入院中の男幹部さん


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

774 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 21:08:35.58 ID:TQfHC6AO
【入院中の男幹部さん】 吐き気が…

病室

男幹部「私としたことが…入院など…」

男幹部「もはや若くはないということですか…コホッ…」

男幹部「…ふぅ…」

コンコン

男幹部「…はい?どなたですか?」

ガチャ…

赤「どうも…」

男幹部「!…あ、赤さん!?何故ここに!?」

赤「男幹部さんが入院したと聞いたのでお見舞いに…お加減はいかがですか?」

男幹部「な、なんてことないですよ!少々疲れが溜まっていただけですから!」

赤「そうですか…よかった…あ!林檎買って来たんですが食べますか?」

男幹部「…わざわざすみません…私などのために…」

赤「いえ、ちょっと待っててくださいね」ニッコリ

男幹部「………(赤さんが私の身を案じて…くっ…な、涙が…)」

赤「~♪」シャリシャリ…

775 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 21:09:47.72 ID:TQfHC6AO
【入院中の男幹部さん】②

男幹部「………(何と言う充実感…あぁ…これが幸せというものなのですか…)」ぽーっ

赤「?…どうしました?熱でもあるんですか?」

男幹部「え?い、いえ別に…」

コツン…

赤「んー…確かに熱はありませんね…」

男幹部「あ…ふぅあ…(あ、赤さんの顔が!顔がぁ!こ、これはぁ…!)」

赤「…でも無理しちゃダメですよ?男幹部さんは病人なんですから」

男幹部「………(眩しい…暖かい…包み込まれるような優しさ…)」

赤「ゆっくり休んで早く良くなってくださいね」ニッコリ

男幹部「…赤さん…(…天使だ…白衣は纏わずとも天使がここに…)」

赤「そうしたら僕、男幹部さんと…」

男幹部「え?」

赤「な、なんでもないです!」

男幹部「…そうですか?」

赤「そ、そうですよ!」

男幹部「…ふふふ」

赤「あ!な、何笑ってるんですか!」

男幹部「いえ、別に…ふふふ」

赤「男幹部さん!」

男幹部「ふふふ…」

776 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 21:11:21.58 ID:TQfHC6AO
【入院中の男幹部さん】③
組織精神科病棟 302号室

男幹部「どぅふふふふふ…」

雑魚1「うわぁ…」

雑魚2「気持ち悪いんだぜ…」

女幹部「…ぅ…」ビクビク…

雑魚2「あ、女幹部さん…」

雑魚1「大丈夫ですぜ!しっかりベッドに繋がれてますから!」

女幹部「そ、そうですか?でも…」

男幹部「ぐふっ…ぐふふふ…」

女幹部「ひっ!?」ビクッ!

雑魚1「まったく重症なんだぜ…」

雑魚2「強化し過ぎたか…」

雑魚1「え?なにそれ?」

雑魚2「マシュマーだぜ、マシュマー」

777 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 21:14:19.52 ID:TQfHC6AO
【入院中の男幹部さん】④

雑魚1「知らないぜ」

雑魚2「え?うそ?」

雑魚1「マジでだぜ」

雑魚2「ZZくらいお前だって…」

雑魚1「知らないんだぜ?なにそれ?」

雑魚2「マジで?」

雑魚1「だからマジでだぜって…軽く説明を頼むぜ、兄弟」

雑魚2「おうよ!…えっとねぇ…」

女幹部「も、もう帰りませんか?ザコーズさ…」

男幹部「うひっ…ひひひ…」

女幹部「ひぅ!?…うぅ…」ビクッ!

雑魚2「だからこう…精神強化って言うか…」

雑魚1「フムフム…」

雑魚2「洗脳?みたいな?…こう…」

雑魚1「ほぉ…フムフム…」

女幹部「…ぅう…」ビクビク…

男幹部「…ぐふふふ…」ニヤニヤ…

778 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 21:17:55.39 ID:TQfHC6AO
もはや何も言うまい

アディオス
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。