女幹部病みエンド


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

953 名前:VIPがお送りします。 [sage] 投稿日:2008/01/07(月) 04:11:41.04 ID:5s0Iheb80
青「コーヒー、すぐに」
黄「ちょっと稽古つきあってくれよ!」
緑「これ・・・飲んで」
桃「ねぇ、プリン買ってきてよプリン」
赤「ああ・・・わかった」

赤「俺の存在に・・・意味あんのかなぁ・・・」

女幹部「赤が・・・自殺・・・?」
雑魚A「・・・ええ、今日の朝発見されました」
雑魚B「遺書には『下僕のように扱われるのには疲れた』と」
女幹部「・・・なによそれ・・・赤は・・・味方に殺されたってことじゃない・・・」
女幹部「あは・・・はははは・・・」
雑魚C「女幹部様、しっかりしてください」
女幹部「私は・・・赤が私のものにならなくても・・・そばにいられればいいと思ってた・・・でも・・・甘かったんだ・・・」
雑魚B「女幹部・・・様?」
女幹部「今更気付いたって・・・ははっ・・・完全に手遅れじゃない!・・・全員集めなさい、総攻撃を仕掛けるわ」
雑魚A「・・・わかりました」





女幹部「聴こえてるかしら?仇はとったわ、私が、この手で」
女幹部「今から会いに行くから、待っててね・・・赤」


女幹部病みエンドが見たかった。反省はしているが後悔はしていない
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。