※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

愛を…

作詞・作曲 小川洋平

誰のために歌っているのか
何のために音を探してるのか

気づけばまた問いかけている
考えたくも無かったはずなのに
ただ少し分かってきたことは 
全部君のせいだってこと

愛を止めて君を見つめることなんて 
きっと僕にはできないだろうから
愛を込めてずっと君の胸の中に
残るような歌を歌うから

単純明快 この世は穏やかで 
難しくしてんのはいつも僕自身だ

コーヒーショップで一息つくのも
無駄じゃない一日
そう思えるような余裕で
君を抱きしめたいんだ

何もいらない ゆるい感情かもしれない
でも今はそれこそ全てだと願う
愛をこえて僕らどこまで行けるだろうか
夢の中 身をゆだねながら

愛を止めて君を見つめることなんて 
きっと僕には出来ないだろうから
愛をこめてずっと君の胸の中に
残るような歌を歌うから

夢の中 身をゆだねながら
歌うから…