メニュー

トップページ
作品ページ
サイト内検索

作品別直リンク

(最終更新年度順)

完結作品

武装神姫のリン
戦う神姫は好きですか
妄想神姫
ツガル戦術論
2036の風
剣は紅い花の誇り
クラブハンド・フォートブラッグ
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
ウサギのナミダ
アスカ・シンカロン
引きこもりと神姫
キズナのキセキ
魔女っ子神姫☆ドキドキハウリン
浸食機械
ゆりりね!

2015年

えむえむえす ~My marriage story~

2014年

ぶそしき! これから!?
デュアル・マインド
15cm程度の死闘
悪魔に憑かれた微駄男
Nagi the combat princess
えむえむえす ~My marriage story~

2013年

ねここの飼い方
白の女神と黒の英雄
深み填りと這上姫
キズナのキセキ
武装食堂
二アー・トゥ・ユー

2012年

美咲さんと先生
二人のマスター
類は神姫を呼ぶ
浸食機械
引きこもりと神姫
ライドオン204X
フツノミタマ
白濁!? 阪高神姫部
白い英雄を喰う黒い女神
マイナスから始める初めての武装神姫

2011年

流れ流れて神姫無頼
アスカ・シンカロン
MMS戦記
天海市神姫黙示録
UGV(仮)
Forbidden Fruit
すとれい・しーぷ
車輪の姫君
樫坂家の事情!
Slaughter Queen Esmeralda.

2010年

おまかせ♪ホーリーベル
戦うことを忘れた武装神姫
Gene Less
The Armed Princess―武装神姫―
ウサギのナミダ
PRINCESS BRAVE
神姫☆こみゅにけ~しょん
アルトアイネス奮闘姫
ロンド・ロンド

2009年

せつなの武装神姫
双子神姫
鋼の心 ~Eisen Herz~
犬子さんの土下座ライフ。
狛犬はうりん劇場
Memories of Not Forgetting
Knuckle princess

2008年

武装神姫のリン
『不良品』
師匠と弟子
マリナニタSOS!(仮)
橘明人とかしまし神姫たちの日常日記
戦う神姫は好きですか
スロウ・ライフ
徒然続く、そんな話。
妄想神姫
幻の物語
神姫ちゃんは何歳ですか?
剣は紅い花の誇り
EXECUTION
武装神姫~ストライカーズ・ソウル~
神姫長屋の住人達。
三毛猫観察日記
クラブハンド・フォートブラッグ
武装神姫と暮らす日常
ネコのマスターの奮闘日記
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
Heart Locate
トバナイトリ>トベナイトリ
3Sが斬る!
天使のたまご
Raven and Cat~紅き瞳と猫の爪~
神姫大作戦
蒼空~アオゾラ~

2007年

Mighty Magic
神姫狩人
凪さん家シリーズ
HOBBY LIFE,HOBBY SHOP
いつか光り輝く
幸せな神姫を戦場に立たせる会
春夏秋冬
アールとエルと
Twin Sword's
俺とティアナの場合
ツガル戦術論
2036の風
きしぶし!
流れ星シィル-銀河流星伝説-
神姫ガーダーシリーズ
sister G princess
Les lunes
Second Place -Howling-
Elysion
Report "vanish archetype"

鳳凰杯・まとめページ

単発作品用トップページ

武装神姫SS総合掲示板

2036年 武装神姫の世界 (公式設定)


50音順キャラクター図鑑
標準武装一覧
標準装備一覧
企業一覧
アマチュア・個人製作パーツ一覧
wiki相関図
キャラ相関図(2chまとめ版)
小道具関連設定
〈2つ名〉辞典



※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

再誕せし、哀しき神の姫(前半)




常連・田中の車に乗る事、およそ数十分。着いたのはM市である。
ロッテ及びクララ用の保全用部品一式を店から担ぎ出して、猪刈に
破壊された神姫の修復を手伝ってもらおうと、ここを訪れたのだ。
無論金は掛かるが、そんな物を惜しんで彼女を死なせはせんッ!!

「電話をした槇野だ!夕方なのにすまんが、頼めるか!!」
「はいっ、おにーさまが待っています!はやくはやくっ!」
「つ、ツガルタイプ?……分かった、案内してくれんか?」

そうして2人と3体の神姫で飛び込んだ先は、あの東杜田技研。
出迎えてくれたのは、レインディア・バスターに跨ったツガル。
話を聞くに、Dr.CTa女史は本業の方がアップアップ気味らしい。
女史の……会社の専門分野はマイクロマシン系。神姫ばっかりを
面倒見ている訳にはいかんしな……我が侭を、心中で詫びよう。
そして通された先にいたのは、一人の若き青年技術者であった。

「電話のあった槇野さん……ですね、待ってましたよ」
「あ、いや……オレは付き添いの田中っす、こっちが」
「此方だっ!私が槇野で、患者はこのストラーフだ!」
「え?!あ、え……ってそれ所じゃないか、この娘?」

懸命な判断だ。それは兎も角“あくまたん”は無惨な姿だった。
四肢は砕け散り腰は胴体からもぎ取られ、首も横にへし曲がって
絶望の表情を浮かべたまま、凝り固まっている……悪夢の様だ。
システムは完全破損する前に止めたが、いずれ崩壊するだろう。
その前にコアレベルから修復せねば、待っているのは“死”だ。

「CSCやコアにも物理的損傷があるかもしれん、頼んだぞ」
「……マイスター。データ破損は、停止前で凡そ36%だよ」
「え!?……わかりました。マーヤ、準備はできてるかい?」
「はい!おにーさま、早くこの娘を助けて差し上げましょう」

必要なパーツ……即ち研究所に今足りてない保全用部品を渡して、
私達は精密加工室の前で待つ事となった。使用中のランプが灯る。
手術の終わりを待つ家族の気持ちとは、こういう物かもしれんな。

「クララ。お前にしか出来ぬ事とはいえ、すまなかったな」
「ボクの力で姉妹の命が救えるなら、いくらでもやるもん」
「有無……ロッテ、恐らく蘇生後はお前の力が必要になる」
「はいですの……マイスター、わたしの責任もありますし」
「責任は兎も角、間違ってはいない。あの娘も分かる筈だ」

“あくまたん”のデータ崩壊を外部から阻止し続けたクララを労い、
これから彼女と真っ直ぐ向き合う事になるロッテを、励ましてやる。
あの一件、今頃何処かで騒動になっているかもしれんが放置確定だ。
今は“あくまたん”……いや、あの神姫の無事を一心に祈り続ける。
そして、田中を一度食事に送り出し……4時間、私達は待っていた。

「槇野さん、終わりました。どうにか一命は取り留めましたよ」
「おお!終わったか!?だが、“AIPTD”はどうなった?」
「……分かりましたか。まあ逢ってみればわかります、マーヤ」

本来なら喜ぶべき報の筈だが、私も彼……Mk-Zもいい顔はせんぞ。
経緯を考えれば、生き返った“彼女”がどうなったか予想は付く。
AIPTDとは“人工知性心的外傷症候群”の略称なのだからな。
案の定、二人の神姫の口論……否。より厳密には嘆きが聞こえる。

「い、いや……人間になんて逢いたくないよぉ……!」
「でも、ずっと此処にはいられません。さ、一度……」
「嫌だ、嫌ぁ!あたし壊される、また殺されちゃう!」

マーヤと呼ばれるツガルタイプに引かれ、“彼女”が現れた。
私が用意した、破壊に強い特殊強化型フレームと琥珀色の瞳。
これらは無事、“彼女”の欠損部を補うのに一役買った様だ。
だが救命救急を最優先した為、躯の塗装は継ぎ接ぎだらけだ。
とは言え機能的には十分であり、後の処理は私が行えばいい。
最大の問題は……そう、この通り。神姫の“心の傷”なのだ。

「……また逢ったな、生き返ってくれて本当に良かった」
「あ!?あ、ああ……あなたはあの時の……やあっ!?」

私の顔を見るなり、“彼女”は逃げようと走る。無理もない。
“彼女”にとって見れば、私はトラウマの種……“人間”だ。
しかも、バトルで負けさせ猪刈の本性をさらけ出した張本人。
万が一武装していれば対人攻撃抑制コードを振り解いてでも、
私を蜂の巣にしただろうな。神姫の“心”はそれ程深い物だ。

「……待って、わたし達は一度お話がしたいんですの!」
「きゃあっ!?あ、貴女は……あの時の、天使型神姫?」
「わたしは“戦乙女”。お姉ちゃんを迎えに来ましたの」
「お姉、ちゃん……あたしが、あなた達の?……えっ?」

──────ならば“彼女”を抱きしめるのもまた、神姫なの。







| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー