メニュー

トップページ
作品ページ
サイト内検索

作品別直リンク

(最終更新年度順)

完結作品

武装神姫のリン
戦う神姫は好きですか
妄想神姫
ツガル戦術論
2036の風
剣は紅い花の誇り
クラブハンド・フォートブラッグ
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
ウサギのナミダ
アスカ・シンカロン
引きこもりと神姫
キズナのキセキ
魔女っ子神姫☆ドキドキハウリン
浸食機械
ゆりりね!

2015年

えむえむえす ~My marriage story~

2014年

ぶそしき! これから!?
デュアル・マインド
15cm程度の死闘
悪魔に憑かれた微駄男
Nagi the combat princess
えむえむえす ~My marriage story~

2013年

ねここの飼い方
白の女神と黒の英雄
深み填りと這上姫
キズナのキセキ
武装食堂
二アー・トゥ・ユー

2012年

美咲さんと先生
二人のマスター
類は神姫を呼ぶ
浸食機械
引きこもりと神姫
ライドオン204X
フツノミタマ
白濁!? 阪高神姫部
白い英雄を喰う黒い女神
マイナスから始める初めての武装神姫

2011年

流れ流れて神姫無頼
アスカ・シンカロン
MMS戦記
天海市神姫黙示録
UGV(仮)
Forbidden Fruit
すとれい・しーぷ
車輪の姫君
樫坂家の事情!
Slaughter Queen Esmeralda.

2010年

おまかせ♪ホーリーベル
戦うことを忘れた武装神姫
Gene Less
The Armed Princess―武装神姫―
ウサギのナミダ
PRINCESS BRAVE
神姫☆こみゅにけ~しょん
アルトアイネス奮闘姫
ロンド・ロンド

2009年

せつなの武装神姫
双子神姫
鋼の心 ~Eisen Herz~
犬子さんの土下座ライフ。
狛犬はうりん劇場
Memories of Not Forgetting
Knuckle princess

2008年

武装神姫のリン
『不良品』
師匠と弟子
マリナニタSOS!(仮)
橘明人とかしまし神姫たちの日常日記
戦う神姫は好きですか
スロウ・ライフ
徒然続く、そんな話。
妄想神姫
幻の物語
神姫ちゃんは何歳ですか?
剣は紅い花の誇り
EXECUTION
武装神姫~ストライカーズ・ソウル~
神姫長屋の住人達。
三毛猫観察日記
クラブハンド・フォートブラッグ
武装神姫と暮らす日常
ネコのマスターの奮闘日記
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
Heart Locate
トバナイトリ>トベナイトリ
3Sが斬る!
天使のたまご
Raven and Cat~紅き瞳と猫の爪~
神姫大作戦
蒼空~アオゾラ~

2007年

Mighty Magic
神姫狩人
凪さん家シリーズ
HOBBY LIFE,HOBBY SHOP
いつか光り輝く
幸せな神姫を戦場に立たせる会
春夏秋冬
アールとエルと
Twin Sword's
俺とティアナの場合
ツガル戦術論
2036の風
きしぶし!
流れ星シィル-銀河流星伝説-
神姫ガーダーシリーズ
sister G princess
Les lunes
Second Place -Howling-
Elysion
Report "vanish archetype"

鳳凰杯・まとめページ

単発作品用トップページ

武装神姫SS総合掲示板

2036年 武装神姫の世界 (公式設定)


50音順キャラクター図鑑
標準武装一覧
標準装備一覧
企業一覧
アマチュア・個人製作パーツ一覧
wiki相関図
キャラ相関図(2chまとめ版)
小道具関連設定
〈2つ名〉辞典



※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「マスター、完全に身体が溶けてるよ」

ぼーっとする頭の上から聞こえてきたのは、凛とした声。
溶けてるとはなんだ、私は雪だるまか、あるいはバターか何かかね。あ、でも確かに太った気もする、ヤバい気になる。
いっそ脂が溶ければダイエットになっていいんじゃね

……ダメだー、完全にダメだー。
もう暑さで頭回る気がしねー。

「……全く、女の子として自覚に欠けるんじゃないか、その歳で」

やかましいぞ、我が姫よ。アンタは気温でどうこうなるほどやわい身体してないからいーでしょーよぅ。
生身の人間は30度超えるとやってられなくなるのー。
そら、ちゃんと外出る予定がありゃ化粧もネイルもきっちりやるわい。
でもねー、出ないのにあついとねー、くそー、やーってらんねー。
やってらんねーからいいじゃないかー、どうせ、私以外誰もいないし、男もいないし。
……やばい、男いないとか言ってて更に悲しみがこみ上げる。
なんだよなんだよ、顔の造詣は悪くないはずなんだ、私だって!

「いや、その、マスターの場合なんというか、残念な美人すぎて、こう。ごめん、私もフォローできない」

自分の神姫にこうも言われる悔しさ!
いーもんいーもん、こうなったら、彼氏なんかいらないもんね!女一人で生きてやるもんね!

「……まさか、私の不用意な発言で、マスターにこうも重い決意をさせてしまうとは、このタマ、不覚」

至極冷静なトーン。その言葉のニュアンスに、冗談が読み取れない。
あれ、ちょっと、タマさん。神姫のタマさん?なにマジに受け止めちゃってるの。
ちょっと頭が冷めたくなる、私。

「かくなる上は、我が腹掻っ捌いてお詫びを」

おいちょっとお待ちよ!なんかありえねぇ選択じゃございませんかねぇ姫さま!?
がばりと起き上がる、見ると、片手には既に、短刀一本を握り、つ、と剣先をおなかにあてていた。
ちょっとまてやめて!お願いだから!タマさん早まらないで!?

「……一振りで、決めますが、もし、叶わぬ時は、介錯をお願いしたく、存じます」

だからやめてぇ!?こんな漫才みたいなやり取りで、自分の神姫に切腹されたら私さすがにトラウマだよ!?
一生ものの心の傷だよ!?ヘタしたら対神姫恐怖症だよだからお願いぃぃい!
私の嘆願むなしく、短刀を振り上げ、勢い良く、振り下ろす。
私はもう、涙目だ、だって、こんなアホみたいな理由で、私は私のパートナーをなくしたくない。

やめてってばぁあああ!

とっさに、手、正しくは指先をおなかへ伸ばす。刃が落ちるその刹那、私の指は間に合った。
続いて、くるであろう痛みをこらえるため、私はぎゅっと目を閉じる。くるなら、こい!

かしょん。

想像したようなの痛みは、こなかった。
変わりに聞いたのは、気の抜けたバネの音と、ちょっとちくりとする指先の感触。
妙なので、目を開けてみてみると……。

「冗談でした。本気になったマスターは、本当にかわいいね」

したり顔で、私を見上げるタマさんが、かしょんかしょんと、刃が引っ込む仕掛けになった、短刀を指に突き刺す様だった。
後で、私は泣きながら怒りまくって説教かましました。こうして、塚原 茉莉絵と、タマさんの日曜日は終わったのでありました。
いやだって、マジで怖かったんだって。

ところでなんでクーターつけないのって?いやぁ、冷房病とか、こわいやん?








| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー