【乙女心】→【黄がこの頃部屋からめっきり出てきません】


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

365 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/12(金) 23:10:11.07 ID:PeQJVx.0
【乙女心】

黄自室

黄「へー、今こんな映画やってるんだ。なになに・・・『甘く切ないラブストーリー・・・涙が溢れて止まりませんでした・・・これを観なくちゃ恋は語れない!byお○ぎ』かぁ・・・」

黄「明後日は僕と赤が非番なんだよね・・・観に行こうかな・・・赤も誘って二人でデートなんてね!さっそく誘ってみよう」

赤「ふんふん♪今日も俺は家事仕事~皿洗いにお掃除にこれでいいのか・・・」

黄「あっ、赤!」

赤「ヒーロー人s・・・ん?黄?」

黄「・・・えと・・・(なんかすごく緊張する・・・)」

赤「ど、どうした?(おかしい・・・いつもの黄じゃない・・・)」

黄「あのっ・・・赤って明後日非番じゃないか・・・で・・・その・・・お願いがあるっていうか・・・」

赤「・・・(やはりおかしい・・・まさか!)」ぴこーん

黄「僕・・・」

赤「おkおk!新しいプロテインがほしいんだろ?珍しいな黄が頼みごとなんて。非番だから買い物ついでに買っくるよ!バニラでいんだよな?」

黄「え?そうs・・・そうじゃない!」

赤「違うの?じゃあダンベルだな?なら来週の給料日まで待ってくれよ?桃のスイーツのせいで今月は金がないんだ」

黄「それもほs・・・でもない!!」

赤「うーん・・・!わかった!最近発売した『バーモン○カレー~インドの風~』が食いたいんだな!まかせろ!」

黄「え?そんなのあるn・・・違う!!!赤は僕が筋トレとカレーのことしか考えてないと思ってるの!?」

赤「え?黄のお願いっていったら・・・ちがうの?」

黄「!・・・!!・・!」ぶるぶる

赤「え?え?」

黄「ばかぁ!!」

赤「でぼらッ!!」グッシャァ!!

黄「僕だって・・・僕だって女の子なのに・・・」とぼとぼ

赤「・・・・・・」ピクピク

370 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/13(土) 00:57:04.83 ID:LmCsgQ20
【黄がこの頃部屋からめっきり出てきません】

会議室

青「今回の緊急会議の議題は『黄が部屋からでてこない。どうしよう?』だ。カレーの匂いにすら反応しないとは異常だ。事は一刻を争う!・・・・で、この状況を打破するために・・・赤!」

赤「は、はい?」

青「説得してこい」

赤「は?え?議論は・・・」

青「以上だ。一同解散!!」

赤「くっ!めんどくさいから俺に押し付けやがったな!裏で談合があったに違いない!!」

緑「・・・なに・・・?」

赤「いえ!何でもありません!さっそく取り掛かります!!」敬礼

青「説得できるまで飯抜きだからな。心してあたれ」

黒「先輩wwwwサーセンwwwwwマジパネェドンマイwwww」

赤「・・・」


371 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/13(土) 00:58:05.15 ID:LmCsgQ20
黄自室

赤「入るぞ」

黄「・・・・・・」

赤「なにがあったんだよ?みんな心配してるぜ?俺でよかったら相談にのるから・・・」

黄「・・・・・・」

赤「・・・ほらカレーも温めてきたんだ。新作の『インドの風』だぜ?とりあえず食えよ」

黄「・・・いらない・・・」ぷぃ

赤「・・・(はぁ・・・どうすりゃいんだよ・・・ってかこいつほんとに黄か?)」

黄「ぼ・・っ・・・・」

赤「え?」

黄「僕だって・・・トレーニングやカレーのことばっかり考えてるわけじゃないんだ・・・たまには映画も観たくなるし・・・服だって・・・ぬいぐるみだってほしくなるんだ・・・なのに・・・赤は僕の話も聞かないで・・・!!」

赤「ちょ、やめっ・・・ぶたないでぇ!!(そうだったのか・・・普段(今も)ボコボコ殴られてるから忘れてたけど黄だって女の子なんだよな・・・)」ボコボコぼこb!!グッシャアァ!

赤「ごめん、おでが悪かったでう・・・何れもずるがあ・・・許じでぐだしぇ・・・」ボコボコぼこbこ!!

黄「・・・映画・・・」ピタッ

赤「?」

黄「・・・映画が観たい・・・」

赤「あ、ああ、わ、わかっt・・・りました。今度つきあわせてください!もちろんおごりで!」へこへこ

黄「・・・ポップコーンとコーラ付き・・・?」

赤「はい!もちろんです!はい!」

黄「・・・・・・♪」

赤「・・・・・・」どきどき

黄「・・・あっ、カレーが冷めちゃうね!いただきまーす!」もぐもぐ

赤「・・・俺は許されたのか・・・?」

黄「おいしいけど辛味が少したりないかな?」もごもご

375 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/13(土) 10:06:59.43 ID:LmCsgQ20
夕飯

黄「ふふふ・・・へへへ・・・・」もごもご

赤「・・・(よっぽど映画にいきたかったんだなぁ・・・)」

青「・・・(部屋からは出てきたが・・・様子がおかしい・・・機嫌はよさそうだが・・・)

緑「・・・」パクパク

黒「あっwwwしょうゆとってもらっていいっすか?wwww」

桃「あーはいh」

黄「はい!しょーゆだよ!ふふ♪」サッ

黒「どもwwwあざーすwww(機嫌が直ったみたいですね、よかったです)」

桃「・・・」

青「な、なぁ・・・黄。すごく機嫌がよさそうだがなにがあったんだ?」

黄「はい!しょーゆだよ!へへ♪」サッ

青「そ、そうではなくて・・・(まるで遠足に行くのを待ちきれない子供みたいだな・・・)」

黄「え?ちがった?ごめんね青!・・・・・・えへへ」もぐもg

青「いや・・・そうじゃん・・・」

緑「・・・青すこし話がある・・・(・・・尋問の必要性あり)」スッ

青「あ、あぁ・・・」

緑&青「・・・・・・・・」ごにょごにょ

青「・・・!わかった・・・」

376 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/13(土) 10:14:45.66 ID:LmCsgQ20
尋問室

赤「・・・で?緑さん、青さん。なんで僕は縛られてるんでしょうか?僕がいったいなにをs・・・」

青「・・・黙れ」

赤「!」ビクッ

緑「・・・黄がおかしい・・・なにをしたの・・・?」

赤「・・・(そうか・・・チームメイト、友人として青と緑は黄が本当に心配なんだな・・・いいなぁ・・・そういうの・・・友情とかってすごくヒーローっぽいしな・・・憧れるなぁ」

青「貴様に黙秘権はない。知っていることを全部吐け。(緑の推測が正しければ黄と赤の間で何かがあったはず・・・)」

緑「・・・・・・」

赤「・・・安心してくれ!大丈夫だ!黄は俺のおごりで観にいく映画がすごく楽しみなだけなんだ!だから心配する必要はないぜ!」ニコリッ

緑「おごりで・・・映画・・・?」

赤「そうだ!だかr・・・」

青「つまり一緒に行くということだな?」

赤「?はい、そうですけど・・・?」

青「黄・・・今すぐ地獄におk・・・」ガチャリ

緑「・・・青・・・待って・・・」ガシッ

青「緑!?・・・ええい!離せッ!」

赤「?」

緑「・・・・・・」ごにょごにょ

青「なるほど・・・わかった・・・赤・・・ご苦労だったなもう行っていいぞ」スタスタ

赤「え・・・?このまま?ちょっ・・・まってくだs・・・」

青「・・・」バスッ!

赤「うあぁぁあああああ!!!」はらり

赤「な、なにも銃弾でほどかなくても・・・ちょっとちびったし・・・」
377 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/13(土) 10:16:52.90 ID:LmCsgQ20
そのころ黄自室

黄「明日たのしみー♪なに着てこうかな?・・・えへへ♪」



最後
ぬけた・・・orz

378 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/13(土) 10:19:41.02 ID:LmCsgQ20

翌日ロビー

黄「じゃあ赤、いこっか?」

赤「す、すこし早くない?(黄の私服・・・ジーパンに丈の短いワンピース・・・フリルまで付いてるし・・・)

黄「はやく行かないと席なくなっちゃうかも知れないでしょ!僕、昨日からすっごく楽しみにしてたんだから!」

赤「わ、わかtったよ///(にしても・・・黄って鍛えてるだけあって引き締まってるなぁ・・・胸はあんまりないけどウエストが・・・くびれが・・・たまりませんな!)」はぁはぁ

黄「うん!」すたすた


二階待合室

青「いったな・・・・・・赤のヤツ・・・あんなにでれでれと・・・あんな貧乳のどこg・・・」ぎりぎりり

緑「・・・おちついて青・・・ただ怒りに任せて黄にあたるのは得策ではない・・・青も昨日納得したはず・・・・・・それに気持ちは私も同じ・・・」

青「そ、そうだった・・・だがつい・・・」

緑「・・・いい・・・黄は・・・・・・・気配を消してゆっくり・・・ゆっくり近づいて・・・・・・一撃で・・・狩る・・・ふひひ」

青「あ、あぁ・・・・・・(たまに緑がすごく怖い・・・)」

緑「・・・冗談・・・」

青「・・・え?(ほんとうか?)」

緑「では作戦を開始する・・・ピンクパンサー・・・応答せよ・・・ピンクパンサー」

ピンクパンサー?『はい、こちらピンクパンサー・・・ってかなんであたしがこんなこと〔→尾行〕しなきゃなんないのよ!だいたい昨日の会議にもあたし呼ばれてn・・・』ブツッ

青「・・・・・・」

緑「うるさい・・・使えないコマ・・・・・・でも大丈夫もう一人いる・・・ブラックパンサー・・・応答せよ・・・」

黒『こちらブラックパンサー、ターゲットを確認。行動を開始する』ブツッ

緑「ふひひ・・・期待している・・・くひひ」ブツッ

黒『了解』

青「・・・誰?」

緑「・・・黒だけど・・・・・・?」

青「・・・・・・(いろいろと気になるがおとなしくしとこう・・・というより・・・こわいよぉ)」ぐすん

緑「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

382 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/13(土) 15:51:04.43 ID:LmCsgQ20
繁華街

赤「ほら、やっぱり早かった。あと一時間くらいあるし」

黄「ほんとだ・・・ごめんね・・・」しゅん

赤「い、いや・・・(誰この人?・・・あの黄とは・・・思えん・・・・・・)」

黄「・・・・・・」モジモジ

赤「・・・・・・そうだ!この近くにゲーセンがあるんだよ。ちょっと時間つぶしにでもいってみない・・・?」

黄「ゲーセン・・・?」

赤「あぁ、ってもあんまり大きな店じゃないけど・・・」

黄「・・・いく!」

赤「おk、じゃあ行こうか・・・(ちっちゃい子供みだいだなぁ・・・)」にんまり

黄「僕の腕を見せてやる!覚悟しててね!」タタッ


交番横の電柱の影

黒「むぅ・・・いいふいんきですね・・・このままではいけません!チーフ(緑)に連絡を取り、指示を仰がなくては・・・」がさごそ

警「君、ちょっといいかな?少し質問したいんだけど」

黒「それどころじゃないんです!わたしはあの二人を尾行し、観察してあわよくば破滅させなければならないんです!」がさごそ

警「ちょっと交番まで来てもらうよ・・・」

黒「だから、それどころじゃy・・・」

警「はいはい・・・話は署でゆっくり聞かせてもらうからね・・・(・・・アホなんだなこの子)」

黒「や!はなしてぇ!!!!」

警「おとなしくしなさい!!」がちゃり

黒「うあぁぁああああん!!!すみませんチーフぅぅう!!!!」

391 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/13(土) 16:42:44.74 ID:LmCsgQ20
二階待合室(作戦本部)

青「にしても黒のヤツ口調変わりすぎじゃないか?」

緑「・・・それだけ本気ということ・・・・・・・・」

青「ふーむ?(なんでだろ?尾行とか好きなんだろうか)

緑「・・・・・・ブラックパンサー・・・応答せよ・・・・ブラックパンサー・・・・・・・?」

青「どうかしたのか?」

緑「・・・ブラックパンサーからの定時連絡が途絶えた・・・」ザザー・・・ザー

青「え・・・?だってまだ三十分しかたってないじゃ・・・」

緑「・・・・・・・・・どいつもこいつも使えない・・・・・・・・・・」イラッ

青「・・・・・・(だからこわいんだよぉ)」ビクビク

緑「・・・・・・・・・」

青「・・・・・・・・・」

緑「・・・・・・・・・」

青「ど、どうしようね、ね?」

緑「・・・・・・この最後の手だけは・・・使いたくなかった・・・・・・」

青「最後の手・・・?」

緑「・・・やむを得ない・・・・・・オペレーション【メテオ】を・・・発動する・・・・・・」

青「・・・・・・(よくわからないが緑はなにかやる気のようだ・・・そっとしておこう)」

緑「・・・・・・・・」ぴぽぱぽぴ

とぉおおおるるるるるるるるるるるるr・・・

緑「・・・・・ぼそぼそ・・・・・」チンッ

青「ど、どこに電話したんだ?」

緑「・・・秘密・・・それより青・・・」

青「なんだ?」

緑「・・・戦闘準備を・・・」

392 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/13(土) 16:45:10.14 ID:LmCsgQ20
ゲームセンター『サンクチュアリ』

黄「ぜんぜん・・・歯がたたな・・・い・・・?」

赤「ふふふ・・・昔は『サンクチュアリの荒れ狂う赤』・・・なんて呼ばれたこともあったかな・・・?」キメッ

黄「負けた・・・・・ううぅ」くすん

赤「え!聞いてないうえに泣きそう・・・!?ど、どどどどうしよ!」

黄「負けた・・・『格闘』で・・・負けた・・・・」ずーん

赤「・・・ゲームでも『格闘』へのこだわり・・・黄らしいというかなんというか・・・・・・」

黄「くすん・・・!あっ・・・!」

赤「ん?あぁ・・・UFOキャッチャーか・・・よし!せっかくだ何かとってやるよ」

黄「え!ほんと!?僕こういうのは細かいのはぜんぜんダメなんだ・・・赤得意なの?」

赤「ふふふ・・・だから『サンクチュアリの荒れくr・・・」

黄「あ!これがいい!!」

赤「・・・・・・はい・・・・・」

黄「はやくっ、はやくっ!」wwktk

赤「はいはい・・・ちょっとまっててね~」


      • 5分後

赤「なんだかんだで400円も使っちまった・・・腕がおちたかな・・・今月きびしいのに・・・」

黄「~♪」ほくほく

赤「・・・まぁいいか・・・さてそろそろ上映時間だな・・・」ビーッ!ビーッ!

赤「!」

黄「~♪」なでなで

赤「黄!緊急招集だ!!」
393 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/13(土) 16:45:53.05 ID:LmCsgQ20
赤「行くぞ!!黄!基地に戻るんだ!!

黄「え・・・?まだ一時間しか・・・映画も・・・ポップコーンもまだ・・・」

赤「残念だが今日はもう無理だ・・・」

黄「そんな・・・なんで非番の日に限って出てくるんだあいつ等は!!今日くらい・・・今日一日くらいおとなしくしててよッ!!!」

赤「・・・黄・・・気持ちはわかるが俺たちはヒーローなんだ・・・俺たちの役目は何だ?」

黄「市民の・・・生活をまもること」

赤「そうだ。今がそのときなんだ!・・・映画の続きはまた今度にしよう、な?」

黄「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・絶対だよ?」

赤「ああ、約束すr・・・」

ピンクパンサー?「いつまでもなにやってんのよあんたたち!!早く行くわよ!!話はまとまったんでしょ?」

赤&黄「・・・?(誰だろう・・・?)」

桃「あたしよ!!」バッ!

赤&黄「・・・・・・?(・・・うーん?)」

桃「ぬぐぐぐぐ・・・桃よッ!!!!!!!」

赤&黄「・・・!・・・・・・し、知ってたよ!奇遇だな(ね)!」

桃「・・・このあつかいはなんn・・・」

黄「さぁ、行こう赤!」

赤「急ぐぞ!!」

桃「・・・・・・」

394 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/13(土) 16:46:40.24 ID:LmCsgQ20
戦隊基地周辺

女幹部「いいですか?皆さん今回は気合をいれてかかりなさい!なんとしても黄を地獄を見せてやるのです!」

男幹部「上に同じだ!各員の健闘を祈る!それと黄だけは逃がすな!」

雑魚1「なぁ兄弟、なんか今日えらく気合はいってるな幹部さん's。」

雑魚2「何があったんだろな?やたらとカレー担当を目の敵にしてるが・・・」

怪人「まぁ、俺ら末端構成員は上からの命令に従うだけさ・・・お嬢の夢のためにもな・・・」

雑魚A「おい、首領をお嬢はまずいだろ?」

怪人「いや、ついな・・・」

雑魚B「ま、気持ちはわかるぜ・・・」

雑魚1「そういや今日は赤非番だったよな?」

雑魚2「休日返上か・・・かんか赤に悪いな・・・」

怪人「あとで飲みにでも誘おう・・・このあいだうまい店見つけたんだ」

雑魚A&B「お、俺らm」

男幹部「私語は慎みたまえ!!!」

怪人&雑魚's「「「「「はっ!(ほんとえらい気合のいれようだな・・・)」」」」」

395 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/13(土) 16:48:14.19 ID:LmCsgQ20
1時間前 秘密基地食堂

女幹部「皆さん、いちごタルトがやけましたよー」

怪人&雑魚's「「「「「「「やっふぅぅぅううううういいいいぃいいぃ!!!!!!」」」」」」

男幹部「女幹部さんのいちごタルトは絶品ですからね。ならわたしは紅茶を入れましょう」

とぉおおおるるるるるるるるるるるるr・・・


396 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/13(土) 16:50:07.88 ID:LmCsgQ20
とぉおおおるるるるるるるるるるるるr・・・

女幹部「あら?電話・・・もしもし?」

??「・・・もしもし・・・貴殿らに有益な情報がある」

女幹部「いたずら電話ですか?切りますよ?」

??「・・・赤についてだ・・・」

女幹部「赤さんについて?」

??「・・・今日赤が非番なのは知っているだろう・・・」

女幹部「ええ(三ヶ月ぶりの非番だって大はしゃぎしてましたしね・・・うふふ)」

??「なら・・・デートのことは知っているかね?」

女幹部「デート・・・?赤さんが・・・・?」

??「そうだ・・・」

女幹部「kwwskお願いします!!!!」

??「・・(略)・・というわけだ・・・赤は黄の理不尽なわがままで貴重な休日を浪費しているのだ」

女幹部「そんな・・・な、なんてうらやm・・・」

??「・・・そこで貴殿たちの出番というわけだ・・・」

女幹部「え・・・?」

??「貴殿たちが暴れれば赤は戦隊の一員として出動するだろう・・・そうすれば・・・・・・赤が無為に時間を過ごすより何倍もいいとはおもわないかね?・・・それに抜け駆けした黄も戦闘に参加するだろう?」

女幹部「・・・・・・!!!!!!!!!」

??「・・・以上だ・・・切るぞ・・・・・・傍受の危険がある・・・赤を救えるのは君たちだけだ・・・期待している・・・」ブツッ

男幹部「どちささんですか?」

女幹部「男幹部さん・・・じつは・・・(ry」

男幹部「!!!!!!!すぐ出撃しましょう!!!」

女幹部「そういっていただけると信じていました!!!

男幹部「赤さんの操が危ない!!!僕が・・・僕がぁあああ!!!」

女幹部「待っていてください赤さん!!!」

401 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/13(土) 21:17:23.66 ID:LmCsgQ20
再び戦隊基地周辺

赤「まにあったか!」タタッ

青「おそいぞ、お前たち!!(タイミングのよすぎる襲撃だ・・・まさかみどr・・・いや深くは考えまい・・・怖いし・・・)」

緑「・・・・・・お帰り・・・ふひひ」

黄「・・・敵はどこ?」

青「あそこだ。妙にに気合が入っている」

黄「・・・・・・・」シュ、シュ、シュバ!

