夏といえば…


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

621 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/15(水) 01:17:01.57 ID:NZB.OwAO
【夏といえば…】

ロビー

青「…赤、アイスコーヒーを頼む」

赤「はい…でもさっきからかなり飲んでませんか?」

青「うむ…しかしこう暑いとついな…」

赤「…気持ちはわかりますが…(…スーツ脱いだらいいのに…)」

青「赤は平気なのか?」

赤「え?えぇ、まぁ我慢できないことはないですからね(ジャングルに比べたらこんなもの…)」

青「ふむ…」

黄「あー…今日も暑いね…赤、麦茶くれないかな?」てくてく

赤「黄もか…わかったよ」

黄「ありがとう!」

赤「…ふーむ…」てくてく

赤自室

赤「みんな暑さに参ってるなぁ…でもエアコンは付けられないし…」

赤「うーむ…」

622 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/15(水) 01:21:08.02 ID:NZB.OwAO
【夏といえば…】②

で、白自室

白「話はわかりましたが…何故私のところに?」

赤「え?いやー…(…日差しに弱い白ならこの暑さを凌ぐ方法に詳しいんじゃないかとは言いにくいな…)

白「(パシッ…)………」

赤「えーと…(…なんて言えば…ん?確か白って心が…は!)」

白「(パシッ…)…はい、まるわかりですね」

赤「あぁああ!?(やっちまった!)」

白「(パシッ…)…気にしていませんよ」

赤「そ、そう?あ!ご、ごめんね?(…にしてはちょっと俯いたし…絶対気にしてるな…)」

白「(パシッ…)…いえ…(…相変わらず妙なところが目ざといというか鋭いというか…)

赤「………(…また白のこと傷つけちゃった…情けない…心が読めるって知ってたはずなのにッ!)」

白「(パシッ…)…それは情けないというよりアホと…あ!」

赤「………(…あ、アホとか……ぜ、絶対白怒ってるよ!…あぁ!助けてくれザコーズ!)」

白「(パシッ…)…はぁ…」

623 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/15(水) 01:23:45.08 ID:NZB.OwAO
【夏といえば…】③
白「…どうぞ」

赤「あ、お構いなく…(何とか許してもらえてよかったよ…いやマジで…)」

白「(パシッ…)………(…許しすもなにも怒ってなんていないんですが…)」

赤「…ハーブティーか…レモングラス?(…確か鉢植えにしたやつがあったしあれかな?)」

白「(パシッ…)…はい、相変わらず詳しいですね…」

赤「ん?まぁね(…さっぱりしてるなぁ…)」

白「(パシッ…)…ところで暑さ対策のことなんですけど…」

赤「あ、そうそうそれなんだけど…なんかないかな?(…良い考えが…)」

白「(パシッ…)…申し訳ありませんが力になれません」

赤「え?(…どうして…白なら…)」

白「(パシッ…)…私が弱いのは紫外線です。暑さではありません」

赤「?(…どういうこと?)」

白「(パシッ…)…日差しを避けても暑さは避けられませんよ?そもそも基地内にいるのに日差しなんて…」

赤「………あ(た、確かに…!)」

白「(パシッ…)…はぁ…(…口に出したらまたややこしくなるから言いませんけど…アホですね…)」

赤「………(そうだよ!部屋の中も暑いから困ってたんだよ!)」

624 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/15(水) 01:25:16.53 ID:NZB.OwAO
【夏といえば…】④

白「(パシッ…)…一般的ですけど…庭に水をまいたり、風鈴を付けたりしたらいいんじゃないですか?」

赤「うん?(あぁ、なるほどそういう手も…)」

白「(パシッ…)…それか怪談で肝を冷やすとか…」

赤「怪談か…(…緑とか詳しそうな気がするな…テレビの録画もいいかも知れない…)」

白「(パシッ…)…私に思い当たるのはそれくらいです」

赤「いや!白、助かったよ!(水に風鈴に怪談…こんだけやれば多少は…よし!)」

白「(パシッ…)…いえ」

赤「じゃあ早速実行してみる!ありがとう白!…あ!あとこれ固焼き煎餅ね!それじゃ!(…にしても白は頼りになるなぁ…ザコーズも頼りになるけどあいつらは……)」ダダダ…ガチャ!

