メニュー

トップページ
作品ページ
サイト内検索

作品別直リンク

(最終更新年度順)

完結作品

武装神姫のリン
戦う神姫は好きですか
妄想神姫
ツガル戦術論
2036の風
剣は紅い花の誇り
クラブハンド・フォートブラッグ
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
ウサギのナミダ
アスカ・シンカロン
引きこもりと神姫
キズナのキセキ
魔女っ子神姫☆ドキドキハウリン
浸食機械
ゆりりね!

2015年

えむえむえす ~My marriage story~

2014年

ぶそしき! これから!?
デュアル・マインド
15cm程度の死闘
悪魔に憑かれた微駄男
Nagi the combat princess
えむえむえす ~My marriage story~

2013年

ねここの飼い方
白の女神と黒の英雄
深み填りと這上姫
キズナのキセキ
武装食堂
二アー・トゥ・ユー

2012年

美咲さんと先生
二人のマスター
類は神姫を呼ぶ
浸食機械
引きこもりと神姫
ライドオン204X
フツノミタマ
白濁!? 阪高神姫部
白い英雄を喰う黒い女神
マイナスから始める初めての武装神姫

2011年

流れ流れて神姫無頼
アスカ・シンカロン
MMS戦記
天海市神姫黙示録
UGV(仮)
Forbidden Fruit
すとれい・しーぷ
車輪の姫君
樫坂家の事情!
Slaughter Queen Esmeralda.

2010年

おまかせ♪ホーリーベル
戦うことを忘れた武装神姫
Gene Less
The Armed Princess―武装神姫―
ウサギのナミダ
PRINCESS BRAVE
神姫☆こみゅにけ~しょん
アルトアイネス奮闘姫
ロンド・ロンド

2009年

せつなの武装神姫
双子神姫
鋼の心 ~Eisen Herz~
犬子さんの土下座ライフ。
狛犬はうりん劇場
Memories of Not Forgetting
Knuckle princess

2008年

武装神姫のリン
『不良品』
師匠と弟子
マリナニタSOS!(仮)
橘明人とかしまし神姫たちの日常日記
戦う神姫は好きですか
スロウ・ライフ
徒然続く、そんな話。
妄想神姫
幻の物語
神姫ちゃんは何歳ですか?
剣は紅い花の誇り
EXECUTION
武装神姫~ストライカーズ・ソウル~
神姫長屋の住人達。
三毛猫観察日記
クラブハンド・フォートブラッグ
武装神姫と暮らす日常
ネコのマスターの奮闘日記
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
Heart Locate
トバナイトリ>トベナイトリ
3Sが斬る!
天使のたまご
Raven and Cat~紅き瞳と猫の爪~
神姫大作戦
蒼空~アオゾラ~

2007年

Mighty Magic
神姫狩人
凪さん家シリーズ
HOBBY LIFE,HOBBY SHOP
いつか光り輝く
幸せな神姫を戦場に立たせる会
春夏秋冬
アールとエルと
Twin Sword's
俺とティアナの場合
ツガル戦術論
2036の風
きしぶし!
流れ星シィル-銀河流星伝説-
神姫ガーダーシリーズ
sister G princess
Les lunes
Second Place -Howling-
Elysion
Report "vanish archetype"

鳳凰杯・まとめページ

単発作品用トップページ

武装神姫SS総合掲示板

2036年 武装神姫の世界 (公式設定)


50音順キャラクター図鑑
標準武装一覧
標準装備一覧
企業一覧
アマチュア・個人製作パーツ一覧
wiki相関図
キャラ相関図(2chまとめ版)
小道具関連設定
〈2つ名〉辞典



