メニュー

トップページ
作品ページ
サイト内検索

作品別直リンク

(最終更新年度順)

完結作品

武装神姫のリン
戦う神姫は好きですか
妄想神姫
ツガル戦術論
2036の風
剣は紅い花の誇り
クラブハンド・フォートブラッグ
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
ウサギのナミダ
アスカ・シンカロン
引きこもりと神姫
キズナのキセキ
魔女っ子神姫☆ドキドキハウリン
浸食機械
ゆりりね!

2015年

えむえむえす ~My marriage story~

2014年

ぶそしき! これから!?
デュアル・マインド
15cm程度の死闘
悪魔に憑かれた微駄男
Nagi the combat princess
えむえむえす ~My marriage story~

2013年

ねここの飼い方
白の女神と黒の英雄
深み填りと這上姫
キズナのキセキ
武装食堂
二アー・トゥ・ユー

2012年

美咲さんと先生
二人のマスター
類は神姫を呼ぶ
浸食機械
引きこもりと神姫
ライドオン204X
フツノミタマ
白濁!? 阪高神姫部
白い英雄を喰う黒い女神
マイナスから始める初めての武装神姫

2011年

流れ流れて神姫無頼
アスカ・シンカロン
MMS戦記
天海市神姫黙示録
UGV(仮)
Forbidden Fruit
すとれい・しーぷ
車輪の姫君
樫坂家の事情!
Slaughter Queen Esmeralda.

2010年

おまかせ♪ホーリーベル
戦うことを忘れた武装神姫
Gene Less
The Armed Princess―武装神姫―
ウサギのナミダ
PRINCESS BRAVE
神姫☆こみゅにけ~しょん
アルトアイネス奮闘姫
ロンド・ロンド

2009年

せつなの武装神姫
双子神姫
鋼の心 ~Eisen Herz~
犬子さんの土下座ライフ。
狛犬はうりん劇場
Memories of Not Forgetting
Knuckle princess

2008年

武装神姫のリン
『不良品』
師匠と弟子
マリナニタSOS!(仮)
橘明人とかしまし神姫たちの日常日記
戦う神姫は好きですか
スロウ・ライフ
徒然続く、そんな話。
妄想神姫
幻の物語
神姫ちゃんは何歳ですか?
剣は紅い花の誇り
EXECUTION
武装神姫~ストライカーズ・ソウル~
神姫長屋の住人達。
三毛猫観察日記
クラブハンド・フォートブラッグ
武装神姫と暮らす日常
ネコのマスターの奮闘日記
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
Heart Locate
トバナイトリ>トベナイトリ
3Sが斬る!
天使のたまご
Raven and Cat~紅き瞳と猫の爪~
神姫大作戦
蒼空~アオゾラ~

2007年

Mighty Magic
神姫狩人
凪さん家シリーズ
HOBBY LIFE,HOBBY SHOP
いつか光り輝く
幸せな神姫を戦場に立たせる会
春夏秋冬
アールとエルと
Twin Sword's
俺とティアナの場合
ツガル戦術論
2036の風
きしぶし!
流れ星シィル-銀河流星伝説-
神姫ガーダーシリーズ
sister G princess
Les lunes
Second Place -Howling-
Elysion
Report "vanish archetype"

鳳凰杯・まとめページ

単発作品用トップページ

武装神姫SS総合掲示板

2036年 武装神姫の世界 (公式設定)


50音順キャラクター図鑑
標準武装一覧
標準装備一覧
企業一覧
アマチュア・個人製作パーツ一覧
wiki相関図
キャラ相関図(2chまとめ版)
小道具関連設定
〈2つ名〉辞典



※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

戦うことを忘れた武装神姫 その15




   ・・・その14の続き・・・


今までにない、変則的なスタイルで勝ちを収める久遠の神姫たち。
そして久遠の付近へ群がるギャラリー。シンメイを迎えに行こうにも、
近づくことが出来ず、店員の手を借りてなんとかフィールドへ到達。
「モードB・レベルF+、解除。および、モードBに音声ロックを。」
セットポイントへ戻ったシンメイに久遠が命じると、右目の色が元に戻り、
動作音も収まった。全能力を対戦闘に投じるモードを解除したシンメイは
ふっと一息つくと、
「・・・所要時間6分55秒でした。 目標達成です。」
と言いながら、久遠の手の上へ。
「その計算能力には毎度毎度助けられるよ。 本当にありがとう。」
「べ、別にどうって事はないです。私の出来ることを、いつも通りにこな
しただけですから。。。」
ちょっと顔を赤らめるシンメイ。しかし、しっぽはうれしさをストレート
に示しており、パタパタと動いている。 久遠、思わず目尻が下がる。
その様子に、取り巻くギャラリーからも、多数ため息が漏れる。ツンデレ
の威力、ここに極まれり。。。


「申し訳ございません、マスター。」
ギャラリーも避ける程の重苦しい雰囲気を漂わせるサイトウの元へ戻った
コリンが、深々と頭を下げた。
「しかしながら、あのような戦闘は経験した事がな・・・」
「言い訳は聞きたくない。負けは負けだ。お前に付いた黒星は二度と消す
事は出来ない。 解ってるだろうな?」
そう言うと、セットポイントでうなだれるコリンの頭をつまみ上げ、その
ままキャリアボックスへ放り込んだ。 まだ目を覚まさないアスタにぶつ
かり、コリンは大切な右腕の関節を破損してしまった。
「・・・。 マスター。」
 -痛い-。 しかし、その言葉を言うことが出来ない。。。
最後の試合に向け、普段は使うことのない真っ黒なボックスを取り出した
サイトウに、コリンが声をかけた。
「なんだ?」
「もう止めましょう。この試合の、マスターの負けは決まっています。」
「・・・。」
「これ以上、私たちに恥をかかせないで下さい・・・。」
「恥、だぁ? 俺に言わせればお前らのせいで俺が恥かいてるんだよ!
俺にはここのトップという立場があるんだ。あのオッサンの黒い奴、あれ
一体だけでも破壊しねぇといけないんだよっ!」
「ま、マスター・・・」
どう声をかけていいか分からず、言葉に詰まるコリン。
「こうなったら・・・こいつで勝負をかけてやる。。。」
と、取り出したるは・・・黒子。しかし、最初のデモンストレーションで
出てきた黒子とは、明らかに雰囲気が違う。 サイトウはもう一体、黒子
を持っていたのだ。。。
「それはダメです!」
目を覚ましたアスタが、その黒子を見て叫んだ。
「どうなっても構わないさ。あの・・・黒い奴を破壊できれば。」
頬に蠍のマーキングが施された黒子を、サイトウは静かに目覚めさせた。
「さぁ・・・行ってこい。 どんな手を使っても構わない。 勝て。」
「ラジャー、Mr.サイトウ・・・。」
サイトウと目を合わせることも、「マスター」と呼ぶこともなく、また、
サイトウがその名を呼ぶこと無く、影のような黒子は起動した。。。

サイトウ側から、負けは決まっていても4回戦をとの申し出があり、急遽
対戦が行われることが決まった。
「てっきり決着付いたし、終わりだと思ってたんだけど・・・」
3勝した時点で試合は終わりかと思っていたた久遠たちは、急いで支度を
整える。 今度のフィールドは、ゴーストタウン。 どんな装備にするか、
リゼの前に装備や得物を並べる久遠。 リゼも、ちょっと面倒くさそうに
しながらも、自分にもきっちり出番が廻ってきたことで、甚く上機嫌。
きれいに磨き上げ、整備がされた各種装備をならべ、迷うそぶりを見せる。
「えっこらしょっと。 もうちょっと軽量化しないといかんなー。」
まずはリアユニットを装着し、動作確認をする。 いわゆるフル装備では
あるものの、刃物絡みは一切無し。・・・ユニット接続を終えると、久遠
の特製1/6ステアーもどきをいじりながら、リアユニットのアームを器用
に使い、ぼりぼりと腹を掻いている。
「・・・はしたないことは止めなさい。」
その姿を、他の装備を揃えていた久遠がたしなめる。
「だってかゆいんだもん。」
「あのなぁ、一応はお前女だろが。恥じらいを持ったらどうなんだ?」
「ヌシさん、性別も何も、ウチらって機械人形なんだけど。」
「そう言う問題じゃないだろ。」
「えー・・・。」
「確かにお前のアーム捌きの腕前は認めるけど、場所をわきまえよう。」
「ちぇー。」
久遠とリゼがそんなやりとりをしている脇のサイドテーブルでは、仕事を
終えた3人がかえでやティナ、他のギャラリーと歓談中。 リゼと久遠の
漫才に笑うものがあれば、イオとシンメイの姿を写真に収めるものあり、
キッチンモードのエルガとじゃれる神姫あり・・・。まったりと、穏やか
な、なごやかムードの久遠サイド。
と、久遠がサイトウ側に、同じ黒子がセットされたのに気づいた。
「うむ・・・ リゼ、相手は同じストラーフだぞ。」
「そうなの?」
と、その黒子を見た瞬間。 リゼの表情が・・・

    凍った。

「お、おい、どうした? リゼ、おいってば!」
久遠の呼びかけにも、リゼはしばらく返事をしなかった。
「ぬ、ヌシさん・・・。」
「フリーズしたかと思ったぞ。 大丈夫か?」
「大丈夫じゃないよ・・・ ダメ・・・ 戦えない・・・勝てない!」
呟くように弱々しく言うと、リゼはその場に座り込んでしまった。久遠は
慌てて手に乗せると、かえでから見えない位置に移動。
「何があったんだよ。」
「あの娘・・・ あたしの・・・ あたしの・・・昔の仲間なんだよぉ!」


 ・・・>続くっ!>・・・











| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー