メニュー

トップページ
作品ページ
サイト内検索

作品別直リンク

(最終更新年度順)

完結作品

武装神姫のリン
戦う神姫は好きですか
妄想神姫
ツガル戦術論
2036の風
剣は紅い花の誇り
クラブハンド・フォートブラッグ
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
ウサギのナミダ
アスカ・シンカロン
引きこもりと神姫
キズナのキセキ
魔女っ子神姫☆ドキドキハウリン
浸食機械
ゆりりね!

2015年

えむえむえす ~My marriage story~

2014年

ぶそしき! これから!?
デュアル・マインド
15cm程度の死闘
悪魔に憑かれた微駄男
Nagi the combat princess
えむえむえす ~My marriage story~

2013年

ねここの飼い方
白の女神と黒の英雄
深み填りと這上姫
キズナのキセキ
武装食堂
二アー・トゥ・ユー

2012年

美咲さんと先生
二人のマスター
類は神姫を呼ぶ
浸食機械
引きこもりと神姫
ライドオン204X
フツノミタマ
白濁!? 阪高神姫部
白い英雄を喰う黒い女神
マイナスから始める初めての武装神姫

2011年

流れ流れて神姫無頼
アスカ・シンカロン
MMS戦記
天海市神姫黙示録
UGV(仮)
Forbidden Fruit
すとれい・しーぷ
車輪の姫君
樫坂家の事情!
Slaughter Queen Esmeralda.

2010年

おまかせ♪ホーリーベル
戦うことを忘れた武装神姫
Gene Less
The Armed Princess―武装神姫―
ウサギのナミダ
PRINCESS BRAVE
神姫☆こみゅにけ~しょん
アルトアイネス奮闘姫
ロンド・ロンド

2009年

せつなの武装神姫
双子神姫
鋼の心 ~Eisen Herz~
犬子さんの土下座ライフ。
狛犬はうりん劇場
Memories of Not Forgetting
Knuckle princess

2008年

武装神姫のリン
『不良品』
師匠と弟子
マリナニタSOS!(仮)
橘明人とかしまし神姫たちの日常日記
戦う神姫は好きですか
スロウ・ライフ
徒然続く、そんな話。
妄想神姫
幻の物語
神姫ちゃんは何歳ですか?
剣は紅い花の誇り
EXECUTION
武装神姫~ストライカーズ・ソウル~
神姫長屋の住人達。
三毛猫観察日記
クラブハンド・フォートブラッグ
武装神姫と暮らす日常
ネコのマスターの奮闘日記
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
Heart Locate
トバナイトリ>トベナイトリ
3Sが斬る!
天使のたまご
Raven and Cat~紅き瞳と猫の爪~
神姫大作戦
蒼空~アオゾラ~

2007年

Mighty Magic
神姫狩人
凪さん家シリーズ
HOBBY LIFE,HOBBY SHOP
いつか光り輝く
幸せな神姫を戦場に立たせる会
春夏秋冬
アールとエルと
Twin Sword's
俺とティアナの場合
ツガル戦術論
2036の風
きしぶし!
流れ星シィル-銀河流星伝説-
神姫ガーダーシリーズ
sister G princess
Les lunes
Second Place -Howling-
Elysion
Report "vanish archetype"

鳳凰杯・まとめページ

単発作品用トップページ

武装神姫SS総合掲示板

2036年 武装神姫の世界 (公式設定)


50音順キャラクター図鑑
標準武装一覧
標準装備一覧
企業一覧
アマチュア・個人製作パーツ一覧
wiki相関図
キャラ相関図(2chまとめ版)
小道具関連設定
〈2つ名〉辞典



※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

白鳥の乙女──あるいは予選その二(前編)




“鳳凰カップ”一日目も大分過ぎて、予選Hブロックも決勝戦の時。
ここに至るまでお昼休みの懸念通り、ファーストランカーとも一度は
戦火を交える事になった。でも“油断”もあり、ロッテお姉ちゃんは
ボク・槇野梓の想像以上に良く戦い、そしてここまで残れたんだよ。
準決勝、相手はスナイパー型のヴァッフェバニータイプだったかな?

『きゃあっ!?……く、精度が高いですの……このままじゃッ!』
『何処に隠れていますか、小鳥さん……さあ、出ていらっしゃい』

場所はショッピングモール風の建物。遮蔽物を巧く利用した狙撃技能は
流石、ファーストランカーとも言うだけある精度と威力だったもんね。
勿論近~中距離気味の“フィオラ”及び“フェンリル”では、役不足。
近付く前に、どうしても敵のビームスナイパーライフルを破壊しないと
ロッテお姉ちゃんが蜂の巣にされるのは、明白だったんだよ……うん。

『……わたしを甘く見ないでほしいですの、ルー・フライさんッ!』
『──────ッ!?く、ビームスナイパーライフルがッ……?!』

でも、そこで追いつめて圧勝しようとしなかった“ルー・フライ”さんの
“油断”、ボクらはそこに付け込めたんだよ……即ち、狙撃には狙撃っ!
“フィオラ”を潔く脱ぎ捨て“Heiliges Kleid”に戻った、お姉ちゃん。
その手にしっかりと握られていたのは、バスターライフル“ムラクモ”。
狙撃銃を兼ねたアサルトライフルと、アーンヴァルの火器管制システム。
複合武装の単体性能は低くても、センスに技能と“勇気”で補えるもん。

『ファーストランカーでも、サード相手に油断してはいけませんの!』
『くッ……言わせておけばぁぁぁっ!?マスター、ミニガンをッ!!』

“勇気”ある狙撃を受けた結果、ビームスナイパーライフルは爆散消失。
慌ててミニガンに換装するけど……怒りに判断力を奪われていたもんね。
だからそれが、“ルー・フライ”さんの唯一つの敗因となってしまった。
マスターの指示を苛立たしく待つ間に、“アサルトキャリバー”を使って
ロッテお姉ちゃんが急接近、背後から“ムラクモ”を押し当てたんだよ。

『今、ソードオフ・ショットガンの引き金に指を添えていますの……』
『ぐぅ……この距離でなら、バックパックごと粉砕出来るという訳ね』
『あっと、“ルー・フライ”のギブアップかー!?勝者、ロッテっ!』

こんな不意を付く格好で、ファーストランカーから金星を上げたボクら。
でも流石に敵神姫の“油断”に付け込む戦い方は、もう出来ないんだよ。
だって、サードがファーストに勝つなんて番狂わせ……滅多にないもん。
それを“紛れ”で済ませてしまう人が、神姫の上位ランカーに多いなんて
楽観視が出来る程、ボクもロッテお姉ちゃんも自信家じゃないしね……?

「梓ちゃん……ぼーっとしてどうしましたの?充電終わりましたけど」
「ぅん?あ、ちょっと回想なんだよ。ここまでの分析をしながらね?」
「ならいいんですけど。次はいよいよ予選Hブロックの決勝ですの!」
「相手は“サンドワーム”のプル軍曹……軍曹までが、名前なのかな」

ここまで来ると戦術以外に、武装にも趣向を凝らした神姫が多いんだよ。
この“サンドワーム”もそんな一人らしくて、フォートブラッグタイプを
贅沢に改造した、“戦車の様な”戦い方をする神姫……だった筈だもん。
後発組に入るフォートブラッグで、しかもサードランカー。なのに……。

「やっぱり此処まで来られるのは、オーナーの腕と自身の才能ですの」
「そう思うのかな、ロッテちゃんも?……多分、これは強敵なんだよ」
「今まで以上に気を引き締めて、全力全開で戦いに赴きますのッ!!」
「うん。そろそろ時間かな……今回は最初から“フィオラ”抜きでね」
『さーぁ、いよいよ予選Hブロック決勝戦ですっ!両者、準備を!!』

“Heiliges Kleid”姿のロッテお姉ちゃんをエントリーゲートに、更に
“SSS”をサイドボードにセットして、準備OK。幸い今まで一度も
使用されていない“SSS”だけど、今回からは使う事になるかもね。
指示を出すボクも気を引き締めて……開始の合図をじっと待つんだよ。
そして今度の舞台は……砂漠!?これはちょっと、相手に有利だもん。

『ロッテ・ヴァーサス・プル軍曹ッ!!レディ──────ゴー!!』
「ん……う、わわっ!?いきなり酷い砂嵐ですの~!前が……え?」
「風切り音……長距離弾道飛行なんだよ、ロッテちゃん!?」

砂嵐の中、恐らくはヘッドセットをしているボクとお姉ちゃんだけが
感じ取った異音。暴風を切り裂く様な甲高い悲鳴。それは間違いなく
フォートブラッグの主力兵器……“FB256 1.2mm滑腔砲”の徹甲弾!
“Heiliges Kleid”の移動装置“アサルトキャリバー”では、砂上を
移動する事は出来ない。だからそれは、一瞬の出来事だったんだよ!

「きゃぁぁぁぁあーっ!!?」
「ロッテちゃんッ!?」
「……命中、手応え有り」

黒い悪魔があっという間にロッテお姉ちゃんとの距離を詰め、そのまま
装甲メイド服を破砕……直後、盛大に爆裂!破片が周囲の砂に刺さる。
この光景は、皆がプル軍曹の勝利を確信する物だったんだよ……でも、
ボクはちゃんと聞いていたもん。そう、『Plug-out!』の電子音声を!
だからボクは黙って、サイドボードの起動コードを動作させるんだよ。

「……何故、勝利判定が降りないの」
「ロッテちゃん、東南東に3sm。“SSS”が降下するよ!」
『周囲を検分するんだ、まだ何かあるぞ!』
「……イェス、サー。まだ、生きているの?」

──────最後まで諦めない。それが勝利への道なんだよ?







| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー