オモニ自爆(オモニ記念日)まとめ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2009IASに関して口を出しすぎる山犬にオモニが切れてフィーバーに降臨
「ちょっといい加減になさって、今回のショー以後、再びヨンアがアイスショーに立たないことを約束差し上げます。」と書き捨てる。
これを発端に山犬内で内紛が勃発、フィーバーとゲルは責め合い、ゲルでは次々と暴露ネタが投下される。

【1】オモニがシュメ剥きを扇動、助長させた

一方的に悪質ペンとして悪者扱いされた山犬が
「オモニだってシュメを悪者にして思わせぶりな文書いて煽った癖に」と
シュメ出演メンバーが発表された日にオモニIDskyhighがフィーバーに書いた文章を暴露
(※この文章は当日既にソースなしでしお韓に落とされていたの)
+ ...

「はは~ 呆気ないね」   by skyhigh

去年のFOIの時と同じ事が起きようとしていますね。

既に出演要請を承諾した何名かの選手の名前を
訳もわからないまま、他のアイスショーの広報物で
先に見てしまう、荒唐無稽で腹立たしい状況。
おそらくヨナがフィギュアスケート界から去らない限り
皆さんも我々も、あの連中の愚かな自虐によって
胸の一片にたこが厚く出来そうです。

いつか聞いて仰天した
「ヨナとIBを殺してしまうぞ」と言った
ある群れの事を思い出して、身震いする週末になりそうです。



【2】08シュメ剥きについて

2008シュメの時、シュメ=売国ショー運動を激しくさせた、
シュメ関係者の「マオの商品性がヨンよよりもっと高い」発言はある山犬の創作だった。
シュメを剥くための道具としてあの言葉は繰り返し利用された。


【3】2008グパのリンク問題に関するIBの裏切り行為

2008グパのリンク問題で、付き合いリンクに決定したのはIBが一枚かんでいたと暴露。
ソウル市が30億支援してモクトン(羊飼い)リンクを補修してくれるといったのにそれを拒絶して付き合いリンクが選ばれた。
ゲルで山犬達が付き合いリンク反対運動をして氷上連盟、高陽市、SBSが繋がっていると叩いたけど実はIBも関わっていた。
付き合いリンク反対運動にIBがキンテックスを代案として提供したりしたが、
IBは高陽市の後援金を受け取っていて、それが付き合いリンク開催の決定的な原因になった模様。
IBは連盟の代行社でありウリナラピギョ界で力を持つらしい。
付き合いリンク反対運動をしていた山犬の中には、このことを知ってしまった者もいて「言えない秘密」として口を噤んでいた。
狂ったように付き合い反対運動をしていた山犬は裏切られた形。
+ ...

【4】山犬のイルボン選手剥きをIBやオモニが奨励?

妨害騒動やリップについてユトブで頑張る山犬にIBがお礼を言った?(翻訳よくわからなくて)
遠征に行った山犬にオモニが「韓国ファンの恐ろしさを見せてくれて、これからはむやみな事を出来ないだろう」と言ったらしい。
それで山犬もより一層ヨンよはウリ達が守るニダ!!という思いが強くなったそうで。
+ ...

※【4】に関してはゲルのデックルの一つでしかないので証拠としては薄いニダ
山犬は剥き対象となったら誇張捏造当たり前なので(IBも認めたskyhigh降臨は別としてw)丸ごと信じすぎない方がよくて
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。