アフタヌーン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

770 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/28(水) 02:32:42.36 ID:UpE7v6AO
【アフタヌーン】

白自室前

赤「うぇーす!こんちわー!」コンコン…

白「はい…あ、赤さん」ガチャ

赤「はいこれ差し入れね!(桃が食べなくて余っちゃったんだよね…だから食べ過ぎだって言ったのに…)」

白「(パシッ…)差し入れ?はい、いつもすみません…」

赤「…うん?(…いつも?俺なにかしたっけなぁ…)」

白「(パシッ…)…いつも何か持ってきてくれるじゃないですか…」

赤「あぁ!…確かに…(…何かしら持ってきてるなぁ…スイーツ作るたびに持ってきてたし…)」

白「(パシッ…)…あ…どうぞ上がってください。紅茶くらいならありますから…」

赤「あ、サンキュー!(わざわざ悪いね!)」

白「(パシッ…)…いえ…ふふっ」

白自室

白「紅茶入れて来ますね?」パタパタ…

赤「………?(…おや?)」

白「(パシッ…)…どうしました?」くるっ

赤「…いや?(…なんかうれしそう?…余ったオムライスがそんなに嬉しかったのか!?)」

白「(パシッ…)……はぁ…なんでそうなるんですか…相変わらずズレてますね…」

赤「違うの?(あれ?違った?)」

白「(パシッ…)…いえ…オムライスはオムライスで嬉しいんですけど…ただ…」

赤「ただ?(なにか良いことあったのかな?)」

771 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/28(水) 02:42:53.57 ID:UpE7v6AO
【アフタヌーン】②

白「(パシッ…)……最近その……暇だったんですよ…」

赤「は?(暇?暇…すごい良いじゃないか!いいなぁ…暇…素晴らしい響だ!…なるほどだからか!)」

白「(パシッ…)…違いますよ…暇でもすることないし…」

赤「…することない?(趣味のガーデニングとか…時間あるなら好きなだけいじれるし…)」

白「(パシッ…)…今の時期外でガーデニングはしませんよ?」

赤「確かに…(じゃなんだろなー?うーむ…)」

白「(パシッ…)………」

赤「うーむ…わかんねぇ…白、なにがあったの?(なんなんだ?わからん…)」

白「(パシッ…)…まぁ、いいじゃないですか…あ、ソファーで待ってて下さい。すぐに紅茶入れますから…」カチャカチャ…

赤「えー…(…はぁ…教えてくんな………)」てくてく…

白「(パシッ…)………(…話し相手に赤さんが来てくれて嬉しいとは言えませんね…)」カチャカチャ…

赤「ふぁ~あ…(ねむい…桃の奴徹夜明けで連れていきやがって…おまけに最後はおんぶだし…)」

白「…紅茶入りましたよ?」てくてく…

赤「ああ…ありがとね!(まぁいいか…こっちでゆっくりしてこう…だいたい仕事も終わったし…)」

白「(パシッ…)…ふふっ♪」カチャ…

赤「…ねぇ、何?何があったの?(しかし気になる…白がこんなに笑ってるなんて…珍しい…)」

白「(パシッ…)…内緒です。女の子にしつこく聞くと嫌われますよ?」

赤「はい…(しかし…いや…やはり…むぅ…)」

白「(パシッ…)…ふふ…ゆっくりしていってくださいね?」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。