GPF(グパ)リンク問題


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2008/06-2008/12 付き合い決死反対!運動

→★グパ開催予定の「付き合いたれようぞ氷上競技場」を会場変更しろという運動。

グパ会場が付き合いリンク(観客収容数2600人)になる予定

山犬火病、「あんな小さい会場恥ずかしい!!!田舎だし!!
GPSのどの大会の会場より小さいんじゃないのグパは世界的な大きな大会なのに、国際恥さらしだ」

ゲルで付き合い決死反対運動開始、
代替会場案出したりISUにメル凸とかソウル市や高陽市(付き合いあるところ)にゲル代表者が掛け合ったり…
しかし代替会場は既に予定が入っていて難しい、羊飼いリンクは付き合いよりは大きいけど古くて汚い…アヌア困った…

IBが出てきて韓国国際展示場(KINTEX : キンテックス)特設会場案を出す(1億ウォン負担するからキンテックスでと言った)、
山犬も同調、付き合いはキンテックスで運動へ

なんだかんだで結局付き合いリンクに決定
山犬は氷上連盟、高陽市、SBSの繋がりを叩く


【約1年後真相暴露】
付き合いリンクに決定したのはIBが一枚かんでいた。
ソウル市が30億支援してモクトン(羊飼い)リンクを補修してくれるといったのにそれを拒絶して付き合いリンクが選ばれた。
ゲルで山犬達が付き合いリンク反対運動をして氷上連盟、高陽市、SBSが繋がっていると叩いたけど実はIBも関わっていた。
IBがキンテックスを代案として提供したりしたが、実は IBは高陽市の後援金を受け取っていて、
それが付き合いリンク開催の決定的な要因になった模様。 (キンテックスは建築問題等々でとても大会を開けるところでは無かったらしい。)
IBは連盟の代行社でありウリナラピギョ界で力を持つらしい。
当時高揚市が「IBは信用できない」と言っていたのは、高揚市の金を受け取っていたのにキンテックス案を推したためだった。

連盟に押しかけたりソウル市を訪問したりしてた一部の山犬は、このことを知ってしまった者もいて「言えない秘密」として口を噤んでいた。
狂ったように付き合い反対運動をしていた山犬は裏切られた形


★山犬の行動などのまとめ

動画製作してネチズンに呼びかけ

付き合いリンク問題を動画にして一般ネチズンに呼びかけようと動画製作。
ポータルサイトにばら撒く。

議員のHPに凸「ピゲルの力を見せてくれて」

+ ...

ISU調査団の視察について

会場が決まらなくて10月に調査団を招く。韓国側は開催予定リンクを最初羊飼い→6月付き合い→また羊飼いという風にコロコロ変えていた。
調査に同行してるのはピータークリック、ISU マーケティング代行社、計測業社、主観放送社関係者。
調査内容は競技場の収容人員、選手たちの動線、放送カメラ設置場所等。
しかしキンテックスは視察先に含まれておらず、羊飼いリンクと付き合いリンクを視察したため山犬火病。結局付き合いリンクに決定する。

ISUにメールを送ろう

付き合いリンク正式決定後、ISUに訴えてリンクを変更するように呼びかけようと、ゲルで長文メール作成が始まる。
内容は、施設が悪いことと代替案と(客席が足りないことを訴えるために)ヨンよの韓国での人気の高さアピールに決まるも、
段々とヨンよは韓国で大人気という項目に力が入っていき、
長くなりすぎるのでメールをヨンよの人気アピールとリンク問題の2つに分けようということになる。
本末転倒なのだが疑問を呈す者や止める者なし。
そして、ヨンよ出演番組の視聴率やヨンよ出演広告などをグラフやパワーポインタを用いて説明しようということになる。

メールを送るということを一応IBにも知らせておくかとIBに教えたところ
「ヨンよの不利益になるのでヨンよを絡めるのは止めてくれ」といわれ山犬しおしお。メル凸は中止に。ニスタはがっかり。

ソウル市市長に会いに行こう

青瓦台(大統領)に会いに行こう

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。