メニュー

トップページ
作品ページ
サイト内検索

作品別直リンク

(最終更新年度順)

完結作品

武装神姫のリン
戦う神姫は好きですか
妄想神姫
ツガル戦術論
2036の風
剣は紅い花の誇り
クラブハンド・フォートブラッグ
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
ウサギのナミダ
アスカ・シンカロン
引きこもりと神姫
キズナのキセキ
魔女っ子神姫☆ドキドキハウリン
浸食機械
ゆりりね!

2015年

えむえむえす ~My marriage story~

2014年

ぶそしき! これから!?
デュアル・マインド
15cm程度の死闘
悪魔に憑かれた微駄男
Nagi the combat princess
えむえむえす ~My marriage story~

2013年

ねここの飼い方
白の女神と黒の英雄
深み填りと這上姫
キズナのキセキ
武装食堂
二アー・トゥ・ユー

2012年

美咲さんと先生
二人のマスター
類は神姫を呼ぶ
浸食機械
引きこもりと神姫
ライドオン204X
フツノミタマ
白濁!? 阪高神姫部
白い英雄を喰う黒い女神
マイナスから始める初めての武装神姫

2011年

流れ流れて神姫無頼
アスカ・シンカロン
MMS戦記
天海市神姫黙示録
UGV(仮)
Forbidden Fruit
すとれい・しーぷ
車輪の姫君
樫坂家の事情!
Slaughter Queen Esmeralda.

2010年

おまかせ♪ホーリーベル
戦うことを忘れた武装神姫
Gene Less
The Armed Princess―武装神姫―
ウサギのナミダ
PRINCESS BRAVE
神姫☆こみゅにけ~しょん
アルトアイネス奮闘姫
ロンド・ロンド

2009年

せつなの武装神姫
双子神姫
鋼の心 ~Eisen Herz~
犬子さんの土下座ライフ。
狛犬はうりん劇場
Memories of Not Forgetting
Knuckle princess

2008年

武装神姫のリン
『不良品』
師匠と弟子
マリナニタSOS!(仮)
橘明人とかしまし神姫たちの日常日記
戦う神姫は好きですか
スロウ・ライフ
徒然続く、そんな話。
妄想神姫
幻の物語
神姫ちゃんは何歳ですか?
剣は紅い花の誇り
EXECUTION
武装神姫~ストライカーズ・ソウル~
神姫長屋の住人達。
三毛猫観察日記
クラブハンド・フォートブラッグ
武装神姫と暮らす日常
ネコのマスターの奮闘日記
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
Heart Locate
トバナイトリ>トベナイトリ
3Sが斬る!
天使のたまご
Raven and Cat~紅き瞳と猫の爪~
神姫大作戦
蒼空~アオゾラ~

2007年

Mighty Magic
神姫狩人
凪さん家シリーズ
HOBBY LIFE,HOBBY SHOP
いつか光り輝く
幸せな神姫を戦場に立たせる会
春夏秋冬
アールとエルと
Twin Sword's
俺とティアナの場合
ツガル戦術論
2036の風
きしぶし!
流れ星シィル-銀河流星伝説-
神姫ガーダーシリーズ
sister G princess
Les lunes
Second Place -Howling-
Elysion
Report "vanish archetype"

鳳凰杯・まとめページ

単発作品用トップページ

武装神姫SS総合掲示板

2036年 武装神姫の世界 (公式設定)


50音順キャラクター図鑑
標準武装一覧
標準装備一覧
企業一覧
アマチュア・個人製作パーツ一覧
wiki相関図
キャラ相関図(2chまとめ版)
小道具関連設定
〈2つ名〉辞典



※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

幼なじみのおにいさんの家で見せてもらった15センチの金髪の人形
クレイドルに横たわったそれ・・・いや彼女が目を覚まし僕に声をかけたその時から
僕は、神姫(カノジョ)に恋をした



       連続神姫ラジオ

        浸食機械



1:始まりの午前9時


暗い道をずっと歩いて今日も僕は彼女に会いに行く。やがて単調な道の先に光の玉が現れた。僕が触れるとそれは小さく震えて僕に声をかけてきた。
「おはようございます、マスター!今日も張り切っていきましょう」
周りの闇がぱんとはじけ、工場の中のような光景が目の前に広がっていく。



2020年後半から始まった急激なロボットの社会進出は2030年に開発された新型制御系によって一つの完成を見た。CSCと呼ばれる高密度集積回路を使用したロボットたちはMMS規格と呼ばれ社会のあらゆる場所に進出した。人と会話して判断を下せるほどにファジーな思考回路を実現し、作業専門の体を持ったMMSは様々な社会問題に直面しながらも世に認知され広まっていった。



「マスター、2時方向300先に反応確認。ジグザグに攻めてきてます」
僕の神姫”プルミエ”が伝えてくる報告に緊張する。
だけど彼女が落ち着いているのに僕が慌てるわけにはいかない。
<バズーカを用意して。煙に紛れて左から攻めるんだ>



2036年、CSCのファジーな機能を生かしたMMSが開発される。"心と感情"を持ち、最も人々の近くにいる存在。多様な道具・機構を換装し、オーナーを補佐するパートナー。15センチの胸ポケットの住人達。神姫の誕生である。



遮蔽物の影から相手が飛び指してきたのを確認してプルミエは作戦を実行した。タイミングは完璧、だけど相手のイーダ型は僕らの側面攻撃を躱すどころか
「マスター、再ロック確認、きゃぁああ」
僕らのピコハンが届く前に発動した大剣リレーアクションがすべてをなぎ払っていた。



神姫は心という魅力的な要素で人気を集め瞬く間に普及したが、心を持ち考えることができる人のもっとも近くにいる機械故に特異な事件が起こってしまった。
サイバーフロント事件、アルテミス事件、プラムネリーレポート…そしてイリーガル



何かにぶつかったような衝撃を感じたかと思うと突然体が動かせなくなり目の前の景色が地面から天井、また地面へとめまぐるしく入れ替わっていた。プルミエがとっさにターンで攻撃を回避してリレーアクションを発動させたのだ。リレーアクション中は行動のイニシアチブが神姫に移る。全力の神姫の動きは人間の認識を遙かに凌駕する。



様々な問題に頭を抱えたMMS機構神姫部門はマスターの登録制度と共に、特に神姫の独走による事件の防止のため新システムを導入した。ライドシステムと呼ばれたそれはCSCの空き容量を利用して人間の脳波を受信させ、命令をダイレクトに伝えるシステムである。と同時に脳波を鍵として「神姫の性能リミットを段階的に解除していく」というシステムでもある。ライドオン可能神姫の性能は通常はライド時の一割以下に抑えられている。ライドすることで初めて神姫は性能を発揮できるがそれも神姫とマスターの親密度によって大きな違いができる。今や特別な理由無くライドシステムを搭載していない神姫もまたイリーガルと呼ばれるようになっていた。



バズーカを放ちながら距離をとってビームランチャーで一蹴、それが僕とプルミエがリレーアクション中に立てた対策だった。ライドシステムのおかげでタイムラグも齟齬も無くお互いの思考がつながる。エネルギーをチャージしながら相手に狙いを定める、あと少し。
「うがぁぁあ!!」
突然相手のイーダ型が吠えると大量のミサイルを放った。だけど狙いがでたらめで壁やコンテナを破壊して粉塵をまき散らすばかりだ。
<プルミエ、今だ!>
僕のかけ声と共に放たれたビームは逆転の一撃になる…はずだった。
「うふふ、づがまえだ」
周囲に舞った粒子のせいで軽減されたビームでは彼女を大いに痛めつけたものの倒し切るには至らなかったのだ。
「やっばりバドル、だのしい。あだじ、勝つ、あなだ、まげる」
イーダ型のリアの強靱な爪がランチャーとプルミエの腹を鷲掴みにしている。



神姫を巡る事件はその後も起こり、一時は大会すらも行えなくなった。しかしとある神姫マスターの活躍により再び神姫バトルが行える日がやってきた。そして2041年ついに神姫マスターすべてが注目する大会が開かれる。



かつてドッキドキトレジャーアイランドが行われた島すべてが決戦の舞台

神姫だけでなく疑似ライドオンシステム積載のメカすべての参加を承認

同時参加可能神姫1000体によるサバイバルゲーム

バトルアルテマニアの開催である



「残念です、もう少し時間があれば・・・・・・あなたの勝ちだったのに」
プルミエがにっこり笑う、と同時にきょとんとしたイーダ型のアームに握られたランチャーが大爆発を起こす。リアを完全破壊されたイーダ型が地面に転がる。よろよろと起き上がろうとした彼女の前にプルミエが立ちふさがり
「えいっ☆」
ぴこっと軽い音を立ててピコハンがおでこにヒットすると会場のアナウンスが僕たちの勝利を高らかに伝えた。

次章:月は陰るに続く:戻る




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー