メニュー

トップページ
作品ページ
サイト内検索

作品別直リンク

(最終更新年度順)

完結作品

武装神姫のリン
戦う神姫は好きですか
妄想神姫
ツガル戦術論
2036の風
剣は紅い花の誇り
クラブハンド・フォートブラッグ
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
ウサギのナミダ
アスカ・シンカロン
引きこもりと神姫
キズナのキセキ
魔女っ子神姫☆ドキドキハウリン
浸食機械
ゆりりね!

2015年

えむえむえす ~My marriage story~

2014年

ぶそしき! これから!?
デュアル・マインド
15cm程度の死闘
悪魔に憑かれた微駄男
Nagi the combat princess
えむえむえす ~My marriage story~

2013年

ねここの飼い方
白の女神と黒の英雄
深み填りと這上姫
キズナのキセキ
武装食堂
二アー・トゥ・ユー

2012年

美咲さんと先生
二人のマスター
類は神姫を呼ぶ
浸食機械
引きこもりと神姫
ライドオン204X
フツノミタマ
白濁!? 阪高神姫部
白い英雄を喰う黒い女神
マイナスから始める初めての武装神姫

2011年

流れ流れて神姫無頼
アスカ・シンカロン
MMS戦記
天海市神姫黙示録
UGV(仮)
Forbidden Fruit
すとれい・しーぷ
車輪の姫君
樫坂家の事情!
Slaughter Queen Esmeralda.

2010年

おまかせ♪ホーリーベル
戦うことを忘れた武装神姫
Gene Less
The Armed Princess―武装神姫―
ウサギのナミダ
PRINCESS BRAVE
神姫☆こみゅにけ~しょん
アルトアイネス奮闘姫
ロンド・ロンド

2009年

せつなの武装神姫
双子神姫
鋼の心 ~Eisen Herz~
犬子さんの土下座ライフ。
狛犬はうりん劇場
Memories of Not Forgetting
Knuckle princess

2008年

武装神姫のリン
『不良品』
師匠と弟子
マリナニタSOS!(仮)
橘明人とかしまし神姫たちの日常日記
戦う神姫は好きですか
スロウ・ライフ
徒然続く、そんな話。
妄想神姫
幻の物語
神姫ちゃんは何歳ですか?
剣は紅い花の誇り
EXECUTION
武装神姫~ストライカーズ・ソウル~
神姫長屋の住人達。
三毛猫観察日記
クラブハンド・フォートブラッグ
武装神姫と暮らす日常
ネコのマスターの奮闘日記
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
Heart Locate
トバナイトリ>トベナイトリ
3Sが斬る!
天使のたまご
Raven and Cat~紅き瞳と猫の爪~
神姫大作戦
蒼空~アオゾラ~

2007年

Mighty Magic
神姫狩人
凪さん家シリーズ
HOBBY LIFE,HOBBY SHOP
いつか光り輝く
幸せな神姫を戦場に立たせる会
春夏秋冬
アールとエルと
Twin Sword's
俺とティアナの場合
ツガル戦術論
2036の風
きしぶし!
流れ星シィル-銀河流星伝説-
神姫ガーダーシリーズ
sister G princess
Les lunes
Second Place -Howling-
Elysion
Report "vanish archetype"

鳳凰杯・まとめページ

単発作品用トップページ

武装神姫SS総合掲示板

2036年 武装神姫の世界 (公式設定)


50音順キャラクター図鑑
標準武装一覧
標準装備一覧
企業一覧
アマチュア・個人製作パーツ一覧
wiki相関図
キャラ相関図(2chまとめ版)
小道具関連設定
〈2つ名〉辞典



※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ご意見部屋

沙耶:ここはホーリーの物語に関するコメントを書き込み・閲覧出来るコーナーよ!
メイリン:感想、意見等はここに書き込んでくださいにゃ。作者の返答もここで行なうニャ。ただし、作者の都合上、返答は不定期になるニャ。
沙耶:もちろん、あたしたちの事とかあいつのこととか、この作品の気になることとかもOKよ。気軽に書き込んでね。
メイリン:コメント欄はこの下にあるニャ。ただし、作者や投稿者を迷惑になる荒らしは遠慮してほしいニャ。
沙耶:コメント、待ってるわよ!

  • テストです。
    投稿するとこの上のコメントが載る…はずです。 -- muna (2009-09-26 22:50:16)
  • 設置お疲れ様です。
    地道に読んでいますよw -- 第七スレの6 (2009-09-27 11:32:48)
  •  こんばんは。夜虹です。第一部を一通り見させていただきました。
    真冬の川に流される神姫を拾って共に成長する物語というのはなかなか正統派な始まり方で、話を分かりやすく進めてありますな。
    設定に関しても神姫の名前を与えて、初めてオーナーとして認識されたり、神姫における精神ダメージによって病院送りになり、そうなったときの治療法があったりと参考になる事が多く、考えさせられる所がありました。
    後はオリジナル武装が非常に多く、それを用いた独特の戦い方は面白いですね。自分はあまりオリジナル装備は用いないのでこうした戦い方は見ていて新鮮ですよ。
    今後の新装備、ストーリー展開を楽しみにしています。  -- 夜虹 (2009-09-29 22:00:50)
  • コメントありがとうございます。
    >第七スレの6さま
    ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
    >夜虹さま
    最初のころはどうやって話を進めていけばいいのか悩んでました。
    過去にもこれに似た小説を書いた経験があったのですが、今回は設定的に悩んだところが多々ありました。
    オリジナル装備も組み換えで出来るものが多いのですが、スクラッチに近いものも多少あります(メイリンの武器とか)。
    ほかの方は写真やイラストで装備の詳細を掲載してますが、私の場合、現在のところそれがないので、今後どのようにして装備等を見せるか考案中です。
    話が長くなりましたが、これからもこの小説をよろしくお願いします。 -- muna (2009-10-03 16:31:48)
  • 上記の返答に追加。
    オリジナルの装備ですが、組み換えで出来るものが多いと書きましたが、実際には単に組み換えだけなのは1/3ほどです。
    あとは一部改造かリペイントしたものが多いです。
    私の場合、出来る限り組み換えやほかの商品の流用で再現できるように設定しています。(例を言えば、獣牙王や不動のバリエーションは主に神姫のパーツで構成されています)
    それでも、新造しないと再現できない武器もありますが。
    あとは丸々ほかの玩具から流用したりすることもあります(百雷はプライズ騎馬武者のリペだったりします) -- muna (2009-10-03 21:04:41)
  • こんばんは。武装についての説明、ありがとうございます。手軽に作れるように工夫してある様ですね。
    自分は素体のリペイントや武装の小改造が関の山でして難しいのが多いかなんて思いましたよ

    二章の最新話まで読ませていただきました。
    今度はフェレットタイプのために頑張る翔君が第二の主人公となりましたか。
    ホーリーベルはその時にはワールドロボットフェスティバルを駆け抜ける人気者とは二年の間になにがあったのか気になる所ですね。
    オリハルコンシリーズを始め、確かに武装神姫だけが世界ではないですな。
    とは言え、この様子だと武装神姫が市場の先を行っているなのはまだ変わっていないというのが実情という感じの様ですが。
    そんな中で美由紀はいずるに実際に会った人ときましたか。ともなればこの勝負の後は都村いずるとはどんな人かという話になるかもしれませんね。
    それが聞けるか否かでいろいろと話が変わってきそうな気がしますよ。
    -- 夜虹 (2009-10-10 02:19:46)
  • >夜虹さま
    第2部は翔くんと美由紀さん、それぞれの視線で物語を進めていきます。
    彼らがいずるとホーリーを目標にするためには、それなりのレベルを持たせたほうがいいと判断したからです。
    そのためにWRFという大きな舞台を用意する必要があったわけです。
    ほかの美少女タイプをだしたのは、ロボット業界の変化を知ってほしかったため。
    あと、美由紀さんがいずるを目標にしているのは、同じ場所まで行き着くことのほかに、もうひとつ理由があるのですが・・・。
    それはあとの展開にとっておきます。

    書き込みが少ないのは、部屋の入り口が目立たない場所にあるからなのでしょうか・・・?
    ちょっと体調が悪いので、今日はここまでにしておきます。
    -- muna (2009-10-12 21:48:58)
  • ご意見部屋を少し目立つ(?)場所に移動しました。
    これで少しは判る・・・かな? -- muna (2009-10-31 22:38:56)
  • 場所としてはいいと思います。書き込みが少ないのは……感想を書くというのがちょっと勇気のいる事だからなのかもしれませんね。
    ウサギのナミダは思わず書いてしまいたい小説故にそうしたいと思えるたくさんの感想が来ている事ですしね

    謎の鉄騎兵は今の所は武器がわかってシルエットが多少わかった程度ですか……。
    とはいえ、再現した神姫と闘えるとなれば何かしらの糸口がつかめそうではありますな。
    まずはその神姫と戦って、それから進めるのかもしれませんね。
    次を楽しみにしていますよ。 -- 夜虹 (2009-11-07 02:26:18)
名前:
コメント:




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー