|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

相容れることのできない愛なら私は逝く(はむ)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


揺れる水面に浮かんでいた君の寝顔
手を伸ばせばその顔に触れられるの?
けれど水の錯覚に騙されて届かないの
深く深く底に堕ちてしまった愛する君よ
もう一度私の名前を呼んでください
呼んで叫んで私をぎゅうと抱きしめて

映し出される地上の雫零す貴女
僕は穢れていてその肌を汚したくないんだ
だけど貴女が手を差し出すから胸を打たれる
遠い遠い天上の上の恋しい貴女へ
届くことのない声を振り絞って呼んでいいですか?
呼んで叫んで引き込んでもいいですか?

堕ちるなら共に堕ちましょう果てしなく


深い深い其処で時を共に歩みましょう