|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

序・由香里の日記


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「今日はとっても暑かった。暑かったから、プールに行きたいなぁって思ったけど、体が弱いからわたしはプールでおよげない。びょういんに入いんして、一ヶ月がたったけど、その間運動をしていないから、体中のきん肉がぜんぶ無くなっちゃったカンジ。misoraのアルバムをきいて、一日中すごしてるけど、やっぱりあきちゃうなぁ……。
 そういえば、明日しんせきのお兄ちゃんがわたしをむかえに来るってフチョーサンが言ってた。怖い『タツマキ』とも、とうとうお別れかと思うと少しかなしいような気がする。タツマキは口うるさいけど、いつもけんこうを気づかってくれたからかんしゃしてる。しょうらい、お医者さんになりたいけど、わたしの体じゃもう無理かもしれない。
 となりのベッドの亜由美ちゃんともお別れだけど、亜由美ちゃんだってきっとたいいんするから、そのあといっしょに遊べばいいよね? わたしは、亜由美ちゃんといっしょに外で遊ぶのが夢だ。亜由美ちゃんは、わたしとちがって可愛いし素直だから、きっとみんなに愛される。そんな亜由美ちゃんがうらやましい。わたしも、だれかに愛されたいなぁ……。しんせきのお兄ちゃんなら、わたしを愛してくれるかもしれない。可愛い子になるように、もっとがんばろう。
 お医者さんはだいじょうぶだって言ってるけど、わたしの命は長くないかもしれないから、最後にだれかに愛してもらえるようになりたい。
 そういえば、この間外でかみなりが鳴った時も発作がおきた。本当に、わたしはながくないかもしれないから、今のうちにできるだけ愛されたい。運動をしたい、あちこちかけまわりたい。しんせきのお兄ちゃんが、わたしとたくさん遊んでくれるといいなぁ……。
 もうすぐ九時だ。消灯時間だから、もうねなきゃいけない。けど眠たくない……タツマキが来ないことをいのろう。
 亜由美ちゃんといっしょに遊べる日を信じて、今日はねむろう。
 おやすみなさい。 由香里」