緑11


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

469 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/06(日) 21:30:24.37 ID:gIGH2bTEO
赤「緑ちゃん」
緑「………赤」
赤「俺は緑ちゃんが好きだ」
緑「……それは薬の効果だよ…」
赤「……緑ちゃん、俺は」
緑「………その薬には感情の起伏が激しくなる効果がある」
赤「…だから、俺は」
緑「……多分、他の人が目の前にいても赤は好きになる。そういう薬……」
赤「ちがう!俺は緑ちゃんだから」
緑「………っ」
赤「……緑ちゃんが好きなんだ。他の人じゃない。緑ちゃんだから」
緑「……それは違うのっ!…私の理論に間違いはない……だから赤…もう寝た方がいい……」
赤「…薬の効果はどれくらい続くの?」
緑「……しばらくしたら消える……寝て起きたら元通り。……全部……いつもの赤に戻るから」
赤「じゃあ起きてまだ緑ちゃんが好きだったら、その時は」
緑「……もう寝て、赤……お願い…」



赤「……ハッ!ドリームか…やけにリアルな夢だったな」
赤「あれ?緑ちゃん。おはよう」
緑「………もう8時だよ、夜ご飯……」
赤「あ!ごめんね、すぐに作るから」
赤(やっぱり夢は…夢だよな…)



緑「……やっぱり……私じゃ…ダメ………だよ、ね…」


507 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/06(日) 21:53:08.08 ID:gIGH2bTEO
赤「あれ…緑ちゃん、食べないの?」
緑「……ううん……食べてるよ……」
赤「食べてるったって……どこか痛いの?」
緑「…気にしないで……大丈夫…」



赤「なんか最近緑ちゃんに避けられてる気がする」
雑魚A「首領~スマブラやりましょ~」
B「……」
C「おいB!待て!話せばわかる!」
D「いいから早く代われ」
赤「いや聞けよ」

527 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/06(日) 22:07:12.57 ID:gIGH2bTEO
雑魚A「でずっと緑ちゃんに避けられてる、と」
B「………プッ」
赤「いや、避けられるっつうか妙によそよそしいっていうか」
首領「もしかしてこい、じゃないの?」
赤「まさか、緑ちゃんに限ってそんな」
C「心当たりとかないのか?」
女幹部「ビクッ」
赤「いや、あったような…?女幹部さんどうかした?」
女幹部「い、いえ…お茶いれてきます」
女幹部(どうしよう…隠しカメラで全部見ちゃった……でも教えたら男さんは……)

雑魚D「いいから誰か代われよ」

568 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/06(日) 22:34:44.66 ID:gIGH2bTEO
帰り道
女幹部「赤さんっ!」
赤「あれ?女幹部さん、どうしたんですか?」
女幹部「赤さん、聞いて下さい」
赤「…?」
女幹部「……私、好きな人がいました。」
赤「え?」
女幹部「でも、それをずっと伝えられなかったんです。立場が違う。世界が違う。そう言い訳してた」
女幹部「そしたら、いつの間にかその人に好きな人が出来ちゃってたんです」
赤「……!」
女「でも、その人は気付いてないんです。自分の気持ちに」
赤「……違う。そいつは気付いてたんだ」
女幹部「…え?」
赤「でも怖かった、もし夢だったら、嫌われてたらどうしようって。情けない奴なんだよ、ヒーローなのにね」
女幹部「……赤さん」

591 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/06(日) 22:48:38.83 ID:gIGH2bTEO
女幹部「……違いますよ」
赤「違わない、俺は」
女幹部「私の好きな人は、弱くても怖くても絶対諦めません。」
赤「……俺はそんなにかっこよくないよ」
女幹部「貴方は臆病かもしれない。格好悪いかもしれない。でも私はそんな貴方に勇気を貰いました」
女幹部「私のヒーローは、絶対諦めたりしません。なんてったってヒーローですから」
赤「クスッ…無茶苦茶だよ。それに悪役の言う事じゃない」
女幹部「フフ…だから頑張って、レッド!ヒーローなんでしょ!」
赤「…よし、レッドに任せなさい!」


雑魚A「レッドぉ………」
B「………グスッ」
C「女幹部様の部下でよかった…」
D「やっぱ赤似合ってんじゃん、あいつ」

604 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/06(日) 22:54:32.48 ID:gIGH2bTEO
緑「………赤…どうしたの……?」
赤「…緑ちゃん」
緑「……大丈夫……?顔……真っ赤」
赤「…緑ちゃん、聞いてほしいんだ」
緑「………うん……?」



赤「俺は、緑ちゃんのことが―――」







赤「ハッ…ドリームか!!」




見てくれた方ありがとう!先生の次回作に乞うご期待!!!
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。