|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

繋祈(はむ)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

手を互いに繋いで 笑いあえば
生きていけると 思っていたのに
人は誰かを 傷つけていなければ
生きていけないなんて 可笑しく悲しい……

たった一つの 作品からの繋がりでも
時を重ねれば 深い繋がりになる
でも 容易く切れてしまうなんて
そんなの 絶対に信じたくない……

どこで 道を間違えたのかな
もう一度 戻れたらいいのに
でも 現実は甘くはないから
進む道を 変えることしかできない……

願うならば あの頃のように
楽しい時間を 過ごせますように……