突撃ザコーズの潜入捜査


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

823 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/03(火) 01:26:33.73 ID:La218oAO
【突撃ザコーズの潜入捜査】 三国志は長くなりそうだからまたにするぜ

雑魚1「今日こそはしっかり捜査するんだぜ!なぁ兄弟!」

雑魚2「おうよ!…前は酒盛りしちゃったからなぁ…」

雑魚1「だぜ…しかし」

雑魚2「…しかし?」

雑魚1「また持ってきちゃったんだぜ!これを!」つお酒

雑魚2「おいおい!まずいって!また飲んじゃうんだぜ!」

雑魚1「大丈夫大丈夫!渡すだけなんだぜ?」

雑魚2「…でもなぁ…ま、いいか!行くんだぜ!」

雑魚1「その意気だぜ!兄弟!」

雑魚2「おうよ!…ポチッとな」

ピンポーン…しーん…

雑魚1「…あれ?」

雑魚2「誰も出てこないんだぜ?」

雑魚1「おかしいんだぜ…ポチッとな」

ピンポーン…しーん…

雑魚2「…あれぇ?もしかして留守?」

雑魚1「いや、そんなはずは…ポチッと『ガチャ!』

雑魚1&2「「お?」」

824 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/03(火) 01:28:36.84 ID:La218oAO
【突撃ザコーズの潜入捜査】②

白「…どなたです?こちらは受付じゃありませんよ?裏にまわってください」

雑魚1「あれ?この人誰?(知らないんだぜ!それにこの人真っ白なんだぜ!)」

雑魚2「俺も知らないんだぜ!…あのー…どちら様で?(裏?裏ってなんだぜ?それにしてもこの人真っ白なんだぜ!)」

白「(パパシッ…)……私は白といいます。…こちらは情報部棟です…裏に本部正門があるはずですからそちらに…」

雑魚1「…正門?」

雑魚2「…白?」

雑魚1&2「「え?」」

雑魚1「兄弟!こっちに来るんだぜ!(正門?正門ってなんだぜ!?前はたしか…)」ダダダ…

雑魚2「おうよ!俺も話したいことがあるんだぜ!白いお姉さん!ちょっと待ってて欲しいんだぜ!(白さん?白さんってたしか…)」ダダダ…

白「(パパシッ…)…?…できれば手短に…」

雑魚1「どういうことなんだぜ!間違えたみたいなんだぜ!?前は確かにここで…」ぼそぼそ…

雑魚2「白さんて救急セットの白さんなんだぜ?ならお礼を…」ぼそぼそ…

雑魚1&2「「…お?」」

雑魚1「白さんってあの時の?これは大変なんだぜ!あの時は慌てててお礼もおざなりになってしまったんだぜ!なにか!なにかお礼を…」

雑魚2「間違えたってどういうことなんだぜ!?住所はあってるし、だいたい前にも一度…」

雑魚1「なんの話をしてるんだぜ!それどころじゃないんだぜ!恩人にお礼を…」

雑魚2「なんの話って…そっちが住所間違えたっていったんだぜ!だから…」

雑魚1「そっちこそ白さんがいたって…」

雑魚2「じゃ、間違えたってどういうことなんだぜ?」

雑魚1「いやそれは…ぜ?」

雑魚2「どうしたんだぜ?」

825 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/03(火) 01:31:26.93 ID:La218oAO
【突撃ザコーズの潜入捜査】③

雑魚1「俺達なんの話をしてたんだっけ?」

雑魚2「あれ?」

白「…まだですか?(…長い…一体なんの話を…?)」

雑魚1「もうちょっと待っててほしいんだぜ!…でなんの話なんだぜ?」

雑魚2「整理してみようぜ?まず俺達の任務は偵察…もとい赤の在宅チェックだぜ?」

雑魚1「イグザクトリィ…その通りだぜ…」

雑魚2「ところがドアから出てきたのは白さんだったんだぜ」

雑魚1「…で白さんいわくこちらは間違いですから裏手に…なんだぜ」

雑魚2「ということはつまり…」

雑魚1&2「「間違えて白さん家にお邪魔しちゃったんだぜ!!」」

雑魚2「ど、どどうするんだぜ!?これは重大なミステイクなんだぜ!?」

雑魚1「お、落ち着くんだぜ!諦めたら試合終了って安西先生も言ってるんだぜ!」

雑魚2「そ、そうだった!…じゃないんだぜ!どうするんだぜ!このままじゃ失礼なんだぜ!」

雑魚1「大丈夫なんだぜ!俺達にはこれがあるんだぜ!」つお酒

雑魚2「しかしそれは…」

雑魚1「…やるしかないんだぜ!兄弟!」

雑魚2「お、おうよ!」

826 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/03(火) 01:36:10.62 ID:La218oAO
【突撃ザコーズの潜入捜査】④

白「あの…そろそろお話はまとまりましたか?(…そういえばこの話し方どこかで…)」

雑魚1「…おっと!これはすまないんだぜ!これ…つまらない物ですが置いて行くんだぜ…」つお酒

白「え?は、はぁ…?」

雑魚2「突然お邪魔して申し訳ないんだぜ…今度はしっかり準備をしてからお邪魔させていただくんだぜ!」

雑魚1「その節のお礼はその時に…」

雑魚2「させていただくんだぜ!」

雑魚1&2「「「アディオス!」」」ダダダ…

白「あ!待ってください!これはどういう……行っちゃいましたね…これは…お酒?……何故?」
雑魚1「よし!とりあえず難局は打破出来たんだぜ!」

雑魚2「備え有れば憂いなし…流石なんだぜ!」

雑魚1「当たり前なんだぜ!俺は石橋すら叩いて渡る男なんだぜ!」

雑魚2「じゃ、帰るんだぜ!女幹部さんのご飯がまってるんだぜ!」

雑魚1「そうするんだぜ!楽しみなんだぜ!」

雑魚1&2「「うはははは!!」」ダダダ…
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。