなぁ…花とか好きなのかな?…何育ててるんだろ?)」

白「(パシッ…)……その………///」

赤「もう作業終わっちゃった?…出来ればちょっと見せてもらいたいんだけど…(どんなのだろなー見てみたいなー…)」

白「(パシッ…)…え?…え、ええ…見せるのはかまいませんが…あ!…でも…」

赤「?(…でも?)」

白「(パシッ…)…もう枯れはじめててあんまり無いですし…」

赤「ふっ…ノープロブレム!こう見えて俺は家庭菜園を夢見る男だからな!(節約の為にッ!…うーむ…しかし懐かしい…田舎に居た頃はよく園芸店に足を運んだものだ…うんうん…)」

白「(パシッ…)…そ、そうなんですか?…で、ではお願いします…こちらです…(…なにがノープロブレムなのかわかりませんが…)」てくてく…

情報部 裏庭 

白「…こ、ここです…///」

赤「へー…こんなところに…ふむふむ…うんうん…(…意外に広いな…花壇が2つか…棚みたいなのもあるし…それに………)」てくてく…じろじろ…

白「(パシッ…)…ど、どうでしょうか…?(…あんまり見られると…は、恥ずかしい…)」

赤「かなりすごいな…まさかここまでとは思ってなかったよ…(…これを白ひとりで…すごいな…うーむ…)」

白「ほ、本当ですか!?」

赤「うん…かなり本格的な感じだ…でも片方しか植えてないんだね?(いいなぁ…やっぱり来春くらいには俺も家庭菜園を…)」

白「もともと花壇だったらしいんですが…使われていなかったので、今年から許可をもらって…」てくてく…

赤「そうなんだ…大変じゃなかった…?(改装…けっこう広いよな…仕事の合間にってことか…?)」
179 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/06(木) 20:04:10.11 ID:akdgikAO
【白の趣味】④

白「(パシッ…)…はい…けっこう大変でした…時間を見つけて少しずつ…昼間はあんまり外に出れませんから夕方とかに…それと片方は最近終わったのでなにもありません…」

赤「…そうか…それでか…(…そうか…白って昼間外にあんまり出れないから…)」

白「(パシッ…)…はい…」

赤「植えてあるのは…ミント…2種類かな?…ラベンダー…レモングラス…こっちの棚はタイム…カモミール…いくつか多肉植物もある…(スタンダードなハーブが多いな…)」

白「(パシッ…)!…わかるんですか…?」

赤「まぁ…メジャーなのが多いしね!多肉植物はよくわかんないけど…(…レモングラスがちょっと…弱ってるか?)」

白「(パシッ…)…そうなんです…ちょっと前から調子が…」

赤「え!?白またどっか悪いの?無理しちゃダメだってあれほど…(まさか…気が付かなかった…!か、顔色は…?)」じろじろ…

白「(パシッ…)…違います…レモングラスのことですよ…それとあんまり人の顔を見ないでください…///」

赤「…なんだ…びっくりしたよ…ん…?あ!(顔…?…しまった!白は気にしてるんだった!…やっちまったあぁ……)」

白「(パシッ…)…あ、あの…(…さ、最後のは失言でした…)」

赤「…ごめんね…(…なんてこった…気にしてることは知っていたのにッ…!)」しゅーん

白「(パシッ…)…い、いえ…そ、それよりレモングラスについて教えてもらえませんか?」

赤「え?ああ…レモングラスね!えーとね…(許してくれた?よかったよー!!…レモングラスか…コイツはたしか…)

白「(パシッ…)………(…立ち直ってくれたみたいです…けっこう簡単に復活しますね…)」

赤「レモングラスは寒さに弱いんだよ…だから弱ってきてるんだ。ビニールで覆ったりして温度を保たないとな…(5℃以上だっけか?)」

白「(パシッ…)…そうなんですか…?」

赤「うん、暖かいとこが原産だからね(この大きさなら鉢植えにして越冬もいいかも知れないな…)」

白「(パシッ…)…園芸店の人はこの地域なら大丈夫って言ってたんですけど…」

赤「うーん…ここは日差しが弱いみたいだし…そのせいじゃないかな?(ちょっとこの辺は厳しそうだな…)」

白「(パシッ…)…日差し…ですか…」
180 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/06(木) 20:06:17.71 ID:akdgikAO
【白の趣味】⑤

赤「…白?…どうかしたの?(なんか少し俯いちゃったけどどうしたんだろ?)」

白「(パシッ…)…いえ…ちょっとうらやましくて…」

赤「うらやましい…?(…何が?俺?…いやありえないか…なんだろな…?)」

白「(パシッ…)…ふふ…赤さんもうらやましいですよ?…夏の海とか行けるでしょう…?」

赤「…うん…?(なんかいきなり話が飛んだぞ?なにがいいたいんだろう?)」

白「(パシッ…)…ここの日差しが弱いのは知ってます…でも夏なんかは夕方に作業してても肌が赤くなってしまって…」

赤「………(…あ…日の光に弱いから…)」

白「(パシッ…)…今くらいなら平気なんですけど…ここの植物はもっと日差しがある方がいいんでしょう?…ちょっとうらやましいんですよ…」

赤「…白……(…白になんて声を掛けたら…なにか…ダメだ…何も思いつかない…くそっ…!くそぉー!)」

白「(パシッ…)…そ、そこまで気にしてませんから…(…こ、これは…黙ってた方がよかったかも…)」

赤「…でも…(…少しは気にしてるじゃないか…)」

白「(パシッ…)…ちょっとだけですよ…あ!それよりレモングラスの植え替えを手伝ってくれませんか?鉢に植え替えたいので…」

赤「え?あ、ああ…(…俺はこういうときなんの言葉も掛けられない…情けない…)」

白「(パシッ…)………(…うーん…ダメですか…さっきはあんなに簡単にいったのに…うーん…次は……)」ざくざく…
181 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/06(木) 20:09:00.69 ID:akdgikAO
【白の趣味】⑥

…作業終了 白自室

白「…どうぞ…」つ紅茶

赤「…ああ…ありがとう…(…はぁ…なにか…)」

白「(パシッ…)…先程はありがとうございました…(…今回はなかなか立ち直ってくれませんね…)」

赤「…え?いや…俺は何も…(…何もできなかったし…)」

白「(パシッ…)…植え替えのことですよ…?(…わからない…心が読めてもなんの役にも立たない…)」

赤「………(…はぁ…なにか…)」ずずっ…

白「(パシッ…)………(…どうすれば…)」ずずっ…

赤「………あ!(そうだった!今日はスイーツを持ってきたんだった!)」

白「(パシッ…)………?」

赤「…えーとね…今日はね…(どうだろな?喜んでくれるかな?)」ごそごそ…

白「(パシッ…)…はい…?」

赤「サツマイモのシナモン風味!を作ってみました!あ、ちょっとオーブントースター借りるね?(…冷めちゃってるな…オーブントースター借りようっと!)」てくてく…

白「(パシッ…)…ええ…かまいませんが…」

…しばらくして…

赤「出来たよ!」タタタ…

白「…はい…」

赤「…どうぞ…(ど、どうだろう…)」ドキドキ…

白「(パシッ…)…はい、いただきます…」パクリ

赤「…………(…あ…食べた…)」ドキドキ…

白「(パシッ…)…おいしいです…(…焼き芋みたいですけど…シナモンの効果であっさりした感じですね…)」もぐもぐ…

赤「ほんと!?(よ、よし…次だ…)」

白「(パシッ…)……?」もぐもぐ…

赤「…あの…さっきは…へこんでる白になにも出来なくて…(…なにも言えなくて…ごめんね…ごめんね…)」
182 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/11/06(木) 20:12:09.48 ID:akdgikAO
【白の趣味】⑦

白「(パシッ…)…赤さん………ふ…ふふ」クスクス…

赤「…え?(な、なんで笑われるんだ?…どういう…)」

白「(パシッ…)…ふふっ…私はへこんでなんていませんよ?…むしろへこんでたのは赤さんじゃないですか?」

赤「…え?…でも…あのあと急に無口に…(…俯きながら何か考えてたみたいだから…)」

白「(パシッ…)…ふふ…私は赤さんをどうやって元気にしようか考えてたんですよ?…へこんでしまったみたいですからね?」

赤「俺が…?(…へこんだ…?いつ?記憶にない…あ!あの時か!?いや…この前かも…考えたらいっぱいあるな…)」

白「(パシッ…)……はい……(…な、なにやらいろいろあるみたいですね…)

赤「そうだったのか!…うぅ…白…ありがとう…(…優しいなぁ…嬉しい…)」

白「(パシッ…)…え!?…い、いえ……////(…な、なにかズレた気が…)」

赤「そうとは知らず…このお礼はいつかきっとするよ!(…なにかお礼しないとな…心配してくれたんだし…)」ガシッ!←手握った

白「(パシッ…)………ぃぇ…////」ぼそっ…

赤「…あ!そろそろ帰らないと…またね!(今度来るときは……)」ダダダ…ガチャ…

白「(パシッ…)……は、はい!」

パタン…

白「………いっちゃっいましたね…(…赤さん…絶対なにか勘違いしてますよねぇ…)」

白「…ふふふ…ほんとにおかしな人ですね…」パクリ

通路

赤「組織の人以外でここまで俺を気遣かってくれるなんて…くぅ!(…でも最近他のメンバーもたまに優しかったりするんだよなぁ…)」ダダダ…

赤「…うーん…ま、とりあえず夕飯だな!どうしよっかなー♪」ダダダ…
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。