白「(パシッ…)…あ…」

白「…まったく慌ただしい…もう少しゆっくりしていってくれても…」

白「………」

625 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/15(水) 01:26:31.96 ID:NZB.OwAO
【夏といえば…】⑤

翌日 会議室

青「で、話とはなんだ?」

緑「…赤が何か提案するなんて珍しい…」

赤「えぇと…暑さますます盛んな今日この頃です…そこで…」トン…

黄「フリップ?」

赤「『夏の夜長の怪談会』なんてのはいかがでしょうか?怖い話で背筋を凍らせれば夏の暑さも忘れられるんじゃ…」

黒「wwウハww怪談ww(怪談って稲川さんとかのあれでしょうか?)」

緑「……ふひひ」

黄「面白そうだね!話は持ち寄りOK?」

赤「あぁ、自由に…」

青「却下だ」

赤「え?」

黄「えー…面白そうなのに…」

青「怪談などくだらんことは…」

緑「…怖いもんね…」

青「…なに?」

緑「…青…幽霊とか…怖いもんね…?」

黄「青が?意外だね」

黒「wwwマジっすかwww青さんチョープリティww」

青「そ、そんなわけあるか!私はただくだらない催しなどをする暇があるなら訓練でも…」

626 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/15(水) 01:28:24.39 ID:NZB.OwAO
【夏といえば…】⑥

緑「…なら平気…」

青「ま、待て!だから私は…」

黄「蝋燭買ってくるね!場所は何処にする?」

黒「www赤先輩の部屋はどうすっかwww」

赤「え?俺の部屋?なんで?」

緑「…雰囲気が暗くてピッタリ…」

赤「………」

青「勝手に話を進めるなぁ!」

深夜 赤自室前

青「は、離せ!私は参加しない!」

緑「……ふひひ」ズルズル…

ガチャ…

赤「…いらっしゃい…」

でろでろーん

青「……!」ビクッ!

627 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/15(水) 01:29:50.86 ID:NZB.OwAO
【夏といえば…】⑦

赤「どうです?かなり雰囲気ありませんか?今にも何か出てきそうな…」

青「………」

赤「青さん?」

青「…う、うるさい!黙れ!」

赤「す、すみません…」

黄「あ!揃ったみたいだね!」

黒「wwwうぇーすwww」

緑「……ふひひ」

青「………」

『命は大切に』

赤「それじゃ俺から…」

黄「………」ワクワク…

黒「wwwwww」ワクワク…

青「…ぅぅ…」

緑「…大丈夫…?」

青「…う、うるさ…ぃ…」

緑「……ふひひ」

赤「これは友達から聞いた話なんだけど…あ、ここでは仮にA君にするね?」

赤「…A君は集合住宅に住んでたんだけど…ある日夢を見たんだって」

赤「もちろん夢を見るのは普通だけど…その日は違ったんだ…」

黄「………」

赤「普通の夢じゃなかったんだよ…」

628 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/15(水) 01:32:46.27 ID:NZB.OwAO
【夏といえば…】⑧

黒「…wwwどんな夢っすかwww」

赤「至る所に貼紙がある夢だったらしい…」

命は大切に

はやまっちゃいけない

命は一つ…

赤「…命にまつわる文句が半紙に書いてあったらしいんだけど…その文字は墨では書いていなかった…」

緑「………」

赤「…血の色に似た赤だったらしい…」

青「…!!」ビクッ!

赤「…気持ちの悪い夢だとA君は思った…悪夢だってね」

赤「だけど本当に気味が悪い…妙に生々しいし…」

赤「そこまで考えたところでA君は目を醒ました…A君の母親が起こしたんだ…」

赤「起こすなりA君の母親は怖い顔をして言うんだ…『ここでは寝るな』ってね」

黄「…なんで?」

赤「もちろんA君もそう言ったよ…そしたら『上の部屋に今仏様がいるから』って…」

青「…ぅう…!」ぎゅ…

緑「…青…あんまりくっつかないで…暑苦しい…」

629 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/15(水) 01:33:53.52 ID:NZB.OwAO
【夏といえば…】⑨

赤「A君はなんのことか良くわからなかったらしい…でも後で知ったことによるとその日上の部屋で自殺があったようなんだ…」

黒「www偶然過ぎwww」

赤「…そうかな?自殺したひとは後悔したのかも知れないよ?……自分で死んでしまってから…」

赤「…それをA君に伝えたかったのかも知れない…」

命を大切に

はやまっちゃいけない

命は一つ…

赤「…以上です…」

黒「…ww…」

黄「…けっこうくるね…」

青「……ぐす…」

緑「…青…大丈夫…?」

青「…う、うるさぃ…馬鹿者ぉ…ひっく…」

630 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/15(水) 01:35:47.39 ID:NZB.OwAO
中途半端だけどここまでだぜ
後で追加する

634 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/15(水) 23:31:21.89 ID:NZB.OwAO
【夏といえば…】⑩

黄「次は誰にする?」

赤「持ち寄りがないなら他にもいくつかストックしてあるけど…」

青「も、もう嫌ぁ…」ぎゅ…

緑「…青…痛い…」

赤「ん?青さん?どうかしたんですか?」

青「あ…ぅ…ぅあぅ…///」わたわた…

赤「…青さん?」

緑「…青なら平気…気にしない…」

赤「?」

青「へ、平気じゃない…!」ぼそぼそ…

緑「…知らない…ふひひ」

青「…ぅう…」ぎゅ…

緑「…青…よしよししてあげるから抱き着かないで…」なでなで…

青「くっ…むぐぐ…!」

ガタッ!

青「ひっ!?」ビクッ!

黒「wwwさーせんwww」

黄「び、びっくりした…おどかさないでよ…」

赤「あ!麦茶こぼすなよ!ここ俺の部屋…」

黒「wwwさーせんwww暗くてwww(ご、ごめんなさい…)」

青「………」ぎゅうぅ…

緑「……離して……」

635 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/15(水) 23:48:31.16 ID:NZB.OwAO
【夏といえば…】⑪

黄「じゃあ次は僕が話すね!僕も怪談用意してきたんだ!」

赤「テンション高いなー」

黒「wwwめっちゃ明るいwww怪談なのにwww」

黄「うっ……ごほん…これは僕がロードワークから帰る途中のことだったんだけど…」

赤「…実体験か…」

黄「…その日は結構遠くまで走りに行ってて帰るのが遅くなっちゃったんだ」

緑「…実は迷子に…」

黒「wwwマジっすかwww黄さん方向音痴www」

黄「な、なってないよ!」

赤「ま、まぁまぁ…黙って聞こうよ。これからなんだし…」

黄「そうだよ!ここからが怖いんだから!」

青「…ぃゃ…」ぶるぶる…

黄「…でね、暗くなっちゃったから僕は近道したんだ。そしたらね、小さな公園があって…」

赤「あぁ…あそこか…」

黄「赤、知ってるの?」

赤「コンビニの帰り道だろ?行ったことあるよ」

黄「へー…あ!それでね?僕、ちょうど喉が渇いてたらか水飲み場を探したんだ…」

黄「…そしたらね?真ん中の広場で…見たんだ…」

黄「……ぼぅっとした人影を…」

黒「…w…w」

636 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/16(木) 00:03:14.06 ID:H53dNEAO
【夏といえば…】⑫

黄「…僕…ほんとにびっくりしてさ…あ、これが幽霊なんだって思って…しばらく呆然としちゃった…」

青「うー…うー…」

緑「…うーうー言わないの…」なでなで…

黄「…そしたら向こうに気付かれたみたいで…目が合ったんだ…真っ赤な目でさ…怖かったよ」

赤「うお…目まで合わせたのか…」

黄「…でも目が合ったとき、僕つい『こんばんは』って言っちゃったんだよね…」

黒「ww挨拶したんすかwwwぱねぇwww」

黄「だ、だって…」

緑「…ほんとに怖かったの…?」

黄「実はちょっとワクワクしてた…えへへ」

赤「………(…余裕じゃねーか…)」

黄「でね?『こんばんは』って言ったら向こうも返してきたんだよ!『こんばんは』って!」

黒「www会話してるwww」

黄「薄く笑って軽く会釈までしたんだよ!?」

赤「…律儀だな…その幽霊」

黄「…うん…それに『…暗いですから帰り道に気をつけてくださいね』って…」

赤「それほんとに幽霊か?普通の人じゃないか?」

黄「絶対幽霊だよ!髪も真っ白で目が赤いんだよ!?」

赤「髪が白くて目が赤いね…ん?(…あれ?もしかしてその人影って…)」

黄「肌も青白いかったし、雰囲気も薄幸そうで…」

赤「………(うわぁ…すごく白っぽい…公園は散歩コースらしいし…)」

637 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/16(木) 00:06:17.74 ID:H53dNEAO
【夏といえば…】⑬

緑「…それで黄はどうしたの…?」

黄「…とりあえず『うん』って言って帰ってきたよ?」

黒「www普通っすねwww」

黄「…うっ…悪い幽霊じゃなかったみたいだし…他に答えようがないよ」

赤「………(黄…それは幽霊じゃなくて白だし…当たり前だ…)」

黄「…後で知ったんだけどあの公園って結構出るらしいよ?商店街で噂になってた」

赤「………(白…幽霊に間違われるって言ってたけど…噂にまでなってるのか…)」

黄「…みんなも気をつけてね…あの公園は幽霊がいるから…」

黒「…www絶対行かねっす…マジでww」

青「み、緑!…こ、ここには来ないだろう!?ここは公園じゃないし…」

緑「…わからな…あ…?」

青「ひぅ!?」ビクッ!

緑「…ウソ…何もいない…」ニヤニヤ…

青「…ぅう…やめ…て…ぅ…」ぎゅう…

緑「…わかったから…離し…て…」

青「…ぐす……嫌だ…」ぎゅう…

緑「…くる…しい…」

赤「白…かわいそうに…」

白自室

白「…くしゅ!」

白「…最近くしゃみが多いですけど…誰か噂でもしてるんでしょうか…」

白「…でもどうせ…はぁ…」

660 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 02:35:28.38 ID:AaOMWEAO
【夏といえば…】⑭

黒「www次は誰っすかwww」

緑「…次は…私…」すっ…

黒「………」

黄「…なんか…一段と空気が重くなったね…」

赤「…ついに真打ち登場って感じだな…」

青「ぅ…うぅ…ぅ…も…やだ…」ぶるぶる…

緑「…ふひひ…」

ゆら…ゆら…

緑「…怪談…化け物や奇妙なことについての話…伝説…体験…」

赤「………(…ろ、蝋燭に照らされてる顔が…また…)」

緑「…常識ではありえない…でも…」

ふっ…

青「ひっ!?」

赤「ろ、蝋燭が…!」

緑「…ひょっとして…」

黒「ぱねぇ…ぱねぇ…ぱねぇ…」

黄「………」ドキドキ…

赤「…これは怖いな…」

緑「…みんな…知ってる…?」

黄「な、何が?」

661 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 02:38:17.35 ID:AaOMWEAO
【夏といえば…】⑮

緑「……こういう話をすると…よって来るんだよ…?」

緑「…私達の知らない…何かが…」

青「うぅ…うぅ…」ぎゅ…

黒「…うぇ…ぅ…」ぎゅ…

緑「…普段は見えないし感じられない…でも…話をするとよって来る…知って欲しくて…気付いて欲しくて……」

ふっ…

黄「うわぁ!?また消えた!?」ビクッ

青「……!?」ビクッ

黒「…うぇ!?」ビクッ

赤「…ッ!?」ビクッ

緑「…もう側に…いるのかも…」

青「か、帰って…帰ってぇえ!!」

さわ…

黄「あ!?」

662 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 02:40:36.29 ID:AaOMWEAO
【夏といえば…】⑯

赤「ど、どうした!?」

黄「な、なにか…腰の当たりに…触った…」

黒「wやべえ…wwやべえ…やべ…うぇぇえ…!」

黄「ほ、ほんとにいるの!?」さっ!

