黄13


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

682 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/06(日) 23:40:23.03 ID:aw7cAbMM0
黄「・・・赤・・・組み手しよう・・・」
赤「お、おう、いいけど(なんかいつもと違うな?)」
ゴスッ!ゴスッ!
赤「ちょっ・・・グフッ!黄っ・・ガハッ!もうみぞ・・・ゴホッ!みぞおちはやめ・・・ゲホッ!!」
黄「毒されちゃうよ」ぼそっ
赤「え?」
黄「最近青とコーヒー飲んだり緑の薬飲んだり・・・これじゃあ赤の体があいつらに毒されちゃうよ・・・」
黄「僕がッ!!」ゴスッ
 「全部ッ!!」ゴスッ
 「吐き出させてッ!!」ゴスッ
 「やるよッ!!」ゴスッ
赤「・・・・・・・・」
黄「あははは・・アハハハハハハハハハハハハハ!!」
~BAD END~

あれ?いつから俺の黄はこんな子に・・・?

738 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/07(月) 00:14:20.94 ID:VE1GjnVS0
青「黄!何をしている!」
黄「ハッ!あれ?僕・・・うわっ赤!!大丈夫!!」
緑「大丈夫じゃない・・・呼吸困難になっている・・・」
桃「黄ぃちゃん!組み手だからってここまですることないじゃん!!」
黄「僕・・・僕・・・」
青「赤は私達が介抱しておくから、黄は部屋に戻ってとにかく落ち着きなさい」
青「赤、肩を貸そう。歩けるか?」
赤「なんとか・・・」
緑「とっておきの薬がある・・・飲むと良い・・・」
赤「黄・・・ごめんな・・・俺弱くて・・・」
桃「しゃべらない方が良いよ!ほら、医務室いこ」
黄「・・・・・」

~黄部屋にて~
黄「みんな僕だけのけ者にして・・・ひどいよ・・・」ゴンッゴンッ
黄「赤はみんなのって決めたのに・・・なのに・・・」ゴンッゴンッ
黄「みんなで赤を僕から離そうとするっ!!」ゴンッゴンッゴンッ!
黄「赤は僕が好きなんだ・・・赤は僕のものなりたがってるんだ・・・フフ・・」
黄「赤、僕が周りの毒から護ってあげるね?そしてずっと二人で・・・」
黄「アハハハハハハハハハハハ!!」

穴だらけの壁を見ながら、黄は高らかと笑った・・・

やっぱこんな黄違うよなorz
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。