赤「(こっちもだいぶ気合入ってるな・・・怪人、雑魚's死ぬなよ)・・・そういや黒は?」

緑「・・・・・・応答なし・・・」

赤「なにやってるんだ!あいつは!」

青「いないものは仕方がない。四人で戦うしかあるm・・・」

桃「・・・・・・」じー

青「あ!・・・・・・いや!五人で戦うしかあるまい!!」

桃「・・・・・・」じー

青「ゆ、行くぞ!!!」

403 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/13(土) 21:19:54.61 ID:LmCsgQ20
反対側

女幹部「うふふ・・・ちゃんと赤さん帰ってきたみたいですね・・・とりあえず第一目的は達成しましたね。つぎはあのビッチを・・・・・・・」

男幹部「おやおや・・・レディがビッチなんて汚い言葉をつかってはいけませんよ・・・・・・せめて雌豚くらいでないと・・・」

女幹部「あら・・・私としたことが・・・うふふ・・・申し訳ありません」

雑魚1「きょ、兄弟なんか・・・どす黒いオーラが・・・・」

雑魚2「マジこえぇぇぇええええよ!!!!」ガクブル

怪人「・・・死ぬにはいい日だ・・・」フッ

雑魚A&B「「え?」」

女&男幹部「「全軍突撃!!!!!!」」

404 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/13(土) 21:21:25.74 ID:LmCsgQ20

雑魚A&B「「いやぁああだぁぁああああ!!!!」」ブルブル

怪人「いまさら後ろには引けん!!!あれを見ろ!!」バッ

女&男幹部「「・・・・・・」」ゴゴゴゴ・・・

雑魚A&B「「ううわぁああああ!!!!」」

怪人「覚悟を決めんるだな・・・俺や・・・こいつらのように・・・」

雑魚1「やれやれ、なぁ兄弟!俺たちも年貢の納め時ってやつか!?」

雑魚2「最後まで年貢なんて納めないけどな!・・・派手に散ろうぜ!!!」

雑魚1「あぁ!!」

雑魚A「・・・(さっきまでオーラがどうとか言ってたくせに・・・)」

雑魚B「・・・(同感だ)」

怪人「つっこめぇえ!!」ドタドタ

405 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/13(土) 21:22:39.80 ID:LmCsgQ20
戦隊側

黄「こっちに向かってくる・・・いい度胸してるじゃないか・・・僕に向かってくるなんて・・・今日の報いを受けてもらうよ・・・・・・」

青「まずはけん制をかける!!つぎn・・・」

黄「いらないよ」

青「え?」

黄「あいつ等は僕が地獄におくる・・・」ダッ

赤「あいつひとりでつっこんでいったぞ!!援護を!!」

緑「・・・必要ない・・・・・・」

赤「お、おい・・・」

黄「うぅぅるぁああああああ!!!!!!」ボグシャァアアア!!!

怪人「おっぷす!!!!」ドゴッォォオ!!

赤「・・・・・・」

緑「・・・巻き込まれる・・・」

赤「い、いや・・・俺は援護に行くぞ!」ダッ

緑「・・・ばか・・・」

406 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/13(土) 21:23:42.62 ID:LmCsgQ20
怪人「おっぷす!!!!」ドゴッォォオ!!

雑魚's「「「「か、怪人んんん!!!」」」」

怪人「うう・・・」もぞ

雑魚1「おぉ、生きていたか!だ、大丈夫か?」

怪人「いや無理・・・こんなん反則だって!!無理無理無理無理。マジ無理だって!!」

雑魚2「そ、そんなにか?」

怪人「やベーよ!マジで!!気を抜いたら軽く[ピーーー]るぞあんもん!!!」

雑魚B「・・・(お、おれはまだ死にたくないぞー・・・)」

黄「・・・・・・」ザッ・・・ザッ・・・

怪人&雑魚's「「「「「ひ、ひぃぃいいいいい!!!」」」」」

雑魚B「に、逃げようぜ!!せ、戦略的撤退ってヤツだ・・・!」

怪人「や、やむをえん全軍てった・・・」

女&男幹部「「・・・・・・」」ゴゴゴ・・・

怪人&雑魚's「「「「「いいいぃぃぃやァああああ!!!にげにげにげられなnな・・・」」」」」


【その日・・・破壊神は地上に降りたった・・・・・・】

407 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/13(土) 21:24:47.32 ID:LmCsgQ20
怪人&雑魚's「「「「「・・・・・・・・」」」」」しーん・・・

男幹部「な!?ヤツ一人のために・・・わが軍が全滅・・・!?く!ヤツは化け物か・・・!?」

女幹部「認めたくありませんが・・・・正面から当たったのが過ちだったのでしょう・・・撤退しましょう・・・」ぎりり

男幹部「次こそ・・・次こそかならず・・・・!!・・・赤さんを手に入れてみせる!!!」

女幹部「・・・・・・・・(はぁ・・・・赤さん・・・)」

408 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/13(土) 21:26:22.74 ID:LmCsgQ20
赤「ついたけど・・・もうお、終わってる・・・」

黄「・・・・・フシュウ・・・・」

赤「あ!黄すごいじゃないかひとr」

黄「まだいたのかァあああ!!!!」バッギャァアアア!!

赤「りでぃべしッ!!!!」メッコォオオ!!

黄「・・・あ、あれ?あ、赤しっかりしてよ!?なにがあったの?まさか敵に!?」

赤「・・・・・・・・・・」

緑「・・・・だから言ったのに・・・・(今回は黄に譲る・・・次はしくじらない・・・ふひひ)」

青「・・・・・・(黄もこわい・・・)」

黄「あ、赤ぁああ!!!」

桃「ねぇ・・・?あたしは・・・・?」


【後日談】
411 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/13(土) 21:53:33.77 ID:LmCsgQ20

シティ某所

黒「なんで私が変質者なんですか!!あのあと三時間も・・・まったく・・・」ぶつぶつ

黒「ヒーローだっていってるのに・・・召集だってかかってくるし・・・」ぶつぶつ

黒「いっそ圧力をかけてあの警官を・・・」ぶつぶつ

??「あれwwww彼女パネェ元気ないじゃんwwwww俺と一緒にカラオケでも行かねっスかwwww」

黒「・・・・・・(じゃまですねぇ)

??「てかこう見えて?www俺戦隊にはいっててwwwwマジパネェ活躍してたんスよwwww」

黒「・・・とてもそうは見えませんが(赤さん・・・今頃黄さんとなにしてるんでしょうか・・・)

元黒「で、どうスか?wwww」

黒「・・・・・・・」パチン

黒服1「はっ!お嬢さまいかがいたしました?」

黒「・・・このチャラ男をなんとかしなさい」

黒服2「はっ!かしこまりました!」

元黒「ちょwwwなにこれwwww」

黒服1&2「にぃちゃん・・・ちょっとこっちこようなァ」

元黒「マジパネェぇえええWWWWW」ずるずる

黒「・・・はぁ」



黒はよくわからんな

413 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/13(土) 22:05:12.44 ID:LmCsgQ20
黄自室 【夜】

黄「はぁ・・・せっかく赤と映画を見に行ったのに・・・思い出しただけで腹が立つ!!」

黄「結局イライラしてさっきのスパーリングで赤・・・ボコボコにしちゃったし・・・はァ」

黄「でも今日は・・・短かったけど楽しかったな・・・」なでなで

ぬいぐるみ「・・・・・・・」

黄「あれも・・・デ、デートだよね?」

黄「デ、デート・・・・////」なでなでなでなでなでなでなでなで

ぬいぐるみ「・・・・・・・」

黄「またいっしょに・・・いってくれるかな?」なでなで

ぬいぐるみ「・・・・・・・」

黄「・・・・・・・・」ぎゅ

ぬいぐるみ「・・・・・・・」

黄「おやすみ・・・・」カチッ

ぬいぐるみ「・・・・・・・」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。