|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

滅渦[メカ]心情(はむ)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キキ・・・キ ピ――・・・

動力の低下錆付く体動かなくなっていくこの狭間で
僕は今まで何をやってきただろうと疑問浮かべる
マスターを幸せにした?守った?傷つけた?
分からないワカラナイわからないワカラナイ
情報記憶処理すらままならなくなったこの思考
如何すればドウスレバどうすればドウスレバ

マスターどうかそのボタンにクリックを

僕はマスターにきっと従順じゃなかったんだよね
だからこんなに狂い可笑しくなったんだよね
僕のこんな思考回路じゃとてもワカラナイけど
これだけは何となく勘でわかっちゃったよ
有難うアリガトウありがとうアリガトウ
だからだからマスターお願いが一つあります

どうかそのボタンにクリックをして僕を削除してください


僕はもうマスターの傷つく姿見たくないのです



アリガトウマスターサヨナラマスター





カチ――ッ ピ――ッ