メニュー

トップページ
作品ページ
サイト内検索

作品別直リンク

(最終更新年度順)

完結作品

武装神姫のリン
戦う神姫は好きですか
妄想神姫
ツガル戦術論
2036の風
剣は紅い花の誇り
クラブハンド・フォートブラッグ
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
ウサギのナミダ
アスカ・シンカロン
引きこもりと神姫
キズナのキセキ
魔女っ子神姫☆ドキドキハウリン
浸食機械
ゆりりね!

2015年

えむえむえす ~My marriage story~

2014年

ぶそしき! これから!?
デュアル・マインド
15cm程度の死闘
悪魔に憑かれた微駄男
Nagi the combat princess
えむえむえす ~My marriage story~

2013年

ねここの飼い方
白の女神と黒の英雄
深み填りと這上姫
キズナのキセキ
武装食堂
二アー・トゥ・ユー

2012年

美咲さんと先生
二人のマスター
類は神姫を呼ぶ
浸食機械
引きこもりと神姫
ライドオン204X
フツノミタマ
白濁!? 阪高神姫部
白い英雄を喰う黒い女神
マイナスから始める初めての武装神姫

2011年

流れ流れて神姫無頼
アスカ・シンカロン
MMS戦記
天海市神姫黙示録
UGV(仮)
Forbidden Fruit
すとれい・しーぷ
車輪の姫君
樫坂家の事情!
Slaughter Queen Esmeralda.

2010年

おまかせ♪ホーリーベル
戦うことを忘れた武装神姫
Gene Less
The Armed Princess―武装神姫―
ウサギのナミダ
PRINCESS BRAVE
神姫☆こみゅにけ~しょん
アルトアイネス奮闘姫
ロンド・ロンド

2009年

せつなの武装神姫
双子神姫
鋼の心 ~Eisen Herz~
犬子さんの土下座ライフ。
狛犬はうりん劇場
Memories of Not Forgetting
Knuckle princess

2008年

武装神姫のリン
『不良品』
師匠と弟子
マリナニタSOS!(仮)
橘明人とかしまし神姫たちの日常日記
戦う神姫は好きですか
スロウ・ライフ
徒然続く、そんな話。
妄想神姫
幻の物語
神姫ちゃんは何歳ですか?
剣は紅い花の誇り
EXECUTION
武装神姫~ストライカーズ・ソウル~
神姫長屋の住人達。
三毛猫観察日記
クラブハンド・フォートブラッグ
武装神姫と暮らす日常
ネコのマスターの奮闘日記
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
Heart Locate
トバナイトリ>トベナイトリ
3Sが斬る!
天使のたまご
Raven and Cat~紅き瞳と猫の爪~
神姫大作戦
蒼空~アオゾラ~

2007年

Mighty Magic
神姫狩人
凪さん家シリーズ
HOBBY LIFE,HOBBY SHOP
いつか光り輝く
幸せな神姫を戦場に立たせる会
春夏秋冬
アールとエルと
Twin Sword's
俺とティアナの場合
ツガル戦術論
2036の風
きしぶし!
流れ星シィル-銀河流星伝説-
神姫ガーダーシリーズ
sister G princess
Les lunes
Second Place -Howling-
Elysion
Report "vanish archetype"

鳳凰杯・まとめページ

単発作品用トップページ

武装神姫SS総合掲示板

2036年 武装神姫の世界 (公式設定)


50音順キャラクター図鑑
標準武装一覧
標準装備一覧
企業一覧
アマチュア・個人製作パーツ一覧
wiki相関図
キャラ相関図(2chまとめ版)
小道具関連設定
〈2つ名〉辞典



※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 第1章、ようやく読み終わりました。
    拾ってきた(?)神姫と新しいオーナーとのやり取り、かなり細やかに書かれていました。
    このような始まり方をするエピソードはそんなに多くはないのですが(自分の作品も似たような始まり方ですが)、
    これはいい感じに書かれています。
    また、主人公の家庭事情や神姫に対する認識度など、良い意味で予想を斜め上にいっているのがいいですね。
    それぞれのエピソードを一区切りにして分かりやすくしたのもいいアイディアです。
    この後にもとんでもないことが起きるらしいですが、大学生で家族と一緒に住んでいる主人公の心境はどうなるのでしょうね・・・ -- muna (2009-11-07 21:21:01)
  • 読んで下さってどうもありがとうございます。
    神姫というのはとっつきにくいという印象となおかつ家族と同居という状況は日常ではままあることではないかと考え、
    どうなるかと思いやってみたらこうなりました。
    実際、自分も神姫を持っていて家族には隠してこっそりやっているわけでしてね……。
    とはいえ家での描写は少なめなのでそういう場面を今後は書いていきたくも思います。

    一区切りにしたのはわかりやすくするのもありますし、話が大きくならない様にしたり、
    時系列を多少融通を利かせられる様にするためでもあります。
    要は物語を書きやすくするための手段というわけです

    こんな感じですが、続きも読んでくだされば幸いです。 -- 夜虹 (2009-11-09 17:43:33)
  • 感想が遅くなりまして、申し訳ございません。トミすけと申します。
    いつも楽しみに読ませていただいています。
    主人公の神姫たちがあの手この手で戦う様子はとても好みです。
    双姫主という設定もとても魅力的ですね。
    第三章に入ってからの、バトルロンド以外での神姫の活躍については、とても興味深く拝見しています。
    人間のよき隣人としての神姫は、様々な活躍の場が考えられますよね。
    私も自分の作品に、そういったものを盛り込めればよいのですが。

    ところで、拙作の設定であるバトルロンド・ダイジェストをお使いいただき、ありがとうございます。
    夜虹様が発案された「双姫主」の設定を使わせていただいてもよろしいでしょうか?
    いまは拙作が完結して気が抜けていますが(笑)、また書き始めたときに、是非使わせていただきたく思っています。

    続きの投稿も楽しみにしております。
    今後も頑張ってください。 -- トミすけ (2009-11-18 23:24:03)
  • いえいえ。感想がいただけて何よりですよ。ありがとうございます。

    主人公はあまり武装を購入しないが故にそれ以外のもので補おうとします。知恵と勇気に相手の武器とね。
    それに武装破壊と奪取が相手との技術を埋めるための手段としてということとなってます。
    双姫主は設定に触れられている通り、一種の特殊技能を使えるだけの称号で固有ではないんですよね。

    バトロン以外の役割は何も可愛がるだけ能じゃないですからね。多分、人の数だけそれはあると思います。
    自分の考えたのがこれですが、これのほかにも何かがあるのかもしれません。

    いえいえ。いい設定をどうもありがとうございました。何か情報を得る時に今後も使っていきますね。
    双姫主に関しては使ってくださって大丈夫ですよ。こんな設定ですが、どうぞです。

    はい。何とか頑張っていこうと思います。
    今はちょっと忙しいので投稿の間隔が開きがちですが、
    何とか続けていきたく思いますのでもし良かったらまた読んでいただけると嬉しいです。
    -- 夜虹 (2009-11-21 00:41:49)
  • "バーダラー"の設定は汎用性があっていいですねw
    そちらの固有名詞を使わずとも、こういうのは自然と出てきてしまうものです。
    次回は少々エグいのかもしれませんね、「審問」ですから。 -- 第七スレの6 (2010-01-21 22:53:22)

  • 知ってる筈なのにアノ人の「隠れオタ事情(略」の台詞にホロリと来てしまいました
    そして古今東西乗換イベントと言うか「新たなる力への目覚め」発動・w
    パターンだとか言われようとも大好きです、御忙しいと思いますが頑張って下さい -- 名無しさん (2010-02-18 02:02:11)
  • 感想をありがとうございます
    隠れてそれというのは色々な意味でホロリではありますね。彼の場合は隠し事なワケですが。
    僕もこういうシチュエーションが好きですので入れちゃいました(ぉぃ
    オリジナルのスキルを持っているにしても装備している物は市販の物の域を超えないので
    これでやっと装備が普通の神姫になれたという感じでもあったりします。
    おまけにその強化のされ方が……

    はい。何とか次の物語を書いていこうと思いますので待っていてくだされば幸いです。 -- 夜虹 (2010-02-20 03:26:28)
  • どうも、『The Armed Princess -武装神姫-』、作者のichgucです。
    うちの拙い設定のキャラを使っていただけただけでなく、さらに発展させてくれたことに心から感謝致します。
    次の更新を楽しみにしております。(^^) -- ichguc (2010-04-24 10:35:56)
  • きっちり扱いきれているか、不安でしたがそう言っていただければ何よりです。
    何とか更新を頑張っていこうと思いますのでお時間があれば見ていってください。 -- 夜虹 (2010-04-27 22:38:39)
  • このたびは拙作「ウサギのナミダ」とのコラボレーションをしていただき、誠にありがとうございます。
    あのような形でコラボされるとは思いも寄りませんでした(^^;
    ありがとうございます。
    今後の物語の展開、楽しみにしています。
    -- トミすけ (2010-05-09 21:56:54)
  • コメントありがとうございます。勝手ながらあのような形となりましたが、満足いただければ何よりです。
    こちらこそありがとうございます。何とか繋げていけるように頑張っていきたいと思います。 -- 夜虹 (2010-05-11 20:01:05)
  • 更新ありがとうございます、気に成って色々手に付かなくなってましたんで(笑)
    レーネをいじり倒して感覚を掴んで練っておられたんですね
    2局面をあの様に適材を配置し適所に処理するとは、立派な指揮官だなぁ
    彼の趣味は戦略ゲームだったりして


    一人の読者として心より応援させて貰います -- 名無しさん (2010-09-30 03:33:07)
  • いえいえ。待って頂けていて光栄ですよ。
    ゲームの方のバトロンもやっていたものですのでそんな所です.
    レーネやアイネスのアーマーはよく動きますよね。いじりがいがありました。

    指揮能力に関しては彼は強いですね。3対9で勝利へと導いた実績もありますし。
    戦略ゲームが趣味か決めていませんが、不利を有利へと覆す考えを持てる趣味は持っているかもしれませんね。

    ありがとうございます。今後も頑張っていこうと思いますので、また呼んでいただければ幸いです
    -- 夜虹 (2010-10-01 00:32:59)

  • 久しぶりの投稿、お待ちしておりました(^^)
    なんて思いながら読み進めていたら、いつのまにか拙作とのコラボが!
    まさかあの時、外に尊くんがいたとは!(笑)
    遠野くんもびっくりです(笑)
    第三章もそろそろ佳境ですね。今後の展開を楽しみにしております。
    -- トミすけ (2011-01-23 23:08:30)
  • 感想をありがとうございます。待たせてしまって申し訳ございません。
    外にいたのは本で互いを知っているので、近づいてみようと思って書いてみた感じです。
    ちょうど、ホビーショップエルゴとミスティと紫貴がイーダ型という共通点もありましたので……。
    はい。次の話で第三章に決着が付く予定になっています。期待に応える為にもがんばりたいと思います。 -- 夜虹 (2011-01-25 17:42:49)
  • 軽く内容を流す程度に読ませていただきました。
    現在呼んでいる場所的に期待に副えるかイマイチですが、
    大まかな内容は頭に入ってきたので明日にでも仕事に
    入れそうですので少々お待ちを。
    全体の感想はもう少し読んでから書き込みたいと思います。
    次の話の制作も頑張ってください。 -- sowelu (2011-01-26 01:30:10)
  • 読んで下さってありがとうございます。
    仕事と感想を楽しみに待っていますね。僕も小説を頑張っていこうと思います -- 夜虹 (2011-01-27 03:21:49)
  • こう来ましたか、如何に収めるか楽しみにしておりました、良い意味で裏切られました、いやぁ〜気持ち良い話ですなぁ、ごちそうさまでした -- ナナシ (2011-02-09 05:29:49)
  • 締めのお話にウチの神姫が登場する機会を頂いちゃいまして(しかもセッティング頂いた対戦相手が・・・)光栄ここに極まれりです、ありがとうございます!
    そしてなにより、乙です! -- にゃー (2011-02-09 23:42:52)
  • 第三章、楽しませていただきました。事件の最後、輝の決意はとてもすがすがしく感じました。
    そして、驚きのラスト!(笑) これは夜虹様からのダイレクトパスと受け取りました(笑)
    これから第四章へと続いていくのでしょうか。今後も楽しみにしております。
    -- トミすけ (2011-02-10 00:18:24)
  • ナナシさん>  最後まで読んでいただきありがとうございます。気持ちのいい展開と感じてくださって何よりです。
    確かに如何に納めるかは悩みました。話としては石火の視覚データを頂いていけばいいのですが、その後で何?というのはすぐには考えつかなかったですね……。
    満足いただけて書いている作者としてうれしく思います。次回も楽しめるようにがんばっていきたいと思います -- 夜虹 (2011-02-11 00:20:50)
  • にゃーさん> こちらこそキャラをお借りさせていただいてありがとうございます。
    対戦相手のフランドールはただ、同じ作品同士というのではなく、他の作品で戦わせれば、いろいろと可能性が広がりそうなので
    いろいろと作品を読んだ中で「フランドール違い」で今回は組んでみました。短い戦いのワンショットになりましたが、喜んでいただけて何よりです。
    -- 夜虹 (2011-02-11 00:21:19)
  • トミすけさん > 楽しんでいただけて何よりです。尊としての話はここで終わりですが、輝の決意はこれから試される感じですが、始まりはこの形になりました。
    ラストの方は実はちょっとやりすぎたかと思ってましたが、気に入っていただけていた様ですので良かったです。
    ストーリーに影響が出ないといいなとか思っておきながらLAシスターズの師匠が次々できる上に彼女たちの話が出てくるので梨々花の話も見たいななんて気持ちもあってやってみました。

    四章に関しては作るには下準備に少々時間のかかる事をしなくてはならないので本格的に話を作るのはかなり後になると思います。
    何でなのかは予告を作って出す予定なのでお待ちくださいませ -- 夜虹 (2011-02-11 00:21:48)
  • 第四章楽しみに待ってます。

    番外でも良いので遠野夫婦VS双姫主とかLAシスターズ師弟タッグ+カップルとか読んでみたいです
    -- 美潮 (2011-02-14 09:41:28)
  • 美潮さん>
    はい。時間がかかるかとは思いますが、可能な限り、早くやりたいと思います。
    その組み合わせの対戦はやってみたら、両方ともすごい戦術のぶつかり合いになりそうですね……いいなぁ -- 夜虹 (2011-02-15 13:17:27)
  • 新章開幕ですなぁ、又違う角度からの切り出し…スピンオフで来るとはびっくりです、今回も楽しみです、では頂きます(合掌) -- ナナシ (2011-02-24 01:49:20)
  • ナナシさん>
    四章で行うであろう事のテストも兼ねての外伝となりました。
    この様に可能な限り、他の人の作品(コラボ可能作品のみ)の場所、設定、人物を使おうと思っています。
    今回はこれまでの作品のサブキャラを登場させる目的なので人物においては少なめになると思いますが
    読んでいただければと思います。 -- 夜虹 (2011-02-25 12:21:41)
  • 家も近いようですし、神姫センターでミコちゃんと背比たちが顔を合わせることがありましたら、一曲お付き合い願います。
    (といいますか、まさか同じ大学だったり?)
    シチュエーションが違うだけで場所の雰囲気が変わるものですね。
    夜な夜な猫の集会が開かれる城尊公園で、昼は疾走姫譚が語られるのですから。 -- にゃー (2011-02-26 03:38:45)
  • にゃーさん>
    読んでいただきありがとうございます。
    恐らくは遠くない所にいるかもしれませんね。顔を合わせる時があるのが楽しみです。
    といっても大学といえば自分に合う大学を選ぶもの。そうじゃない可能性もありますね。
    もし、同じ大学だったらセンターで会った上で大学であったら必死こいて正体を隠している尊の大学生活が終わりそうですw


    夜と昼。密会と宣言。意味合いが大きく異なりますからね。その場所の印象の変化は面白いと思い、こうしてみました。 -- 夜虹 (2011-02-28 02:11:58)





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー