|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

私立聖蘭学園という名の不明集団

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サヤ「ええええぇぇぇぇぇ!!!嘘だ!嘘だぁ!私は絶対認めない!」
学園祭も無事終わり、中間テストの結果の張り出しが行われています。
サヤが認めないと言っている結果とは・・・?
1位松暈 サツキ
2位佐々木 ユウナ
3位神崎 エリ
4位和上 サヤ
5位今庄 ミカ
6位第二の阿部さん(もとい、小田原 ヤスシ)
7位枯井戸 サダコ
8位髪蛇 サトシ
9位恵霧田 カナエ
10位氣志 ボラク
エリ「しょうがない。ホントのことなんだから。」
サヤ「お前さんたちが普通に授業を受けてるとこを見たことないんですが?」
ミカ「宿題は出してただろ?」
サヤ「あ」
確かに未提出はなかったが、テスト内容のレベルの高さに舌を巻いたのに・・・、
こいつらは宿題だけでテスト受けてたのか?
ユウナ「宿題と範囲を理解すればできないこともない。」
サヤ「?心読まれた?」
サツキ「久しぶりに部活したいね。」
エリ「そういえば、最近してなかったな。」
ミカ「久しぶりにやるか?」
ユウナ「やるか。久しぶりに。」
サヤ「へぇ~、お前らって部活入ってるんだ。(結構真面目じゃん。)」
ミカ「そうだよ。興味あんの?」
エリ「無所属らしいけど、入りたいの?」
サヤ「まともそうだったらね。で何部?」
「「「「KC部」」」」
サヤ「はい?」
「「「「だから、KC部」」」」
サヤ「・・・海馬コーポレーション部?」
サツキ「違うよ、キーボードクラッシャー部。」
サヤ「活動内容は?」
ユウナ「なんて言えばいんだろ?うーん・・・文化部よりも運動部に近い。」
ミカ「見ればわかるよ、見れば。」
結局、KC部の見学をすることに・・・。
エリ「ここが部室。」
サヤ「この時点で入りたくない・・・。」
視聴覚室と書かれた教室なのだが、明らかにキーボードの破壊音と
?「はいうーーんタピオカパn松岡スピィィィィンン!!!!」
明らかに発狂している人の声がする・・・。
しかも扉は黒塗りで立ち入り禁止とか放送禁止とかキープアウトのテープが張ってある。
サツキ「大丈夫だって。あの声は、部員のボラク君が叫んでるだけだから。」
サヤ「ボラクって誰?」
ミカ「さぁ、愉快なKC部の見学だ!」
サヤ「もう嫌・・・。」