メニュー

トップページ
作品ページ
サイト内検索

作品別直リンク

(最終更新年度順)

完結作品

武装神姫のリン
戦う神姫は好きですか
妄想神姫
ツガル戦術論
2036の風
剣は紅い花の誇り
クラブハンド・フォートブラッグ
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
ウサギのナミダ
アスカ・シンカロン
引きこもりと神姫
キズナのキセキ
魔女っ子神姫☆ドキドキハウリン
浸食機械
ゆりりね!

2015年

えむえむえす ~My marriage story~

2014年

ぶそしき! これから!?
デュアル・マインド
15cm程度の死闘
悪魔に憑かれた微駄男
Nagi the combat princess
えむえむえす ~My marriage story~

2013年

ねここの飼い方
白の女神と黒の英雄
深み填りと這上姫
キズナのキセキ
武装食堂
二アー・トゥ・ユー

2012年

美咲さんと先生
二人のマスター
類は神姫を呼ぶ
浸食機械
引きこもりと神姫
ライドオン204X
フツノミタマ
白濁!? 阪高神姫部
白い英雄を喰う黒い女神
マイナスから始める初めての武装神姫

2011年

流れ流れて神姫無頼
アスカ・シンカロン
MMS戦記
天海市神姫黙示録
UGV(仮)
Forbidden Fruit
すとれい・しーぷ
車輪の姫君
樫坂家の事情!
Slaughter Queen Esmeralda.

2010年

おまかせ♪ホーリーベル
戦うことを忘れた武装神姫
Gene Less
The Armed Princess―武装神姫―
ウサギのナミダ
PRINCESS BRAVE
神姫☆こみゅにけ~しょん
アルトアイネス奮闘姫
ロンド・ロンド

2009年

せつなの武装神姫
双子神姫
鋼の心 ~Eisen Herz~
犬子さんの土下座ライフ。
狛犬はうりん劇場
Memories of Not Forgetting
Knuckle princess

2008年

武装神姫のリン
『不良品』
師匠と弟子
マリナニタSOS!(仮)
橘明人とかしまし神姫たちの日常日記
戦う神姫は好きですか
スロウ・ライフ
徒然続く、そんな話。
妄想神姫
幻の物語
神姫ちゃんは何歳ですか?
剣は紅い花の誇り
EXECUTION
武装神姫~ストライカーズ・ソウル~
神姫長屋の住人達。
三毛猫観察日記
クラブハンド・フォートブラッグ
武装神姫と暮らす日常
ネコのマスターの奮闘日記
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
Heart Locate
トバナイトリ>トベナイトリ
3Sが斬る!
天使のたまご
Raven and Cat~紅き瞳と猫の爪~
神姫大作戦
蒼空~アオゾラ~

2007年

Mighty Magic
神姫狩人
凪さん家シリーズ
HOBBY LIFE,HOBBY SHOP
いつか光り輝く
幸せな神姫を戦場に立たせる会
春夏秋冬
アールとエルと
Twin Sword's
俺とティアナの場合
ツガル戦術論
2036の風
きしぶし!
流れ星シィル-銀河流星伝説-
神姫ガーダーシリーズ
sister G princess
Les lunes
Second Place -Howling-
Elysion
Report "vanish archetype"

鳳凰杯・まとめページ

単発作品用トップページ

武装神姫SS総合掲示板

2036年 武装神姫の世界 (公式設定)


50音順キャラクター図鑑
標準武装一覧
標準装備一覧
企業一覧
アマチュア・個人製作パーツ一覧
wiki相関図
キャラ相関図(2chまとめ版)
小道具関連設定
〈2つ名〉辞典



※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

装備品設定



【ガーベラ・ストレート】

別名、菊一文字。
2036年の武装神姫発売よりも前に作成された1/10スケールの打ち刀(日本刀)。
明確な記録は残っていないが、刃物職人が所持していた
複数のAI搭載型小型ロボットによって作成されたとされている。
総作成数は数百を超えるとも言われているが、
その中でもガーベラ・ストレートと呼ばれているのは
一定以上の(ほとんど限界とも思える)品質を持ったものに限られている。

作品中で柏木浩之が「将軍家御用達の刀じゃないか!」と言っているが、これは間違い。
正確には、鎌倉時代に後鳥羽上皇が一文字派の祖で備前国の刀工、
一文字則宗に打たせた一連の日本刀の総称である。
また、呼び名も正しくは菊一文字則宗という。
ただあくまでも総称なので、菊一文字という個別の刀は存在しない。

名刀と呼ばれた刀と同意な名を持つ、すなわちそれだけの品質があると認められた
数百の中の数十にも満たない小型ロボット用の打ち刀。
正しい使い方をすれば物理的な質量を持つあらゆるものを両断すると言われているが、
その神憑り的な切れ味に反し耐久力はけして高くなく、
誤った「真っ直ぐでない振り方」をすれば容易に破損してしまう。

そのため現存するガーベラ・ストレートは20にも満たないと言われている。
公式戦ランカーでの使い手は片手で足りる程度しかいない。

取引実勢価格は最低でも人間サイズの日本刀並で、
どうかすると高級乗用車並の値がつく事も。
2006年の経済基準で言えば二百~千数百万円といったところ。




【アムドライバー】

武装神姫の開発元である島田重工の前身、総合エンターテイメント企業・K社が
2004年に展開したマルチメディア作品の総称、及びその玩具シリーズの名称である。
TVアニメの放送終了と共に収束の一途を辿っていったが、
武装神姫の発売直後にK社から分離独立したAM社が
低年齢向けのMMSとして再展開した。

特徴は「低価格で頑丈」。
おおよそ武装神姫の半分程度の予算で済み、
大元から受け継いだ設計概念は高い耐久力を発揮する。
コスト面の問題から搭載されるAIは武装神姫よりも簡易なものが採用されているが、
実用上の問題は特に無い。

扱いやすさの点からパワーを低めに設定されているのだが、
その頑丈さは過剰なハイパワー化にも容易に耐えてみせる為、
他社MMSの強化パーツとして使われる事も多い。

ただしハイパワー化は制御が難しくなる面も併せ持っており、
公式戦でも過剰なハイパワー化で勝手に自滅する新人ランカーが
毎年の様に量産されている。




【エアバイザー】

正式名称、バンシー。
アムドライバーシリーズの強化装備であり、ステルス攻撃機に酷似した形状をしている。
速度は航空機型にしてはあまり早くないものの非常に優れた飛行制御能力を持ち、
ブースター停止時でも滑空による無音飛行が行なえる。

標準火器は軽量ビームガン「クラウ・ソナス(AGBS-HBG26)」を2門。
両翼には大型フィールドジェネレーターを内装し、
飛行時の揚力補助、並びにビーム防御フィールドを展開可能。
暫定的にビームガンとして利用することもできる。

バイザー系に共通の特徴として乗り物型のビークル・モードから
アムジャケット(AM社のMMS)の鎧のようなブリガンディ・モードへの変形合体機能がある。
構成パーツのそれぞれはマスィーンズの様な自立機動が可能で、
バトルの最中に数秒以下で変形合体が可能。
レギュレーションによっては試合開始時の装備しか認められない事もあるので、
特性を大きく変えられるバイザーシステムは少ない装備で多くの戦略を取れる
優れた存在であると言えよう。





【マオバイザー】

ブロードバンド配信の勇者シリーズにハマったマオがでっち上げた、
ガオガイガー似の装備。

ライナーバイザー(ネオボードバイザー・ソードダンサー)、
ドリルバイザー(ネオボードバイザー・ガンシンガーにガトリングブレード装備)
ステルスバイザー(エアバイザー)

の3機のバイザーマシンが合体し、マオが乗り込むことでマオバイザーが完成する。
さらに追加でモノクル・マーグ(モノクルバイザー)と合体し、モノクルハンマーモードにもなる。

完全にネタかと言うと、そうでもない。
ガーベラを使い、回避ありきで戦うマオはバリアを張られると対抗策が何も無い。
かといってバリアを貫通する重い一撃を可能にする重量のある装備品では
肝心の回避力を殺してしまう。
そこでマスィーンズ的な存在を採用する事を思いついたのだ。

大きく強力なボディをマスィーンズに与えると本体AIにも相応の負担がかかるため、
大会ルールにおいても神姫本体に重量・体積制限はあっても
マスィーンズ類にはそういった規定が無い。
どこかのピz…御令嬢の様に、10体以上のスレーブ神姫を使っても構わないのだ。

マオは自分のAIが同時並行処理に向いているのをこれ幸いとし、
大型の機体をサポートメカに採用した。

エアバイザーの芸達者なフィールドジェネレイターを、
膨大な出力を持つ2機のネオボードバイザーで駆動させる事により
ガオガイガーのほぼ全ての技を再現する。
唯一、ハンマーヘル&ヘブンだけは光学ハーケンに時間加速ドライブを併用し、
相手コアの時間速度をほぼ停止状態にする。







| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー