メニュー

トップページ
作品ページ
サイト内検索

作品別直リンク

(最終更新年度順)

完結作品

武装神姫のリン
戦う神姫は好きですか
妄想神姫
ツガル戦術論
2036の風
剣は紅い花の誇り
クラブハンド・フォートブラッグ
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
ウサギのナミダ
アスカ・シンカロン
引きこもりと神姫
キズナのキセキ
魔女っ子神姫☆ドキドキハウリン
浸食機械
ゆりりね!

2015年

えむえむえす ~My marriage story~

2014年

ぶそしき! これから!?
デュアル・マインド
15cm程度の死闘
悪魔に憑かれた微駄男
Nagi the combat princess
えむえむえす ~My marriage story~

2013年

ねここの飼い方
白の女神と黒の英雄
深み填りと這上姫
キズナのキセキ
武装食堂
二アー・トゥ・ユー

2012年

美咲さんと先生
二人のマスター
類は神姫を呼ぶ
浸食機械
引きこもりと神姫
ライドオン204X
フツノミタマ
白濁!? 阪高神姫部
白い英雄を喰う黒い女神
マイナスから始める初めての武装神姫

2011年

流れ流れて神姫無頼
アスカ・シンカロン
MMS戦記
天海市神姫黙示録
UGV(仮)
Forbidden Fruit
すとれい・しーぷ
車輪の姫君
樫坂家の事情!
Slaughter Queen Esmeralda.

2010年

おまかせ♪ホーリーベル
戦うことを忘れた武装神姫
Gene Less
The Armed Princess―武装神姫―
ウサギのナミダ
PRINCESS BRAVE
神姫☆こみゅにけ~しょん
アルトアイネス奮闘姫
ロンド・ロンド

2009年

せつなの武装神姫
双子神姫
鋼の心 ~Eisen Herz~
犬子さんの土下座ライフ。
狛犬はうりん劇場
Memories of Not Forgetting
Knuckle princess

2008年

武装神姫のリン
『不良品』
師匠と弟子
マリナニタSOS!(仮)
橘明人とかしまし神姫たちの日常日記
戦う神姫は好きですか
スロウ・ライフ
徒然続く、そんな話。
妄想神姫
幻の物語
神姫ちゃんは何歳ですか?
剣は紅い花の誇り
EXECUTION
武装神姫~ストライカーズ・ソウル~
神姫長屋の住人達。
三毛猫観察日記
クラブハンド・フォートブラッグ
武装神姫と暮らす日常
ネコのマスターの奮闘日記
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
Heart Locate
トバナイトリ>トベナイトリ
3Sが斬る!
天使のたまご
Raven and Cat~紅き瞳と猫の爪~
神姫大作戦
蒼空~アオゾラ~

2007年

Mighty Magic
神姫狩人
凪さん家シリーズ
HOBBY LIFE,HOBBY SHOP
いつか光り輝く
幸せな神姫を戦場に立たせる会
春夏秋冬
アールとエルと
Twin Sword's
俺とティアナの場合
ツガル戦術論
2036の風
きしぶし!
流れ星シィル-銀河流星伝説-
神姫ガーダーシリーズ
sister G princess
Les lunes
Second Place -Howling-
Elysion
Report "vanish archetype"

鳳凰杯・まとめページ

単発作品用トップページ

武装神姫SS総合掲示板

2036年 武装神姫の世界 (公式設定)


50音順キャラクター図鑑
標準武装一覧
標準装備一覧
企業一覧
アマチュア・個人製作パーツ一覧
wiki相関図
キャラ相関図(2chまとめ版)
小道具関連設定
〈2つ名〉辞典



※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

その御名は、誇りと想いと麗しの




今日は良い日だった。アルマは自らの忌まわしい過去をほぼ清算して、
クララは己の武器を見つけ、良い師にも出会った。本当に素晴らしい。
というわけで今日の祝勝会は、少し奮発して“エルゴ”近所の喫茶店を
訪ねる事とした。日暮にクララの戦闘ログを見せるのも目的だが……。

「いらっしゃい……あらあら貴女、エルゴさんに通ってる女の子ね?」
「有無。私の“妹”が此処の評判を聞きつけたのでな、来てみたのだ」
「初めましてですの。人間一人と神姫三人ですけど、大丈夫ですの?」
「ああ。神姫の為のコーヒーなら任せろ、大火力で相手してやるぞッ」

喫茶店“LEN”と言ったか?なんでも看板娘の神姫・レンが淹れる
コーヒーは店主の物に負けず、食事が出来る一部神姫に好評らしい。
……些か“大火力”の意味を測りかねるが、信頼は出来そうだった。
というわけで、コーヒーを四人分と人間用のパフェを一つ。それから
各々が好きな軽食を一品ずつ注文した。心地よいアロマが広がるな。

「はい、お待たせしました。そっちの娘、こんなに食べられるかしら」
「ああ、少々大食いでな……この程度ならどうにかなるか、アルマ?」
「大食いなんてひどいですマイスター!……でも、おいしそうかもッ」
「……アルマお姉ちゃん、行儀良くしようって話じゃなかったかな?」

その言葉で、ハッと息を呑むアルマ。そう言えば、無邪気に食べ出す
以前までとは違い、なんだか三人の行儀は……妙に良くなっている。
“いただきます”の挨拶も普段からするとは言え、今日はより丁寧。

「はむ……はむ……このチキンサンド、とってもジューシーですの♪」
「あむ……こっちのコブサラダ、スパイシーで凄く美味しいんだよ?」
「はむはむ……カツサンドが、とっても柔らかくて……大好きですッ」

流石に各々の好物を食べる時は、堅苦しさを微塵も感じさせないが。
何というか、そうだな……“雰囲気”に気を配っている様子だった。
一体何があったのか、私は聞いてみる事にした。答えは意外な物だ。

「ん。だって今日から、わたし達は正真正銘“戦乙女”ですの」
「ヴィネットさんの妹が“舞姫”である様に、責任は重いもん」
「うんと……なら、せめて立ち居振る舞いからしっかり、って」

“ヴィネット”。ここから割と遠くにある硝子工房、“Moon”の
看板神姫の名だな。確か私・槇野晶が、常連のオーダーで非戦闘用の
ドレスを作る際、そこの硝子工芸品を利用したくて訪ねた事がある。
流石に上質な硝子細工を、あの地下室だけで作り上げるのは無理だ。
というわけで、その時はロッテを伴い直接交渉に赴いたのだが……。

『……貴女ね、名前には相応しい振る舞いって物があるのよ?!』
『きゃっ!?な、名前……ですの?えっと、“戦乙女”……って』
『そう名乗りたいなら、それらしいスタイルを心がけなさいッ!』

工房主・リカルドとの会話に割って入ったのが、ヴィネット嬢だった。
ロッテは当初から、外見よりも多少幼い印象を周囲に与えがちな娘だ。
自由奔放が過ぎる彼女の生活態度を、ガツンと一発叱ったのだったな。
そして叱責を受け止め反省したロッテを、ヴィネット嬢は撫でていた。

『フェスタの事もあり、つい言わずに居られませんでした』
『……ううん、気付かせてくれるのは有り難い事ですの♪』
『よろしい。じゃ、マスターの作品を少し見ていきなさい』

フェスタとは、ヴィネット嬢の“妹”である“舞踏の天使”たる神姫。
ヴィネット嬢がその霊妙なる歌声をもって“歌姫”と呼べるのならば、
フェスタ嬢のダンス映像を見た感想は、クララの言葉通り“舞姫”だ。
呼ぶ名・呼ばれる名に相応しい姿を、力を持つ言霊に負けぬ生き様を。
それは“神姫”という単語の段階で始まっている、彼女の信念なのだ。

「そうか。既にあの一件、アルマとクララに話したのだな?ロッテや」
「はいですの。今日からは二人も“戦乙女”……そう名乗りましたし」
「……あれだけの大見得を切ったのだから、ボクらも自覚しないとね」
「はいっ。今すぐ、あのお二人みたいになれなく……ならなくてもッ」

その出会い以来神姫同士投合したのか、メールでの交流が続いている。
優しくも厳しいヴィネット嬢の言葉は、ロッテ達三姉妹にもいい刺激。
そして今日は三人がその真名……二つ名を、堂々と名乗り上げた日だ。
再び逢えた時、誇らしくその名を口に出来る様に……堅い決意だった。

「それなら応援するが、焦らずともいいぞ?お前達はお前達だからな」
「はいですのッ!マイスターの“妹”として……“戦乙女”として!」
「大仰な二つ名に恥じないだけの、“神姫としての魂”を会得するよ」
「HVIFを使っていても……その志、大事に生きていこうかなって」

彼女らの想いが単なる憧れだけでない事は、私がよく実感していた。
ある時は私が見繕ってきたMMS用の楽器を鳴らし、またある時には
三人で机に向かい何かを特訓した……思えば、全部“コレ”の為だ。
疑念が解けた瞬間、私は皆の頭を撫でてやらずにいられなかったッ!

「……よく言った。成長を期待しているぞ、お前達ッ!」

名乗る権利を謳うからには、相応の義務と生き方を……という信念。
それは私自身の二つ名……“マイスター(職人)”にしても同じ事だ。
故に自らを奮い立たせる意味も込めて、私は某巨大掲示板を覗いた。
ウェアラブルPCを起動させPHSを接続、眼鏡に情報を映し出す。

「ふむ。お前達の事が、“三色の戦乙女”と話題になっているな」
「え、えっと……うん、もう引き返せない。引き返さないですよ」
「……アルマお姉ちゃん、真っ赤。大丈夫、この調子で行こう?」
「今日は二人ともとっても格好良かったですの。大丈夫ですの!」

──────貴女達ならきっと、間違いない“戦乙女”になれるから。







| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー