メニュー

トップページ
作品ページ
サイト内検索

作品別直リンク

(最終更新年度順)

完結作品

武装神姫のリン
戦う神姫は好きですか
妄想神姫
ツガル戦術論
2036の風
剣は紅い花の誇り
クラブハンド・フォートブラッグ
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
ウサギのナミダ
アスカ・シンカロン
引きこもりと神姫
キズナのキセキ
魔女っ子神姫☆ドキドキハウリン
浸食機械
ゆりりね!

2015年

えむえむえす ~My marriage story~

2014年

ぶそしき! これから!?
デュアル・マインド
15cm程度の死闘
悪魔に憑かれた微駄男
Nagi the combat princess
えむえむえす ~My marriage story~

2013年

ねここの飼い方
白の女神と黒の英雄
深み填りと這上姫
キズナのキセキ
武装食堂
二アー・トゥ・ユー

2012年

美咲さんと先生
二人のマスター
類は神姫を呼ぶ
浸食機械
引きこもりと神姫
ライドオン204X
フツノミタマ
白濁!? 阪高神姫部
白い英雄を喰う黒い女神
マイナスから始める初めての武装神姫

2011年

流れ流れて神姫無頼
アスカ・シンカロン
MMS戦記
天海市神姫黙示録
UGV(仮)
Forbidden Fruit
すとれい・しーぷ
車輪の姫君
樫坂家の事情!
Slaughter Queen Esmeralda.

2010年

おまかせ♪ホーリーベル
戦うことを忘れた武装神姫
Gene Less
The Armed Princess―武装神姫―
ウサギのナミダ
PRINCESS BRAVE
神姫☆こみゅにけ~しょん
アルトアイネス奮闘姫
ロンド・ロンド

2009年

せつなの武装神姫
双子神姫
鋼の心 ~Eisen Herz~
犬子さんの土下座ライフ。
狛犬はうりん劇場
Memories of Not Forgetting
Knuckle princess

2008年

武装神姫のリン
『不良品』
師匠と弟子
マリナニタSOS!(仮)
橘明人とかしまし神姫たちの日常日記
戦う神姫は好きですか
スロウ・ライフ
徒然続く、そんな話。
妄想神姫
幻の物語
神姫ちゃんは何歳ですか?
剣は紅い花の誇り
EXECUTION
武装神姫~ストライカーズ・ソウル~
神姫長屋の住人達。
三毛猫観察日記
クラブハンド・フォートブラッグ
武装神姫と暮らす日常
ネコのマスターの奮闘日記
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
Heart Locate
トバナイトリ>トベナイトリ
3Sが斬る!
天使のたまご
Raven and Cat~紅き瞳と猫の爪~
神姫大作戦
蒼空~アオゾラ~

2007年

Mighty Magic
神姫狩人
凪さん家シリーズ
HOBBY LIFE,HOBBY SHOP
いつか光り輝く
幸せな神姫を戦場に立たせる会
春夏秋冬
アールとエルと
Twin Sword's
俺とティアナの場合
ツガル戦術論
2036の風
きしぶし!
流れ星シィル-銀河流星伝説-
神姫ガーダーシリーズ
sister G princess
Les lunes
Second Place -Howling-
Elysion
Report "vanish archetype"

鳳凰杯・まとめページ

単発作品用トップページ

武装神姫SS総合掲示板

2036年 武装神姫の世界 (公式設定)


50音順キャラクター図鑑
標準武装一覧
標準装備一覧
企業一覧
アマチュア・個人製作パーツ一覧
wiki相関図
キャラ相関図(2chまとめ版)
小道具関連設定
〈2つ名〉辞典



※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

{デジタルとアナログ作戦開始!}

無事にVIS社に乗り込む事に成功できた。
今はひたすら目的地に向かって走る。
俺の愛車、スカイラインを犠牲にしちまったのがイタイけど…。
でもアンジェラス達に比べればどーってことない。
さて次の作戦に移行しよう。
俺はズボンの右ポケットから小型の機械を取り出した。
大きさ的には携帯電話より少し小さめ。
デジタルとアナログ作戦開始!

「さぁ思う存分にレイプしてやれ」

機械にただ一つのボタンがついてる。
そのボタンを躊躇わず押す。
するとさっきまでビービー、と五月蝿かった警報が鳴りやむ。
早速暴れてくれてるみたいだな。
流石、触手型ウイルスだぜ。
あの機械は俺のパソコンに電波で直結されている機械なのだ。
でもって、あのボタンを押すと俺のパソコンごとウイルスが襲うように設定されている。
殲滅は無理に等しい。
何故ならば、俺のパソコンを苗床にし増殖し一気に次から次へとVIS社を襲うのだから。
このウイルスは前回もハッキングで使った擬似ウイルス。
今頃はVIS社の電子機器は触手型ウイルスによって悲鳴をあげているだろう。
勿論、VIS社はウイルス対策をしていると思う。
しかも高レベルなヤツを。
でも俺のウイルスは駆除できなかったみたいだな。
もし駆除出来たらのなら警報は今でも鳴り響いてるはず。
まぁこれでVIS社の指揮系統を目茶苦茶だ。
今が最大のチャンス!
これぞ俺が考えた作戦!
題して『デジタルとアナログ作戦開始!』。
デジタルは触手型ウイルスを使った技術。
アナログは俺の体力。
この会社に潜り込む時からズーッと走ってるからな。
本当ならアナログの言葉の使い方が違うけど、そんな些細な事を気にしてはいけない。

「ここかっ!地下研究所は!」

走るのを止め、地下研究所に続くエレベーターを発見する。
でも今は俺のウイルスでエレベーターも使えない。
下に行くボタンを押しても、うんともすんとも反応しない。
でもこれは予測の範囲。
確かこの近くに地下に行くため非常口のドアがあるはず…あった!
すぐさま非常口のドアを開ける。

「…うわー…深いなぁ」

俺が見たのは螺旋状になっている階段だった。
まるでドーナッツみたいだな。
けど行けないよりマシだ!

「ウオオオオォォォォーーーー!!!!」

一気に駆け下がり地下へと進む。
でも俺の足も悲鳴を上げてきた。
先程からズーッと走りっぱなしだ。
肺と心臓は酸素が欲しくて呼吸を大きくさせる。
少し一休みすれば回復するが今はそんな余裕がない!
この先にアンジェラス達が…待っているんだ!
そしてタイムリミットが刻々と迫っているんだ!
アンジェラス達の廃棄処分時刻が!

「後、もう少し!」

螺旋階段が後少しで終わる部分が見えた。
よしもう少しの辛抱だ!
頑張れ、俺の脚!

「ウオオォォーーーー!!!!到着ッ!」

螺旋階段の最後の段を踏み勢いよくジャンプする。

ズダン!

見事に着地し肩を上下にしながら息を吐く。
呼吸が荒く息苦しい。
走り過ぎだぜ。
辺りを見回すといかにも研究所らしい場所だった。
そしてすぐに視界に入ったのは『Four』という文字が書かれたシャッターがあった。
英語で『Four』は日本語に変えると『四』だ。
ならあそこにいるのはパルカだな。
よし最初にパルカを助けよう!






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー