バレンタインネタまとめ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

919 :横槍ですまない[sage]:2009/02/14(土) 00:47:50.84 ID:twY9oIDO
赤「遂に来たか…」
【聖バレンタイン】
赤「この日は、ただでさえ給料の少ない(貯金は別として)俺にとっては苦しい日だ。」
赤「主に一ヶ月後」
赤「しかし!この赤には秘策がある!」
【先週】
桃「ふーん…」
赤「まーた雑誌ばっかり読んでんのな」
桃「うるさいわね、それよりこれ見なよ。」ポイッ
赤「逆…チョコ…?辛いのか」
桃「はぁ、んなわけないでしょ…男が女に渡す事よ」
赤「ふーん…」
桃「もらう側になるのも良いかもね~」
【回想終了】
赤「たまには桃も役に立つな、お陰で今年はホワイトデー無し!」
赤「さあ作るか、えーっと確か桃の雑誌に…」


青「なん…だと…」コソコソ

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

924 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/02/14(土) 23:45:25.27 ID:twY9oIDO
【青の場合】
青「というわけで、これはどうすべきか教えてもらいたい。」
白「…私に?」ピコピコ
青「うむ、渡さない方が良いのか…」
白「渡せば良いと思うよー、赤喜ぶだろうし。」ピコピコファファファ!
青「いや、しかし渡せば赤が苦しむ(金銭的な意味で)のでは。」
白「赤の作ったチョコと交換で良いじゃん、お互い嬉しそうだしね。」ピコピコホシヲモコエテミセヨ!
青「///成る、程」
白「私から言えるのはそれ位かな」ピコピコイイデストモ!
青「うむ!頑張って渡してくる、有難う!」タタタ
白「はーい…」ウゴゴゴゴ…
白「ゴルベーザは強いな~」ワタシヲシツボウサセルナ
赤「これ以上、失う物など~もう無いから~」スタスタ
青「あ、赤っ!」ダダダ
赤 (うわぁ、いきなり目の前で仁王立ちされた。赤は逃げられない!)
青「こ、これをっ」サッ
赤「あ、有難うございます」(青の先制攻撃!)
青「そ、そのだな…あの、
赤「まあ、大した物買えませんけど来月に期待してください。」(おお赤よ、先を越されるとは情け無い)
青「ち、違う!」
赤「ヒィイ!?」
青「あ、いや…その…チョコレート、作ってただろう…」
赤「え、えぇまあ」(間違いないっ!貰えないのを想定して自分で作った哀れな奴と思われている!)
青「ホワイトデーは別にいいから、えと、そのかわりに…赤の作ったチョコとこここ、交換して欲しいんだが…」
赤「あ、そういう事ですか、良いですよ!」(イエ゙エ゙アアァァァァ!!)
青「そ、そうかありがとう」(赤の手作り…///)

【台所】
赤「青さんのはこれです。」ヒョイ
青「う、うむ」(包装も巧い、ハート型だったら嬉しいな…文字も入れてて)ホワホワ
青(あ、赤これは一体…?)[ILOVEYOU]
赤(青にだけ特別だよ)
青(赤…///)
赤(好きだよ…青)ホワホワ
青「~ッ!!」ボムッ
赤「あのー、青さん?」
青「た、確かに受け取ったぞ!///」ダダダ
赤「…何か情けなく感じる、きっと青は気を使ってるんだけど心の中で俺を甲斐性無しとか(ry

【青の部屋】
青「…むう、流石にそれは無いか。」シュン
青「…おいしい」モグモグ

オチ無し

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

923 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/02/14(土) 06:24:56.30 ID:Qn1EuEAO
【2月14日って?】

赤「ん? その日はな、女性が男性にチョコを渡す日なんだよ。
  チョコと一緒に自分の気持ちも伝えるんだ。
  ……まぁ、今年は男性から女性へ渡す『逆チョコ』なるものがあるらしいがな
  …………ハァ」

青「……あぁ、バレンタインだな。今まで縁もゆかりも無かったが………
  今年は? 勿論赤にわt…って! な…何を言わせるんだっ!
  今年も何にも無いぞっ! 絶対に!」

桃「えっ? 男がアタシにスイーツを貢ぎまくる日に決まってるじゃないっ!
  ……はっ? アタシからスイーツを渡す? そんなことするわけないでしょww
  そんなのチョコの無駄よっ!」

黄「ん~? えっとねー………んっと…その…………
  ……あれ? その日…何かあったっけ?
  え~っと………あっ! もしかして桃の誕生日!?
  いや、なんとなくそんな気がしたのっ!
  だって…毎年そのくらいの時期になると、桃の部屋がチョコレートだらけになってるんだもん!
  アレ、プレゼントじゃないの?
  わかんないやっ!」

緑「…………14日?
  ………………………………………………
  ………………………………………………
  ………………………………………………
  ………………………煮干しの日」




黒「まとめると……  『女性が男性にチョコを渡して告白してでも青さんには縁が無くて
  男性がチョコを誕生日の桃さんに貢ぎまくって桃さんの部屋が
  チョコレートだらけになる煮干しの日』
  ってことですねっ!
  勉強になります!」


意味なしおわれ

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

927 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/02/15(日) 10:35:29.52 ID:XzR/iIUo
ソワソワ

赤 「 ソワソワしてどうした ?」
男幹部 ( 以下男 ) 「 あ、赤さん、実はこれを……」
赤 「 チョコレート ?」
男 「 えぇ 」
赤 「 なるほど、男幹部さんモテそうだし 」
男 「 い、いえ 」
赤 「 謙遜しなくてもいいって 」
男 「 あの、食べませんか ?」
赤 「 さすがに送った人に悪いんで……」
男 「!! いえ、勿論、私も食べますが残してしまいそうでしたので 」
赤 「 もしかして毒味要員 ?」
男 「 違いますよ、言い方が悪かったようですね、味は保証します 」
赤 「 本当にそういうことか、ならいただきます 」
男 「 ありがとうございます、では半分 」

ガサガサガサ

赤 「 こちらこそありがとう 」

パクッ

赤 「 ウマ 」
男 「 はい、よくできています 」
赤 「?」
男 「 こちらの事です 」
赤 「 あ、あぁ、ごちそうさま、それじゃ、行くとこあるんで 」
男 「 手伝って頂いて有難うございました、いってらっしゃい 」


男幹部 ( 味見した時より美味しく感じましたね )
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。