※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キズナのキセキ コメントログ・3



コメントに書き込みを頂いた過去ログです。
長くなりましたので、こちらにまとめました。


  • 完全に壊れてるな奈々子。そして遠野らしからぬ判断ミス。
    感想の言葉が出ない程ピリピリした緊張感を感じます。
    それにしては頼子さんかっこよすぎる…。 -- 第七スレの6 (2011-07-26 07:58:47)
  • キズナのキセキになってから初のティアのバトルになりますね。未だに全容の見えないマグダレーナの能力の突破の糸口でも掴めるのか。頼子さんの実力はどれ程のものなのか。また目が離せないです。しかし遠野も菜々子絡みになると冷静になりきれないのでしょうね。それはそうと頼子さんは登場が美味しすぎですw -- にゅう (2011-07-26 08:55:52)
  • マグダレーナのメンヘラマスターうぜぇな
    そんなことして自分のトラウマが解消されるか
    俺がでてって今度のパートナーのシスター型惨殺して傷
    口広げて廃人にしてえくらいうぜぇ、頼子さんこの馬鹿を潰してやってく
    れ、奈々子も心弱過ぎだわ -- 名無しさん (2011-08-06 21:35:02)
  • 俺は誰もが救われるハッピーエンドは望まないシスター型の馬鹿マスターは自分の罪を清算すべきだよ、作者の作品は好きだけど
    マジでこのマスターだけはいけすかない、屑野紳士以下のゲス野郎だよ、なんの同情も沸かないマジで廃人になれ -- 名無しさん (2011-08-06 21:47:04)
  • ACT1-12、13を投稿しました。今回も長くなり、二話に分割です。
    最近長すぎですね。反省しよう……。
    第七スレの6様>緊張感の後のバトル、今回の話はいかがだったでしょうか。頼子さんの登場シーンは……狙ってましたw
    にゅう様>冷静になれない遠野……確かにそうかも(^^) 今回は頼子さんの実力とか、ティアのバトル、マグダレーナの秘密の一端などを書いていますので、お楽しみいただければ幸いです。
    -- トミすけ (2011-08-13 21:14:26)
  • さて、次に少々厳しいことを書かせていただきます。
    8/6付けいただいた、名無しさんお二人のコメントですが、これはいただけません。
    このコメント欄は、同好の士のために設置し、不特定多数の方が読む場所です。
    ここに乱暴で、他人に不快感を与えるような言葉でコメントを書くことはマナー違反です。
    少なくとも作者である私は不快でした。
    今後、このような書き込みがあった場合、予告なく削除する可能性があります。
    書き込みいただく際は、他の方がどんな思いでそのコメントを読むのか、よく考えて投稿いただけるよう、お願いいたします。
    -- トミすけ (2011-08-13 21:23:13)
  • 二話連続投稿お疲れ様です、今回も楽しませていただきました。三冬の戦闘スタイルやら技名、まさかの格ゲーからとは、直撃世代としてはニヤリとしてしまいましたw しかし遠野、またしても手に怪我してますね、今回はそれ以上のもしてますが。こんな状態でも何かの糸口を見つけるところは流石。この先どうなるのか、狂乱の聖女たちの目的は何なのか。次回も楽しみにしています。……奈々子、そろそろ頑張らないと貴樹に完全に主役の役割持っていかれてるよ(汗 -- にゅう (2011-08-13 23:34:15)
  • お疲れ様でした。最新話読ませていただきました。三冬の攻撃技には↑のにゅうさん同様思わずにやりとしてしまうものが……w トミすけさんの作品に自分が引き込まれる理由のひとつに、「悪役が魅力的である」という点があると思います。それがたとえ、常識的観点から見ればどれだけ胸の悪くなるようなキャラクターでも、きちんとそのキャラクターがヒールとしての仕事をしてくれているから、主人公たちが栄えているのだと思います。がんばってください。期待しています。 -- 璽儡 (2011-08-13 23:55:32)
  • もうコメントのしようがない程見入りました。
    次回を楽しみにしています。 -- 第七スレの6 (2011-08-14 13:05:44)
  • シリアスの中コマンド技が決まるなら腹を抱えて笑わざるを得ない!
    『スターゲイザー』が『パワーゲイザー』に見えたのは私だけじゃないはず。
    それと、ストラーフBisのあのくだりはしてやられました。 -- にゃー (2011-08-15 01:24:22)
  • KOFモードと出てきた時に「んん!?」と思いましたが、その後の技の数々でもう……(笑) 遠野君が気付いたことが何なのかも気になりますね。次回も楽しみです。 -- ばるかん (2011-08-16 22:08:58)
  • 最新話まで見させていただきました。人質を取ってまでの菜々子の洗脳やらあおいの目的などなど色々と謎が多いですね。しかし、それを解く上で今回は遠野君が何か気づいたようですね。デュアルオーダーもまたキーワードだったというのもきになります。予告やこれまでのキーワードから導き出された遠野君の答えは一体なんなのか、その戦術を実行できるのはたった一人だけでそれは誰か、考えるところは多そうですね。
    その答えを考えながら次回を楽しみにしたいと思います。 -- 夜虹 (2011-08-17 00:30:58)
  • 連投お疲れ様です(更新毎に読ませて貰ってました)、心理的な刷り込みを行っていたんでしょうなぁ(洗脳って言うよりロボトミー化?)さもなきゃ彼処まで変わる事はないでしょうし…尤も短期間故に完全で無かったのでしょうが、怒涛の様なそして、予想を上回る展開、それでいて「魅せる」んですから流石ですなぁ〜、マグダラシステムについては解き明かされるのが楽しみです(想像を越えるのを楽しみにさせて貰います)あおい姉様の闇は何時晴れるんでしょねぇ -- ナナシ (2011-08-20 00:01:02)
  • ACT1-14を投稿しました。
    前回の投稿に、多くのコメントをいただき、大変嬉しく、またとても驚いております。
    ていうか、みんな三冬のバトルスタイルの方かよ!(笑)
    もちろん、私もストリートファイター2の昔から、格闘ゲームが大好きです。私もとても楽しく書かせていただきました。
    頼子さんの二つ名「街頭覇王」は、香港のストリートファイター2の漫画版がそんな名前だったので、使っています。
    さて、今回は大分間が開いてしまいましたので、次回は出来るだけ早く投稿したいと思っています。
    ご期待いただければ幸いです。
    -- トミすけ (2011-09-13 22:33:50)
  • 更新お疲れ様です、って言うか此処で続く…なんて、罪作りだなぁ、多分「読者」目線だから冷静に見えるのでしょうが、明らかに普通じゃ無い(追い詰めた事に気が付いて無い位だから仕方無い?)菜々子さんに追い打ちを掛けるチームメイト…作者様は彼女が余程気に入って様ですなぁ〜ほんに何処まで落とすんですか(笑)まぁ遠野が面会出来る位だからここいらが底かと思いますが、さぁ逆転劇の始まりですな(あえてスルーする遠野父の存在・ニヤソ)
    -- ナナシ (2011-09-14 00:49:17)
  • 菜々子、とことんドン底に落ちていきますね(汗)
    遠野父の登場など色々と起きていますが遠野は菜々子を本当の意味で救えるのが、精神のボロボロの菜々子は持ち直せるのか、続き期待しています。 -- にゅう (2011-09-14 01:24:17)
  • どうも最近の話は言葉を失う程キツい展開ですね。純粋悪がいない(?)だけに。
    もう落ちるとこまで落ちたはず。次回は底から這い上がる事に期待します。 -- 第七スレの6 (2011-09-14 08:16:22)
  • ACT1-15を投稿しました。
    あの引きでは、先が気になる方もいらっしゃるであろうと思い、短期間での投稿にしてみました。
    お楽しみいただければ幸いです。
    ナナシ様>これ以上落とすとさすがに読んでもらえなさそうだったので、今回はこんな話になりました。
    にゅう様>菜々子と遠野はこれからがんばってくれると思いますので、ご期待いただければと思います。
    第七スレの6様>まあ、私の作風として、キツい展開を期待されている方が多いと思いますので(^^;、期待に添えるよう、がんばっております。今後もお楽しみいただければ嬉しいです。


    -- トミすけ (2011-09-16 22:47:15)
  • 投稿お疲れ様です、早速読ませていただきました。菜々子の復活、遠野の目覚めでいよいよ希望が出てきましたね!マグダレーナ戦で見つけたものはなにか、エトランゼの本当の戦い方とは何か。ランドスピナーを失ったティアはどうするのかもなど毎回続きが気になってワクワクしています。この先も期待しています、頑張ってください! -- にゅう (2011-09-16 23:59:06)
  • 前作で遠野が嵌められた時は、当時の奈々子すら一度は突き放した遠野を信じた人間は大城だけ。
    今作でもそれと同じような状況が起きていますね。
    前作は彼女の行動によって周りが動いていったので、今作では遠野がその役割なんでしょうね。


    ……ところで大城はどこいった。 -- 第七スレの6 (2011-09-17 07:45:06)
  • うん、ここまでは想定内、此からの逆転劇を、そして、如何な方法で繰り返し掛けられた(今も進行中?)お姉様の洗脳を解くのか、楽しみにさせて貰います -- ナナシ (2011-09-17 19:38:50)
  • 前作読み終わって現在こちらの作品を読ませていただいております
    まことに勝手ながらリンクが途切れていたのを修正させていただきました -- rotto (2011-10-10 14:59:51)
  • なんていうか、現在自分の書いている作品にすこぶる自信がなくなるほど面白いです
    こんなすごい作品と一緒に自分のつたないSSがwikiに並んでていいのだろうか…なんて
    前作なんかSSってレベルかよこれ書店に並んでても問題ないぞ、と思いました、ええ
    逆転劇、楽しみにしています! -- rotto (2011-10-10 15:33:53)
  • ACT1-16を投稿しました。
    投稿が遅くなってしまって申し訳ございません。皆様同様、武装神姫バトマスMK.2にはまっておりまして……(^^;
    だって、ストーリー気になるし! ジャスティス型とミミック、製品化してくれませんかねぇ。
    -- トミすけ (2011-10-18 23:01:04)
  • 前回の投稿にも多くのコメントをいただき、ありがとうございます。
    にゅう様>次回からは一気に話を進める予定ですので、どうぞご期待ください(^^)
    第七スレの6様>大城の謎wは今回判明したかと思います。彼もまだまだ活躍の予定です。
    ナナシ様>ここからの逆転劇にご期待いただければ幸いです。
    rotto様>リンク切れを修正いただき、ありがとうございます。しかも、過分なご感想まで……恐縮です(^^; 自分では面白い話と思っていても、他の人がどう思うかと、いつもビクビクしながら投稿してます。面白いと言ってもらえるなら、作者冥利に尽きます。今後も是非ご期待ください。
    -- トミすけ (2011-10-18 23:09:25)
  • 大城の嘘をつけない性格以前に、嘘をつくのが難しいでしょうこれは。
    遠野の家族関係がアッサリと(今は)解決したのには安心しました。
    ここからどう動くのかが楽しみです。 -- 第七スレの6 (2011-10-19 01:25:47)
  • 新話読ませていただきました。相変わらず遠野君は切れ者で先を見通す力に長けていますね。一体どんな奇跡を見せてくれるのか、今からドキドキが止まりませんよ。あ、こんなんじゃたぶん私次回更新の時には心不全か何かで倒れてそうですねw -- 寒天 (2011-10-19 01:31:01)
  • 投稿お疲れ様です。最新話読みました。遠野、何やら家族について伏線が張られましたが、兎に角ついに動き出しましたね。魅力のあるこの武装神姫SSサイトの中でも遠野は一番のお気に入りキャラなので、バトル以外でもここから先の活躍が楽しみです。
    大城は久々に男の友情が見られましたが、安藤も徐々にこれに染まって行きそうですね。 -- にゅう (2011-10-20 02:02:08)
  • 遠野父の再婚相手…高校生の娘アリ…まさかあの4人の…?
    一体この後どうなるのかが楽しみでなりませぬっ(バトルも、それ以外でも)
    -- rotto (2011-10-20 11:28:56)
  • ACT1-17を投稿しました。ようやく新展開です。
    第七スレの6様>今回ようやく動き始めました。まだ序盤ですが、お楽しみいただければ幸いです。
    寒天様>遠野は「俺に奇跡なんか起こせるものか」といいそうですが(笑)
    にゅう様>遠野がお気に入りと言っていただき、嬉しく思います。バトル以外ので彼の活躍にも注目していただければ。
    rotto様>あの4人のいずれか……その発想はありませんでした(^^; でもそれも面白いかも!?
    -- トミすけ (2011-11-12 10:36:11)
  • 大城、そんなの自腹で買って大丈夫なのか。
    それにしてもまだまだ遠野の考えが読めない。次に一体誰が呼ばれるのか…。 -- 第七スレの6 (2011-11-12 12:08:05)
  • どうやら予想は外れたようで…
    ついでに先が読めないぜ遠野!あんた何しでかす気だ!
    -- rotto (2011-11-12 13:04:51)
  • もう更新の度にワクワクして読んでいます。キーワードは武士道という遠野の思惑は何なのか、ミスティはこの訓練から何を会得するのか。次回もワクワクしながら待っています -- にゅう (2011-11-12 13:41:12)
  • 前々から思ってたけど
    セカンドの癖におそらく神姫の最高位の異名「クイーン」を持つ
    名前は忘れたけど天使型の奴はファーストの奴にどういう目で見られてるの?
    セカンドでクィーンって・・・それより上のランクで切磋琢磨してる神姫達は
    この「クィーン」のことは眼中にないってか、鼻で笑われてる感じなんでしょうか? -- 名無しさん (2011-11-26 21:39:56)
  • ACT1-18を投稿しました。今年は後一回投稿できればなぁ、と思っております。
    第七スレの6様>次に呼ばれた人は予想通りだったでしょうか? これからの展開にもご期待ください。
    rotto様>まだまだ、遠野の策は始まったばかりです(^^) お楽しみいただければ幸いです。
    にゅう様>過分なお言葉をありがとうございますm(__)m これからの展開もお楽しみいただければ幸いです。


    -- トミすけ (2011-12-01 23:41:39)
  • 11/26のコメントにお答えをさせていただきます。
    まず、雪華がなぜ「クイーン」と呼ばれるのかは、その性格や態度、バトルの実力から、呼ばれるようになったあだ名です。前作「ウサギのナミダ」本編と登場人物紹介にも書いてあります。
    クイーンという呼び名自体、神姫最高位の称号でも何でもありません。雪華以外にも○○クイーンと呼ばれる神姫はいるでしょうし、クイーンを自称する神姫もいるでしょう。
    PSPのバトルマスターズにも、公式大会で○○クイーン杯というのがありましたね。そういう大会で勝ってクイーンと呼ばれることもあるでしょう。
    -- トミすけ (2011-12-02 00:03:01)
  • 次に、ファーストリーグはリアルバトルであるがゆえに、セカンドとは一線を画すリーグと考えています。リアルバトルを好まないが故に、セカンドにとどまり続けるマスターが多くいてもおかしくありません。
    このあたりは「魔女っ子神姫ドキドキハウリン」のエピローグの記述を想定しています。
    ゆえに、セカンドリーグの上位には、ファースト並みの実力者がひしめいている状況で、近くバーチャルバトル版ファーストリーグが設立される見込み、ということを想定しています。
    ですから、セカンドリーグの一位は、公式のバーチャルバトルで最強を意味します。
    ファーストリーグのプレイヤーはリアルバトルに誇りを持つ人たちですから、自分たちとセカンドのプレイヤーでは戦場が違う……同じ球技でもバスケットボールとサッカーぐらい違うという認識ではないかと考えています。
    ……ていうか、こんな細かい裏設定みたいなことを、いちいち説明しなくちゃいけないんですかね?
    質問されるのであれば、せめてクイーンと呼ばれているキャラの名前くらい調べてから書き込んでいただきたいものです。
    -- トミすけ (2011-12-02 00:04:06)
  • まったくもって予想通りでしたw 流石です。氏はここ最近のSS執筆者で一番「エルゴ」使いがうまいと思ってます。
    だが、静香に完全に感化されたらマズイ…ッ!!(色々と)
    次回も楽しみにしています。
    -- 第七スレの6 (2011-12-02 08:18:47)
  • 欲を言えば、手に汗握るバトルシーンも読みたいっ!
    でもその辺はラスボス戦までお預けですよね。
    次回辺りで一通りのメンバーが久住邸に揃うことになるのでしょうか…そろそろ策を明かしてくれよ遠野君! -- rotto (2011-12-02 15:09:07)
  • 次々と予告編のキーワードが出てきていますね。このSSサイトのレギュラー的なキャラたちもどんどん登場して盛り上がってきてます。今までが暗く重めな展開が続いていた分、こういう反撃に向けて前向きになっていく展開は燃えます!
    しかしキーワードの武士道の意味はいつ判るんでしょうW -- にゅう (2011-12-02 15:41:09)
  • 毎回楽しく拝見させていただきます。
    物語も段々とラストに向かって様々な伏線が1つにまとまろうとしていて毎回続きが非常に気になり、早く読みたくてたまらなくなります。
    私は前作も外伝も設定も読んでいるので雪華の称号「アーンヴァル・クイーン」に関して何も言うつもりは無いですし、前作と外伝での戦いに対する姿勢から周囲の紳士達が言い出した良い称号だとも思っています。
    今回のラストでシスターズ同士が遂にお互いの気持ちをぶつけ合う寸前で終わりましたが、次でどうなるのでしょうね~
    遠野への恋心と師匠である久住さんへの葛藤をどう書かれるのか今から楽しみにしています。
    これからも更新頑張ってくださいませ~


    私が少しだけ気になった部分は、前作からある誤字脱字程度です。
    殆どが読んでいて自己補完出来るので問題無いのですが、10回以上読み返していると気になってしまったり。
    それは私個人の意見ですので、気になさらずに~
    これからも素晴らしい作品をお待ちしています。 -- 一読者 (2011-12-02 17:16:54)
  • 長らくお待たせしてしまいました。ACT1-19、20を投稿しました。
    本当は一話だったのですが、wikiの字数制限に引っかかりまして(^^; 二話構成となりました。執筆ペースを上げたいところです。
    第七スレの6様>そうですね、静香嬢に感化されるのはまずいですが、でも感化されたところを見てみたい気も……げふんげふん。
    rotto様>私もバトルシーンが描きたくてうずうずしてます(笑) 番外編でバトルをばりばり書こうかな、と構想中です。
    にゅう様>武士道の意味や遠野の策については、後々明かされる予定ですので、お待ちください。
    一読者様>ありがたいコメントをいただき、非常に嬉しく思います。お楽しみいただいている中、ゆっくり目の更新で大変恐縮です。これからもよろしくお願いいたします。
    -- トミすけ (2012-01-18 23:05:11)








| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー