メニュー

トップページ
作品ページ
サイト内検索

作品別直リンク

(最終更新年度順)

完結作品

武装神姫のリン
戦う神姫は好きですか
妄想神姫
ツガル戦術論
2036の風
剣は紅い花の誇り
クラブハンド・フォートブラッグ
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
ウサギのナミダ
アスカ・シンカロン
引きこもりと神姫
キズナのキセキ
魔女っ子神姫☆ドキドキハウリン
浸食機械
ゆりりね!

2015年

えむえむえす ~My marriage story~

2014年

ぶそしき! これから!?
デュアル・マインド
15cm程度の死闘
悪魔に憑かれた微駄男
Nagi the combat princess
えむえむえす ~My marriage story~

2013年

ねここの飼い方
白の女神と黒の英雄
深み填りと這上姫
キズナのキセキ
武装食堂
二アー・トゥ・ユー

2012年

美咲さんと先生
二人のマスター
類は神姫を呼ぶ
浸食機械
引きこもりと神姫
ライドオン204X
フツノミタマ
白濁!? 阪高神姫部
白い英雄を喰う黒い女神
マイナスから始める初めての武装神姫

2011年

流れ流れて神姫無頼
アスカ・シンカロン
MMS戦記
天海市神姫黙示録
UGV(仮)
Forbidden Fruit
すとれい・しーぷ
車輪の姫君
樫坂家の事情!
Slaughter Queen Esmeralda.

2010年

おまかせ♪ホーリーベル
戦うことを忘れた武装神姫
Gene Less
The Armed Princess―武装神姫―
ウサギのナミダ
PRINCESS BRAVE
神姫☆こみゅにけ~しょん
アルトアイネス奮闘姫
ロンド・ロンド

2009年

せつなの武装神姫
双子神姫
鋼の心 ~Eisen Herz~
犬子さんの土下座ライフ。
狛犬はうりん劇場
Memories of Not Forgetting
Knuckle princess

2008年

武装神姫のリン
『不良品』
師匠と弟子
マリナニタSOS!(仮)
橘明人とかしまし神姫たちの日常日記
戦う神姫は好きですか
スロウ・ライフ
徒然続く、そんな話。
妄想神姫
幻の物語
神姫ちゃんは何歳ですか?
剣は紅い花の誇り
EXECUTION
武装神姫~ストライカーズ・ソウル~
神姫長屋の住人達。
三毛猫観察日記
クラブハンド・フォートブラッグ
武装神姫と暮らす日常
ネコのマスターの奮闘日記
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
Heart Locate
トバナイトリ>トベナイトリ
3Sが斬る!
天使のたまご
Raven and Cat~紅き瞳と猫の爪~
神姫大作戦
蒼空~アオゾラ~

2007年

Mighty Magic
神姫狩人
凪さん家シリーズ
HOBBY LIFE,HOBBY SHOP
いつか光り輝く
幸せな神姫を戦場に立たせる会
春夏秋冬
アールとエルと
Twin Sword's
俺とティアナの場合
ツガル戦術論
2036の風
きしぶし!
流れ星シィル-銀河流星伝説-
神姫ガーダーシリーズ
sister G princess
Les lunes
Second Place -Howling-
Elysion
Report "vanish archetype"

鳳凰杯・まとめページ

単発作品用トップページ

武装神姫SS総合掲示板

2036年 武装神姫の世界 (公式設定)


50音順キャラクター図鑑
標準武装一覧
標準装備一覧
企業一覧
アマチュア・個人製作パーツ一覧
wiki相関図
キャラ相関図(2chまとめ版)
小道具関連設定
〈2つ名〉辞典



※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「おっ昼~休~みはウッキウキショッピング♪」の巻


チュン…チュンチュン…
冬に近づくとは言え、暖かい日差しが差し込む日曜日の朝…
目が覚めた、朝の…7時半か。ああ…特撮ヒーローモノが始まるな…
今年で60年目だったっけ…録画してあるからまぁいいか。
今日は休みだ…このまま1日惰眠を貪りた…

??「おっはようなのだ―――――――――――!!!」

めごすっ!!

俺「うがあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!?」
突如顔面にセントーン・ケプラドーラをかます黄色い物体。
鼻を強打し、のたうつ俺。
??「おはようなのだマスター!いい天気なのだ?お出かけするのだ~!」
??「あ~、ずっる~い!ボクもする~!てや!!」

ごわしっ!!

俺「のごぉぉぉぉをぉぉぉぉぉっt!!!」

続けて黒い物体が、俺の鼻に今度はプランチャ・スイシーダをかます。
??「こら!二人ともその起こし方しちゃダメっていったろ!!
   すいませんマスター!ちょっと目を離したスキに…」
平謝りする緑の物体。
俺「ひや…大丈夫。良ひ目覚まひになった…。はりがほう、ヴェル。」
鼻を押さえながら答える俺。
ヴェル「…は、はい。ほ…ほら!!ジャロもノワルも謝って!!」
ノワル「え~、だって今マスターありがとうって言ってたよ~?」
ジャロ「そうなのだ!今度から毎日してあげ…」

ヴェル「あ・や・ま・り・な・さ・い ! !」

ノワル・ジャロ「「ご…ごめんなさ~~~~ぃ…。」」
ヴェルの凄まじい形相に、萎縮し謝る2人。
その姿に苦笑する俺。

俺は3体…いや3人のMMSと一緒に暮らしている。3人の名前は、
イタリア語の色の名前からもじって付けた。
まぁ、2名ほどやんちゃなのが居て多少大変ではあるが、我が家の財政の一部は
彼女達に稼いで貰っているから、あまり大きな事は言えない。

2036年、「武装神姫」によるバトルは全国区となり、老若男女が己の
育て上げた武装神姫を持ち寄ってあらゆる所でバトルをしている。
プロリーグともなると、ランカーには賞金も出、1位ともなるとン億ン千万単位の
金が動き、上位ランカーにはでっかいスポンサーも付いているとの事。中には黒い
話もあるそうだが…。
俺は中位~下位をウロウロしつつ、彼女たちの整備費用と小遣い程度の賞金を頂いている
程度なので、そんな話は来もしない。いや、来ない方が気楽なのだ。

朝飯を済ませ、朝の番組も見終わったので、3人を連れて外へ出かける事に。
ノワル「おでかけ~♪おっでかけ~♪」
ジャロ「高いのだ~ 楽しいのだ~!!」
俺の頭に乗っかり、はしゃぐ2人。
ヴェル「ほら!あんまり暴れると落っこちちゃうよ!」
2人を注意しつつも、俺の肩の脇という好位置をキープするヴェル。

と、

前方に親子連れが歩いている、女の子の肩には見慣れた白いMMSが。
ジャロ「マイコちゃん!おっはようなのだ~!!」
ノワル「フェアリ~、いっつもお仲のよろしい事で~♪」
フェアリ「あ~ら、そっちだってご主人様にべったりじゃな~い。」
ジャロ「いいのだ~♪ジャロはベッタベタなのだ~♪」
俺「おはようマイコちゃん、今日はどちらへ?」
マイコ「今日はね、フェアリの新しいお洋服を買いに行くの!」
俺「へ~、お洋服…ね。」
(そういえば、戦う事ばっかりで、今の今まで洋服を買ってやるとか
考えた事もなかったな…。)
ジャロ「へ~、いいな~。そうだマスター!ヴェルもお洋服が欲しいのだ!!」
ノワル「え~!それならボクも欲しいよ~!」
頭の上で騒ぐ2人。
ヴェル「こーらー!マスターに迷惑をかけちゃダメだろ!!」
2人を叱るヴェル、
俺「いや、買いに行こう…洋服。今までずっとノーマルスーツのまんま
  だったもんな。」
ヴェル「え…マスタ…」
俺「ヴェルは欲しくない?洋服。」
ヴェル「ほ…欲しい…です。」
顔を真っ赤にしながら答えるヴェル。
俺「じゃ、行こう。マイコちゃん、こいつらの服売ってる所って何処?
 一緒に連れてって貰って良いかな?」
マイコ「うん!」
ジャロ「うっわ~い!お洋服~!マスター大好き~!」

ちゅっ☆

俺&ヴェル「~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ッ!!?」
いきなり前に乗り出し、逆さのままデコちゅーをかますジャロ。驚く俺とヴェル。
ノワル「あ~!!ずるいするい!ボクもする~!!」

うっちゅ~~~~っ☆

負けじとデコちゅーをするノワル。
ヴェル「ああぁあぁぁぁぁアンタたちななな何を…」
フェアリ「ふ…不潔よ!不潔だわ!」
マイコ「いいな~、そうだフェアリ、あたしにもチューして!」
俺・お母さん「は…はははははは…;」

そんなショートコントもどきが展開されるお昼前であった…。
めでたいやらめでたくないやら。

ちゃんちゃん☆




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー