メニュー

トップページ
作品ページ
サイト内検索

作品別直リンク

(最終更新年度順)

完結作品

武装神姫のリン
戦う神姫は好きですか
妄想神姫
ツガル戦術論
2036の風
剣は紅い花の誇り
クラブハンド・フォートブラッグ
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
ウサギのナミダ
アスカ・シンカロン
引きこもりと神姫
キズナのキセキ
魔女っ子神姫☆ドキドキハウリン
浸食機械
ゆりりね!

2015年

えむえむえす ~My marriage story~

2014年

ぶそしき! これから!?
デュアル・マインド
15cm程度の死闘
悪魔に憑かれた微駄男
Nagi the combat princess
えむえむえす ~My marriage story~

2013年

ねここの飼い方
白の女神と黒の英雄
深み填りと這上姫
キズナのキセキ
武装食堂
二アー・トゥ・ユー

2012年

美咲さんと先生
二人のマスター
類は神姫を呼ぶ
浸食機械
引きこもりと神姫
ライドオン204X
フツノミタマ
白濁!? 阪高神姫部
白い英雄を喰う黒い女神
マイナスから始める初めての武装神姫

2011年

流れ流れて神姫無頼
アスカ・シンカロン
MMS戦記
天海市神姫黙示録
UGV(仮)
Forbidden Fruit
すとれい・しーぷ
車輪の姫君
樫坂家の事情!
Slaughter Queen Esmeralda.

2010年

おまかせ♪ホーリーベル
戦うことを忘れた武装神姫
Gene Less
The Armed Princess―武装神姫―
ウサギのナミダ
PRINCESS BRAVE
神姫☆こみゅにけ~しょん
アルトアイネス奮闘姫
ロンド・ロンド

2009年

せつなの武装神姫
双子神姫
鋼の心 ~Eisen Herz~
犬子さんの土下座ライフ。
狛犬はうりん劇場
Memories of Not Forgetting
Knuckle princess

2008年

武装神姫のリン
『不良品』
師匠と弟子
マリナニタSOS!(仮)
橘明人とかしまし神姫たちの日常日記
戦う神姫は好きですか
スロウ・ライフ
徒然続く、そんな話。
妄想神姫
幻の物語
神姫ちゃんは何歳ですか?
剣は紅い花の誇り
EXECUTION
武装神姫~ストライカーズ・ソウル~
神姫長屋の住人達。
三毛猫観察日記
クラブハンド・フォートブラッグ
武装神姫と暮らす日常
ネコのマスターの奮闘日記
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
Heart Locate
トバナイトリ>トベナイトリ
3Sが斬る!
天使のたまご
Raven and Cat~紅き瞳と猫の爪~
神姫大作戦
蒼空~アオゾラ~

2007年

Mighty Magic
神姫狩人
凪さん家シリーズ
HOBBY LIFE,HOBBY SHOP
いつか光り輝く
幸せな神姫を戦場に立たせる会
春夏秋冬
アールとエルと
Twin Sword's
俺とティアナの場合
ツガル戦術論
2036の風
きしぶし!
流れ星シィル-銀河流星伝説-
神姫ガーダーシリーズ
sister G princess
Les lunes
Second Place -Howling-
Elysion
Report "vanish archetype"

鳳凰杯・まとめページ

単発作品用トップページ

武装神姫SS総合掲示板

2036年 武装神姫の世界 (公式設定)


50音順キャラクター図鑑
標準武装一覧
標準装備一覧
企業一覧
アマチュア・個人製作パーツ一覧
wiki相関図
キャラ相関図(2chまとめ版)
小道具関連設定
〈2つ名〉辞典



※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

再生され始めた映像は所謂ヒーローインタビューだろうか、そこら中からフラッシュが焚かれている。
背後の横断幕に書かれた日付から、メサイアが行方不明になる直前に撮影された者と判る。
《では、今大会の優勝神姫とそのオーナーにインタビューをしようと思います。優勝、おめでとうございます!》
《ありがとうございます!これも、オーナーの的確な指示と、皆さんの声援のおかげです》
イベントコンパニオンの衣装を着たインタビュアーが男の肩に乗った神姫から彼に話の矛先を変える。
《オーナーの方はどうお思いですか?》
《そうですね・・・、決勝の相手は重武装ながらかなりのスピードを出せていました。パーツ配置を適切に行ったからこそ、つかみ取れた優勝だと思います》
《ありがとうございました》


「アネゴ・・・・・、これは?」
映像が終わり、おずおずと口を開く優一。それを聞いた聡美は端的に事実を述べた。
「記録された日付は西暦2033年の8月6日、メサイアが行方不明になる四ヶ月ほど前よ」
「じゃあ、あのインタビューを受けていた神姫は!?」
「ええ、彼女が『本来の』メサイアよ。どうやら、CSCがウィルスに感染して別の人格が形成されたようなの」
「CSCにウィルス・・・?まさか・・・!?」
そう言うと優一は自分のバッグからモバイルPCを取り出すと、自宅のデスクトップにアクセスし、あるファイルを開いた。
「3年くらい前に壊滅した犯罪シンジゲートがこれと同じ手口をやっていた。それで、神姫を掻き集めて海外に売り飛ばすっていう、言うなれば神姫版・人身売買ですな。けれど2033年の十月以降に生産されたモデルは全てこの手のウィルス対策でワクチンは標準装備、しかも全国の神姫ステーションでそれ以前のモデルにもそれがインストールされているはずだが・・・・・」
「けどそれはあくまで量産型。優一君、あなたシラヌイちゃんをぶつけたわよね?」
「ああ、そうだけど・・・」
「だったら不味いわよ!!すぐにシラヌイちゃんは試作品よ!?ウィルスが入っているかも!」
「わかった!すぐに調べてくる!!」


「日暮さん、どうですか?シラヌイは?」
「うん、とりあえず目に見える異常は見受けられない。安心してくれて良いよ」
「はぁあ良かったぁ」
日暮店長がシラヌイを掌に乗せて奥から出てきた。
聡美に言われて大急ぎでエルゴに駆け込んだ優一は日暮店長にシラヌイの点検を依頼して、その結果報告を受けていた。
「それとそのウィルスのことだけど、こっちでも可能な限り情報を掻き集めておくよ」
「助かります。それじゃあ俺はこれで」
「まいどありー」


「はふぅ。今日は色々なことがあって疲れちゃったなー」
「私も、まだ手の震えが止まりません。あのメサイアとか言う神姫、もしかすると『黒衣の戦乙女』と実力は互角、あるいはそれ以上かもしれません」
「リンちゃんかー。以前ツヴァイが戦ったことが有るって言ってたけど、リミッター付きとはいえCACと互角に戦っちゃうなんてやっぱり凄いよ」
「私はホーリーベルさんと戦ってみたいです。まだまだ至らないところも沢山ありますから・・・・・」
「ふふふ、そうね。『武装』神姫って名付けられるくらいだから、闘争本能は抑えられないわ。ところでシラヌイ、マスターは?」
「えっと、確か『明日は由佳里と出かけるから今日は早めに寝る』って今入浴中ですけど・・・・・・お姉様?」
そこには、某汎用人型決戦兵器のような形相をしたアカツキが完全武装でシラヌイの隣に立っていた。
「マァアアアスゥウウウウタァアアア!!」
「ご主人様逃げてぇええええ!!」
その夜、優一の絶叫がマンション一帯に響き渡った。


次の日の午前10時過ぎ、駅前の待ち合わせ場所に走って現れた由佳里は傷だらけになった優一の顔を見て驚愕した。
「ごめんなさい遅れまし・・・・せっ先輩!?どうしたんですかその顔!?」
「実は昨日ちょっと、な・・・・・。ともかく、俺も今付いた所だ。それじゃあ行くか?」
「はい」


由佳里が優一と合流したちょうどその頃、電柱の影から二人を覗く人影が見える。
「うぬぅううううう、マスターめぇええ!!」
「はぁああ、なんで私がこんな目に・・・・・」
「まあ、いいんじゃないの?面白そうだし」
その影の正体は優一の神姫仲間である御名上 八雲(みながみ やくも)とその神姫である飛鳥タイプのミコトだった。
その八雲の肩の上にミコト共にアカツキとシラヌイが乗っかっている。
「ご帰国早々申し訳ありません。私は止めようとしたんですが・・・」
「いいっていいって。ともかく優一のヤツ、見ないうちに彼女なんて作りやがって!!思いっきり後でつついてやる!そう思わないか?」
「反対の大賛成です!」
「もう・・・ダメですね」
「ホント」
八雲の意見に同調するアカツキ、シラヌイは辟易してしまった。






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー