ヨンよ長文


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



★2007年3月 06-07シーズン所感 (ヨンよサイにて)

題目‘1シーズンを過ごして’

+...
題目‘1シーズンを過ごして’

今度シーズン本当に.... 大変だった^^;
負傷.. うんざりするように多かった..
ある者たちは 言い訳 言い訳 そう言ったが... 事実だったの...

膝.. 夏に5ヶ月のあいだ 一日もらさず痛かった..
歩く時も痛かった... ランニングができなかった..
膝が治ると..  足首が痛いね.. 足首大丈夫になった.. 次は腰だね...
すべて治ったのではないが 腰ももう堪えるに値する..  今度は尾骨か..

本当にうんざりした..

今度シーズンシニア最初デビュー.. 本当に成功的な結果だった.
いや.. 初デビューとしてはとても派手だったようだ..

シーズン終始演習も別に出来なかったし 体力もたくさん不足だったし
試合準備も完璧にできなかった..
それにもかかわらず 結果は本当に想像もできなかった位に良かった..

一言で 運が良かった..

率直にグランプリファイナル時 一等するようだという考えもなかったが
一等しなかったら良い という考えもした..
一等するその瞬間は良いが その後に来る負担や維持して行くのが
もっと難しいのが分かったから..

ところで今度ワールドでは 負担みたいなのは全然無かった..
私の状況は 負担さえ感じられなかったくらい.. それこそ '暗鬱' だったから..

ショット終わって世界最高記録だと聞いた瞬間
今回も運が良かったのね~ こんなに思った..
私の思った通り 運が良かった.
メダルを取れたから^^

棄権しなくてプログラムを最後まで無事に終えることができた
と言うのが幸いだったし メダルを取ったの自体が奇蹟だった..

幼い時は 私がこういう席まで上がるという考えも出来なかったのに..
まだ信じられない..
幼い頃TVでばかり見ているポデ?ウムに私が立っていて
太極旗がかかっていると言うのが..

今度ワールドで ロングプログラムで二回も倒れて 3位をして皆惜しがって
落ち込まないでねと励ましてくださるが..
私は むしろ幸いだと思った..
これから私が もっと上を目指す道が生じたから..

多分今回のワールドで私がチャンピオンになったら
次シーズンに負担のため 下落勢に乗るかも知れない事だ..

私はそうなりたくない..
大変に上がってきたのにまた下がりたくはない..
一つ一つゆっくり上がりたい..

今度シーズンを返り見れば結果的には良かったが
少し惜しかったりする..
試合前準備がたくさん不足だったし 運 + 奇蹟 で成績を出したから..

次シーズンには試合前に準備完璧に, 徹底的にして
自信を持って 運ではない 私が準備したに値する評価を受けたい..

とにかく 私のために応援,祈祷してくださった方 
常に感謝させていただきます..^^

06-07シーズン... GOOD BYE~

★2007年3月~2008年3月 ゾウニへの愛のメッセージ集 (ヨンよサイにて)

+...

1枚目 2007.03.27 00:32 「プハハハハハハハッ (以下判読不可)」

ジョニーだっ!!!!!!! kkk   お肌がヤバス!
なんで肌がこんなに綺麗なの!
どんだけ近くで見ても欠点一つない完璧なお肌~!!
私がオールバックが好きなこと、なんでわかっちゃったの!!??kk
ジョニーが写真撮ろうっていうから手まで繋いじゃった~ん!!kk
ジョニーがペッチ(←ウリには何の事か??ニダ)をくれたよ~ん
(個人的にくれたんじゃないけど^^) 一生大事にしちゃう!!
エルのグラビアも見たんだって~ クハハハハハハハハ(以下判読不可)

興奮しすぎた 夜中に・・ 一人ホテルの片隅で


2枚目 2007.11.27 23:54 「johnny weir 07 coc lp」

ジャニー(←原文のまま) 好きすぐるkk
今シーズンますます好きになる・・kkk


3枚目 2007.11.28 09:30 「johnny weir 07 coc sp」

ジャニーが帰ってきた・・ 
もう今は練習中も自信ありそうに見える・・k
今まではミスもミスだったけど、プログラムがちょっと地味っぽかったのに
今シーズンは完全に変わったみたい・・
好きだ~ TT TT kkk


4枚目 2008.01.30 12:56
「johnny WEIR 08美国ナショナルFS」

これテレビで生放送で見たけど
完全に、超緊張しちゃって足の力が全部抜けちゃった・・;;
全ての選手がいつもより思いっきり緊張してた
美国はナショナルの方がよっぽど激戦だね
1年に一回だけのチャンス・・ また1年間待たないといけない・・
つーか、、、
ジャニー、本当に良くやったのに
チャンピオンになると思ったのに・・
いや、ならなきゃおかしかったのに・・
こんなはずは無い・・ TT (以下判読不可)


5枚目 2008.03.26 11:44 「ジョニーウィア~」

ジャニーがついにワールドでメダルを・・TT TT TT TT !!
ほんとに良くやったの~!! でも点数低すぎでガッカリ・・TT TT
これからもっと頑張って!!! kk
私の心の中のフェイバリットスケーター 第1位・・ kkk

2位・・ランビ・・・   3位・・ジェプ (ジェプソーリー・・;)
kkkkkkkkkkk


★2008年2月 4大陸ブッチの説明 (ヨンよサイにて)

「と.こ.ろ.が.」
+...
2008.02.07 11:24

こんにちは..

皆さん,心配おかけして申し訳ありません.

まず負傷に対しては大きく心配しなくても良くそうです.
負傷は大きかった小さかった運動選手なら誰も持っています.
私が毎度負傷という消息を伝えて上げて私だけ負傷が多いと
思うのに現われないだけであって負傷のない選手はいないです.

負傷の程度はみなさんが思うことのように大きく深刻ではないです.
運動をしながら何回ある負傷中一つと思えば良いようですね.
ただ試合を鼻先に置いて..時期が当たらないだけです.

痛症を感じる前 私の身コンディションはシーズンの中で第一最高でした.
練習する時間違いがなかった時が何回あったし体力も残ったんです(^0^).
それで今度サデリュック大会はいつよりもも自信ありげにできるという考えをしました.

と.こ.ろ.が.

このようになってしまいましたね-_-; 痛症のため運動をたくさん休んで
おかげさまでその良かった体力が再び↓↓(T.T) しかし 3月にあるワールドまで
コンディションをもとの場所で戻すことができる十分な時間があるからいいです.

今度シーズンは韓国で私のスケーティングを一度もお見せすることができなくて
とても申し訳なくてまたたくさん惜しいですね.特に今度サデリュック大会のために
いろいろに準備も大変にさせたが一歩遅れてこんなとばっちり(;;)みたいな消息を
伝えて上げるようになって申し訳ありません.しかしこれからもっと多い機会たちが
あるはずだからとても焦れったくておっしゃらないでください~

今度サデリュック大会私はいないが他の選手たち応援たくさんしてくださって.
私は負傷用心,健康用心して 3月スウェーデンで今度 07-08シーズンの最後の
大会である 'トタウソンエイッワールドフィギョスケイティングチャンピオンシップ'で
完璧な延期ができるように最善をつくします^^!!

励ましてくださって祈ってくださる方々感謝いたします^^


★2008年3月 ウォルドバンケ写真のコメント (ヨンよサイにて)

+...
真央「真央と出会ってからもう4シーズンが過ぎたんだね。でも余り変わってないww」

ジョニー「ついに、ジョニーがワールドでメダルをTTTT。ほんと良くやったよ~。でも点数がすごく低くてショックTT
      これからもっともっとうまく行きます様に!!!
      私の心の中のフェイバリット・スケーター1位
      2位はランビ...3位はジェフ(ジェフ ソーリー..)」

ジュベール「ウキャキャ。ジュベール 急more好感。
       写真を撮った後顔を近づけてきたから、なんでいきなり急にここでビズ?と思ったら、
       耳元に近づけて”ユーアー・・・”
       TTウワー ジュベール ユートゥ・ユートゥ」

Pチャン「パトリック、良かったのに点数がTT 
     特別出演 ブライス・デイビソンwww」

高橋「大輔、良く遊んでたwww
    リンクの上でのカリスマのある姿とは大分異なる。
    だからもっとすごいし、こういう人こそが真正なアーティストと言うんではないか。」

バトル「ショート、フリー二つともクリーン、パーフェクト・プログラム!!!TT
     感動感動。ジェフ、すごい良かったよTTTT
     2008ワールドチャンピョン、ジェフリー・バトル。」

★2008年3月 07-08シーズン所感 (ヨンよサイにて)

題目‘もう休むことができて’

+...
題目‘もう休むことができて’

シーズンが.......終わった
ウワーンw グッドww 待ちに待ったオフシーズン..
去年もこういう文を書いたっけな..
昨シーズンと同じで今年も締めくくりがちょっと..
それでも(?) それなりによかったんじゃないかな.

去年の夏に初めてまともな体力訓練と文字通り訓練らしい訓練をやれた.
ふう・・ よく耐えられたと思う...その時は一日一日が地獄みたいだった..

なんでここまでしなきゃいけないの?..毎日毎日頭の中をぐるぐる回った.
今になってあきらめるには、私を見守って期待する人々と私を助けてくれている人々のことを
考えるともう遅すぎる.. もしかしたらそれが良かったのか. とってもキングワングチァング!!

イライラするくらい暑い日の光の下で死ぬほど飛び回った..
約 2ケ月ほど..1週間に2回.. 2回ぐらい 何でもないと思ったけど
耐えるのがとても大変だった..  月曜と木曜が怖かった

ある日.."避けられないなら楽しめばいい"という言葉が思い浮かんだ..
そう,試しに楽しんでみよう と思うようにした..
でもそれも一日で終わった.. 避けることもできなかったが楽しむこともできなかった

今考えて見ればそういうふうにしながら忍耐心も育ててあんなに難しいことを
耐えて勝ち抜けたから苦しいときもなんとかやりすごせたのかなとも思った
(本当にちゃんとできたかどうか わからないが).

初試合を終えて "試合ってこんなもんだっけ" と感じた.
昨シーズンの私は試合を大げさにとらえていたようだ.
でも去年はあんな状態だったからそれもしょうがないことだけど.
去年は試合をひとつ終わらせるのが本当に大変だった.

でも今シーズンは一度もそんなことはなかった.
ただ練習どおりにやればいいや ・・出来がよかろうと悪かろうと 
今シーズンは緊張をしたことがあまりなかった.
強いていえば中国の試合の時少しと, ファイナルフリーの日はいっぱい緊張したけど..

心配になるほど緊張しなかったのは今回のフリーだった.
あまりに緊張しないからかえって不安になるくらい.
完璧な準備と自分の演技に対する確信があったからそうなれたのかな と思う
今シーズン ショートプログラムを一度も完璧に出来なくて正直自分自身にガッカリだ.
ショートが終わったとき、複雑な気分だった.
終わるやいなやインタビューをうけて、口と頭の中が別々に動いた.
ものを言いながらも頭では違う思いがぐるぐる回った.
もう少しで泣くところだった..

痛症もあったしこのままでフリーは大丈夫なのか...
あ..本当にショートがこんなになっちゃってフリーはとても心配.. 自信が無い..
このまま棄権してしまおうか.. だめ ..やっぱり出たい ちゃんと滑りたい ....
泣きたい..   こんなこと考えながらインタビューに答えられたなんて不思議..

そうこうしてる間にわずか何時間後には冷静になれたが..

フリーの最中...
正直いうとステップシーケンスで倒れるかと思ったけど大きなミスがなくてほっとした.
点数がちょっと低いと思ったがどうにもならない, もう終わったことだし..
点数低いと言い張ったところでどうにもならない..
私もミスしてしまったし銅メダルになる運命だったみたい..
ほんとにほんとに私は一等をしようとフィギュアをしてるんじゃないから

急にこうも思った(いろんなこと考えすぎ)

自分の実力を発揮することができるように最善を尽くしてうまくいくこともあるし
いかないこともあるけど、自分がやっただけの点数をもらいその点数によって順位が
決まるだけであって誰かと競争するのではない. そうじゃないの..?
そういう風に考えたら気分がすーっと楽になった.
出るたびに優勝できればどんなにいいだろう..
でもそれはそんなに簡単なことではない.
負傷のためダメになったが今度のチャンピオンシップは逃したくなかった.
去年よりもっと頑張りたかった.
メダルはまったく同じだが去年よりは成長したのは事実のようだ.
体力が落ちたことは除いてグランプリの時から大きく調子を落とさなかったのは幸い.
機会は多い...ワールドチャンピオンシップが全てではない.

私は昨シーズンより、結果じゃなく私の演技内容が発展したことに満足する.
一度にパッと上がろうなんて考えてなかったから今大会に対してがっかりはしてない.
希望(予想)通りになったと思う

負傷のため私のためにとても苦労された方が多い..
すごく感謝してるしその方たちのためでも頑張りたかった.

今シーズン準備しながら ..そしてシーズン中に得たものが多い.
良い人たち ,ありがたい人たち,自信感,試合を楽しめたということ. 等々いろいろあるの..

ありがとうございます(^ ^)

★2008年5月 「大韓民国フィギュア選手と言うのが恨めしい」 (ヨンよサイにて)

+...
暮しながら.. 私が大韓民国フィギュア選手と言うのが
本当に悔しくて恨めしい減らしたことがぴったり二度ある.
.
3月に世界選手権出国する前終わり演習の日,
そしてわずか何時間の前にあった今日演習..

皆さん,
どんなリンクを通り過ぎている途中私が演習をしたら
そのまま眺めて中に応援してください.

訓練する時一番重要なのは集中力です.みなさんが応援してくださりたい心は
当然理解するが.. 練習する時だけは静かに選手たちの精神が崩れなく手伝ってください.

私は他の選手たち演習時間に立ち込めて乗るのだ私ばかりの演習時間ではないです.
私さえいなければ静かに集中して練習することができる選手たちが
私のために人々が群がって歩きまわってうるさくてそんな環境で練習したら
自分の心は楽ではないです.

私のために他の選手たちに避けてくれたくないです..
私も演習に邪魔されたくないです..

特に写真を撮る時フラッシュ噴き出さないでください,とても短い瞬間だが
選手たちに本当本当ウィホブします.

私たち選手たちは動物園の中にいる動物ではないです.

それさえも 365日寒くなくて暖かくて選手たちが少しでももっと楽に演習できる
唯一のリンク場で.. 本当にその時だけはまともに訓練することができるように
みなさんが少しでも手伝ってください.

是非お願い致します.._

5月1日 ヨンアblog
(文章修正後?)

みなさん
もしリンクサイドを歩いていて私が練習していても
ただ眺めて、心の中で応援して下さい
訓練するとき最も重要なのは集中力です
みなさんが応援して下さる気持ちは当然理解出来ますが…
練習のときくらいは静かにして選手達を気遣って下さい
私は他の選手の練習時間に割り込ませてもらっています
私だけの練習時間ではありません
私がいなければ静かに集中して練習できる選手たちが
私のせいで人々が群がり煩い環境で練習しなくては
いけないとしたら、とても心苦しいです
私のせいで他の選手たちに迷惑かけたくありません
特に写真を撮るときフラッシュを焚かないで下さい
一瞬の出来事でも本当に危険です
選手たちは動物園の動物ではありません
365日温かく楽に練習できる唯一のリンク…
せめてそのときだけでも、まともに訓練できるよう
少しでも協力してください
ぜひ、おねがいします


★2008年9月 ヨンよ手記 (韓国のオリンピック特集本に掲載)

2008四大陸やウォルドについて抜粋
いい訳とペインの手記
+...
四大陸ペイン
2008年 2月初韓国で開かれる 4大陸フィギュア選手権大会を控えた 1月末,私は我が国のファンに
もっと好きな延期ともっと良い成績をお目見えするために転地訓練場所であるカナダトロントで猛訓練の中だった.
その当時.私は間違いをほとんど夏至なくてショートプログラムとフリースケーティングプログラムを
実戦のように演技するほどコンディションが最上だった.もちろん自信感もあった.
去るシーズンの間成績やコンディションが皆大丈夫だったから数日後ある大会に対する不安感や恐ろしさもなかった.
そのままさえ出たら問題になるのが何もなかった.
'本当に今度にはいつよりもよくすることができるね'という考えを持ってフンリョに夢中になったある日,ヒップ部分に急に痛症が感じた.
何もないようだった痛症は翌日朝もっとひどくなった.
氷版の上でジャンプをする時やウェート訓練場でランニングをする時は勿論で甚だしくは歩く時剥くのも痛症が感じられた.

しかしどうする事か時間の経つほど痛症はなかなかよくなる気味がなかった.
大会を 2株控えて痛症を無くすために針を打ってもらうなどいろいろの方法を動員したがどんな車道がなかった.
4 大陸大会 1週間前,私は仕方なく大会出場をあきらめなければならなかった.
痛症を堪えて大会に参加してからもっと致命的な負傷を負うようになるかも知れないという判断のためだった.
歩いて通いにくい位に痛症がひどい状況でスケーティングをするということは想像もできない事だった.
大会出場をあきらめるまで気苦労は到底言えなかった.今もあの時さえ思えば心が痛い.

飛行機が仁川空港に着陸するやいなや私は直ちに病院に駆け付けて精密診断を受けてその日できる検事を皆受けた.
親団結とは予想したよりずっと良くないg.3ヶ月後にでも完治が可能だという医者さんのお話は
3月にある世界選手権出場さえあきらめなければならないという話のようだったからだった.
たとえ痛症が皆消えると言っても演習量が法外に不足な状態で世界選手権大会を行わなければならないから
良い結果を期待することもできない状況だった.

練習環境かんしゃくおこる
しかしそれほど決心してから私自分とのけんかはもっと残酷になるしかなかった.
そんな私に越えなければならない山はまたあった.訓練者の環境だった.
訓練リンク場周りを通った人々は間違いなく私に向けてカメラシャッターをヌルロデッゴ,はなはだしくはプログラム演習途中に
"よ,ヨンアだ!"と言いながら私の名前を一杯できわまりなかった.
もちろんその人々が私が好きで歓呼するファンというのが分からないのではなかった.
しかしその瞬間私はすべての集中力を失って混乱されたりした.
人々は私を応援して親近感を表示しようと思うことだったがそのように精神集中ができなくて振り返っている途中
足だと踏みはずして倒れたら大きい負傷が生ずるのに十分である状況だった.

本当に集中してスケーティングをしてもすぐれないのに...
私がここでこんなに難しく訓練する時出て競争する他の選手たちは一人でまたは選手たちどうしだけいるリンク場で
いくら訓練に集中しているか,という気がしてとても悲しかった.

ウォルドSPとFS
一番目トリプルジャンプをしてから急に痛症が感じられた.表でティーは出さないgが中ではすごく狼狽した.
二番目ジャンプをしなければならないのに恐ろしかった.その短い瞬間に幾多の考えたちが過ぎ去ったし結局間違いにつながった.
氷板の上で倒れる瞬間 'よ今度大会で私はならないのね'という気がした.そうしてプログラム延期始終脈が抜けた.
結果はショートプログラム 5位.シーズン始終 1位ばかりした私には信じがたい成績だった.
ショートプログラムが終わった後,国内国外言論とインタビューをしながら私はかえって口をつぐんでしまいたかった.
インタビュー質問に返事をしながらも私は'明日も痛ければどうする?そのまま棄権してしまおうか?'
'ではない今度機会を逃すことはできない....'と始終中につぶやいた.
そのようにかろうじて心を整えてインタビューを終わらせた後,スケートを脱ぐのに我知らずぐいと涙が溢れた.
普段私を応援してくれた人々が '力を出して,お上手だったの'という激励文字たちを見ながらは涙がもっと零れ落ちた.

いよいよフリースケーティングの前,ウォーミングアップをして私の手順を待つのに '私がどうしたの' たい位に緊張にならなかった.
あまり緊張にならないで密かに心配になり始めた.しかしむしろ幸いだと思う事にした.
実戦を演習のようにできる良い機会だから言葉だ.私は本当に気楽にジャンプとスピンなど各延期要素たちをよく解いて行った.
もちろん演習が不足だったから私が持っている体力は 4分 10秒のフリープログラムを完壁に消化するには法外に不足な状態だった.
言い訳ではない言い訳だがそのせいに私は後半部にジャンプ間違いをしたし技術もこぎれいではないように処理してしまった.
4粉餌ほとんど終わって行く時頃心臓と筋肉たちが裂けてしまうような痛症が感じられた.
本当に金榜でも氷板の上に座りこむことだけガッアッタ.
少しだけ,少しだけ堪えれば良くて,ヨンアだ!私はそのように私自分自身をなぐさめて慰めながら歯を食いしばった.
'ミスサイゴン'音楽が止めて延期が終わった時立つあまりくたびれて観衆たちに目を向けてあいさつする力さえなかった.

リンク場をすり抜けて来ながら私自分にマイントコントロールをした.
ギムヨンよ,お前にはもう一度の機会がある.世界選手権大会は2008年にだけあるのではないよ.
気を落とすな,挫折するな.君が気を落として挫折する時間に君の競争者たちはお前を踏んで立ち上がるつもりの 
とても遠くまでは眺めない.すぐ次の競技(景気)にだけ集中しよう.
それではその競技(景気)がすぐ次の競技(景気)にも足場になってくれて力がなってくれるの. 

2008-2009シーズンは私のスケーティング人生において本当に重要なシーズンだ.
私が必ずその席に立つことイットロックもっと多く努力しなければならないし,
負傷のため大会準備に蹉跌が生じないようにコンディション管理にも徹底的ではなければならない.


★2008年9月 ジェプリ引退によせて (ヨンよサイにて)

+...
Jeffrey Buttle.. 
ギムヨンよ 2008.09.12 14:04 

昨朝.. 
ジェプリが引退をするという話を聞いて..少し衝撃だった.. 

2-3週前までにしても同じリンクにあったジェプリ. 
一緒に熱心に練習中だった選手たちが壁に付いて 
ジェプリの新しいロングプログラムを見守った.. 
私もじっと立ち止まって口ヘ~開けて..動くことができなかった.. 

演習にもかかわらず動作,表情一つ一つが私に 
感動で伝達した..ジャンプなしにも.. 

まだ整えられなかったプログラムをあまりにも素敵に 
消化するジェプリを見て..あ.. 私はまだ遠かったな..という 
考えをした. 


ところで急になぜ..? 

ワールドチャンピオンになった以後..負担がカーソルーだった..? 
引退することに決定をするまでいくら大変だったろうか.. 

私が引退宣言をする日が来るとどんな気持ちだろう.. 
妙のようだ..今はとても大変でくたびれて休みたくて..叔母でも 
苦痛と痛みたちが早く過ぎ去ってしまったらと思う考え.. 

引退以後したいことも夢も多いが..実際にその日が来たら.. 
言葉では表現することができない気持ちが入るようだ. 

選手たち皆 10年あるいは 20年以上..今まで暮して来た人生の 
半分以上を占めたことを止めようと思う時..とても寂しくていいね.. 

試合時感じることができる身の毛がよだつようにいやなその緊張感,不安感.. 
それさえいいね.. 


ジェプリはフィギュアというスポーツが..私が今している二日が.. 
本当に素敵なのだねという自負心を感じるようにしてくれたスケーターだった. 

引退をしたが.. 競技場ではないとしても.. 
ジェプリの延期を見て... その感動を..今後とも引き続き 
感じることができたら良いだろう..^^ 


★2009年2月 4大陸バンケ写真とナムシング観戦写真のコメント (ヨンよサイにて)

+...
【死体期】
あ... エバン..
今は..プログラムするときの そのカリスマを見れば笑いが出るようだ..
私の前で 目に焦点を失ったまま.. 首を激しく振り..
正体不明のダンスをした.. お前の姿を.... 忘れることができないね..
そのまま.....忘れたい....

エバン~
エゴイスチックな長い脚の持ち主..
シットスピンする度に 足長さにびっくり驚く..

【ひったくった】
ペトルィック~!!!
一年間にこんなに変わることが出来るのか..
特にショットは.. 本当に素敵だった.. 起立拍手
素敵 素敵

【コジュカ】
タカちゃん.. 可愛い 
バングケッ来て 写真を撮ろうと捜すたびに消える..
門間にいる子をつかまえて来て かろうじて..

【エボト】
制御を~ 米~ (ジェレミー..)
画質が曇るだが...
フリーは ジャンプ間違いを去って 一番素敵だった!!

【デニステン】
デニステン
競技するのは はじめて見たが.. お上手だったのよ~

【ナヤング達とナムシング観戦中~~】 
男フリー見物しにゴーゴー~
ナムシングはいつも興味津津!!
一つ!! 告白をしようとするならば..
ノブする時ノブ見ないでモロゾブ見てた..(ショッ プリふたつとも..)
ノブ...ごめん...


2010/08/25 誤書との泥仕合に関してサイ&球ホームにて(同じ内容)

なお、ATスポーツよりそば国チラシ各社へ「報道資料としてお使いください」と連絡があったとのこと(byそば国チラシ)
+...
タイトル:アンニョンハセヨ
キム・ヨナ

こんにちは皆さん...
こらえてこらえてこれ以上見守ってばかりいるにはとても苦しくてこのように文を載せます。..
私だけでなくブライアン・オーサーコーチを含んだこのことに関連したすべての人々が真実を知っています。
選手とコーチが決別する事もできそのそれなりの理由は常にあるものだがなぜこのように
生半可に言論を利用して決別の便りを知らせて私たちだけで分かってもかまわない過程を
事実でもない話でことを大きく行ったのか率直に残念で気に障ります。

一方的な通知...
果たしてコーチとの決別をママ一人で決められたとのことが真実でしょうか..
私もこれ以上子供ではありません。 ママも同じことです。
どうなろうと私のコーチでありずっと一緒にした別れた私が最終決定することで

ママと私がするということに相談して慎重に決めたのがこれです。
そして率直にコーチとの関係を整理しようとする時コーチと直接相談をして決める人が果たしていましょうか..
娘で何の理由も、誤りもなしで非難されているママをまぬけに静かに見守ってばかりいる娘がなることは嫌いです。

決別理由は単に他選手招聘問題のためだ...
他選手コーチ提案とからまった問題がもちろんあったが、本当に理由がそのただ一つ起こりましょうか...
ブライアン・オーサーコーチがインタビューした話でだけ見た時 私が見ても考えが短くて礼儀もなくて
全部私たちの、いやママの誤りと見えたのです。

皆さんその言葉をそのまま信じられることですか?
約4年の間表面であらわれることのように本当に何の問題なしに楽しく訓練だけしていたでしょうか。

通知を受けてびっくりされましたって...
数ヶ月間曖昧な関係を維持してわずか数日前完全に状況が終了したのにその過程を皆さんが
ご存知ならば、突然記事でインタビュー内容に接した時私どもがどれくらいさらにあきれて
びっくりしたかも理解できられるでしょう..
だが、その過程をお知らせしたくもなくお知らせする必要もありません。
あくまでも私たちだけの問題ですからね.

詳しく申し上げることができなくて苦しくてなぜこういう問題が起きたし
なぜ解明をしなければならないのかこの状況があまり荷が重いです。
すでに大きくなるだけ大きくなったが偽りで包装された真実をこれ以上埋めてしまうことはできなくないですか..?

誰の善し悪しを問い詰めようということでなく真実は明らかにならなければならなくて
あらゆることが明らかになりはしなくても偽りを信じる罪のない方々を非難するように置いて
おくのはとうていこらえるのが大変ですね。
そのまま良く終えることができたことがなぜこのようにお互いに傷だけ残ることになったのか...
今は本当に止めたいですね。

この文見れば会社でさせたのではないかという思われられるだろうが..
私も人なのでじっとしていることはできませんでした..
どうなろうと私の関したことだから真実を知らせたかったし神様に誓ったところ私どもは
慎重だったし相手方に礼儀に外れた行動はしませんでした..
信じて下さい。。
心配かけて差し上げて申し訳ありません..

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。