※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

akari

作詞 小川洋平&笹森哲弘  作曲小川洋平

本当の気持ちはまだ胸に痞えたまま
あの娘を愛せるんだろうか?
忘れたはずなのにすれ違う度
心 苦しくてどうしようもない奴だね

手を繋いでいても 何か違うんだよ
君が残してった温もりに 
心は奪われて うな垂れて

届けたかったよ 誰も邪魔できない君だけの歌
溢れ出すメロディー 今さら遅すぎるんだよ 君は何も知らないまま

あの娘の気持ちはもうここに届いている
だから僕だって届けたいんだよ
灯りに照らされた僕の心はどう?
やっぱり愛せているよね?

途切れないメール 読み返して眠る
だけど夢に出てくるのは
いつでも君だったね…君だったよ…

夢に出てくる君の声は優しくてさ
忘れるべきだと分かってはいるけど やっぱり君を求めてしまう
思い出の部屋に灯りを見つけて立ち止まるけど
眩しいくらいに照らし出されては残る 小さな僕の影

僕の影 小さすぎて 
愛してるってちゃんと言いたくて 
でも ずっとずっと言えなかったんだ