青「…も…や…ぅえ…えぐっ…」

緑「……ふひひ」

赤「え…ま、マジでか!?」

さわ…

青「キャアアアアァァ!!」

赤「!?」

青「赤ぁ!わ、私にも何か触っ…うぇえぇ!!」

赤「ちょっ…え?青さ…うわぁ!?」

青「助け…助け…ひっぐ…くれ…ぐすっ…」ぎゅう…

赤「え?えぇ!?」

緑「………」

緑「…なんちゃって…」

黒「…え?」

663 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 02:44:07.94 ID:AaOMWEAO
【夏といえば…】⑰

緑「…蝋燭を消したのも触ったのも私…」

黄「…ほ、ほんとに?」

緑「…ほんと…幽霊なんているはずがない…」

黒「マジですか?」

緑「…霊は人の思い…いると思えばいるように感じられる…そういうもの…小細工でどうにでもなる…」

黄「…緑…ちょっとやり過ぎだよ…」

青「うぅ…やだぁ…帰っ…ぐす…ぇ…」ガクブル

赤「あ、青さん?全部ウソらしいですから…(あ、青って怖いのダメなのか?…すごい怖がってるみたいだし…)」

青「う?」ちらっ…

緑「………」コクリ

青「よ、よかっ………あ!貴様…!」ぶるぶる…

赤「あ!ちょっと青さ…」

…ャ…バタン…

青「ん?」

赤「?どうかしましたか?」

青「今…何か…」

…チャ…バタン…

664 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 02:46:58.64 ID:AaOMWEAO
【夏といえば…】⑱

黄「あ?僕も何か聞こえたよ!」

黒「www扉の音っすねwww」

青「…緑…まだ何か仕組んでいたのか!?」

緑「…知らない…」

青「とぼけるな!貴様のせいで私は…!」グイ…

緑「…やめて…ほんとに知らない…」

赤「ま、まぁまぁ…緑、本当に知らないのか?」

緑「………」コクリ

青「え?本当に…」

…ガチャ…バタン…

黄「ち、近づいてきてる!?」

青「う…うわぁあああ!!」ガタン!ドタドタ…

赤「青さん!暴れないで『いやぁ!!』ドカッ!

赤「ぐっは…!」

黄「あ!大丈夫?」

赤「…う…部屋が…」

黒「wwwうはwwパネェwww」

緑「…来た…」

黒「え?」

青「ひっ!?まま待っ…」

ガチャ!

665 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 03:06:22.09 ID:AaOMWEAO
【夏といえば…】⑲

青「キャアアアアァァ!!!」

黒「キャアアアア!!」

黄「ぁ…!?」ビクッ

緑「………」ぎゅう…

赤「え?ま、マジで!?」ビクッ

キィ…

桃「うるさいわねぇ…こんな薄暗いところで何やってんのかしら?」

赤「…桃?」

青「いやぁ…いやぁ…うぅ…」

黄「あ…そういえばいなかったもんね…」

桃「そついえばって何よ!?そういえばって!あんたたち!あたしを忘れるんじゃないわよ!」

黒「…www桃さんwwびっくりさせないでwww」

桃「はぁ?なんのことよ?それに揃いも揃って一体何を…」

緑「…桃…忘れてた…」

桃「…忘れて…緑ぃ!!」

緑「………ふひひ…空気…」

桃「な!?待ちなさい!空気ってどういうことよ!?」ガタッ!

赤「ちょっ…やめ…」

青「うぇええ…!」

桃「あたしは空気じゃないわよぉー!」バタバタ…
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。