メニュー

トップページ
作品ページ
サイト内検索

作品別直リンク

(最終更新年度順)

完結作品

武装神姫のリン
戦う神姫は好きですか
妄想神姫
ツガル戦術論
2036の風
剣は紅い花の誇り
クラブハンド・フォートブラッグ
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
ウサギのナミダ
アスカ・シンカロン
引きこもりと神姫
キズナのキセキ
魔女っ子神姫☆ドキドキハウリン
浸食機械
ゆりりね!

2015年

えむえむえす ~My marriage story~

2014年

ぶそしき! これから!?
デュアル・マインド
15cm程度の死闘
悪魔に憑かれた微駄男
Nagi the combat princess
えむえむえす ~My marriage story~

2013年

ねここの飼い方
白の女神と黒の英雄
深み填りと這上姫
キズナのキセキ
武装食堂
二アー・トゥ・ユー

2012年

美咲さんと先生
二人のマスター
類は神姫を呼ぶ
浸食機械
引きこもりと神姫
ライドオン204X
フツノミタマ
白濁!? 阪高神姫部
白い英雄を喰う黒い女神
マイナスから始める初めての武装神姫

2011年

流れ流れて神姫無頼
アスカ・シンカロン
MMS戦記
天海市神姫黙示録
UGV(仮)
Forbidden Fruit
すとれい・しーぷ
車輪の姫君
樫坂家の事情!
Slaughter Queen Esmeralda.

2010年

おまかせ♪ホーリーベル
戦うことを忘れた武装神姫
Gene Less
The Armed Princess―武装神姫―
ウサギのナミダ
PRINCESS BRAVE
神姫☆こみゅにけ~しょん
アルトアイネス奮闘姫
ロンド・ロンド

2009年

せつなの武装神姫
双子神姫
鋼の心 ~Eisen Herz~
犬子さんの土下座ライフ。
狛犬はうりん劇場
Memories of Not Forgetting
Knuckle princess

2008年

武装神姫のリン
『不良品』
師匠と弟子
マリナニタSOS!(仮)
橘明人とかしまし神姫たちの日常日記
戦う神姫は好きですか
スロウ・ライフ
徒然続く、そんな話。
妄想神姫
幻の物語
神姫ちゃんは何歳ですか?
剣は紅い花の誇り
EXECUTION
武装神姫~ストライカーズ・ソウル~
神姫長屋の住人達。
三毛猫観察日記
クラブハンド・フォートブラッグ
武装神姫と暮らす日常
ネコのマスターの奮闘日記
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
Heart Locate
トバナイトリ>トベナイトリ
3Sが斬る!
天使のたまご
Raven and Cat~紅き瞳と猫の爪~
神姫大作戦
蒼空~アオゾラ~

2007年

Mighty Magic
神姫狩人
凪さん家シリーズ
HOBBY LIFE,HOBBY SHOP
いつか光り輝く
幸せな神姫を戦場に立たせる会
春夏秋冬
アールとエルと
Twin Sword's
俺とティアナの場合
ツガル戦術論
2036の風
きしぶし!
流れ星シィル-銀河流星伝説-
神姫ガーダーシリーズ
sister G princess
Les lunes
Second Place -Howling-
Elysion
Report "vanish archetype"

鳳凰杯・まとめページ

単発作品用トップページ

武装神姫SS総合掲示板

2036年 武装神姫の世界 (公式設定)


50音順キャラクター図鑑
標準武装一覧
標準装備一覧
企業一覧
アマチュア・個人製作パーツ一覧
wiki相関図
キャラ相関図(2chまとめ版)
小道具関連設定
〈2つ名〉辞典



※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

無頼13の続編となります。



「おめでとうございます」
「……いや先輩、祝言が早すぎますって」
笑顔でそう言った先輩に、僕はツッコミを入れた。


昼休み、屋上の一角にて弁当食いながらの雑談だ。


「いっその事、そのままヤッちまえばよかったんじゃねーか?」
「アホ。今の僕に責任がとれる訳ないだろ」
危ない発言はスルーするに限る。

「でもいい事ですね、将来を約束した仲なのですから。……私もそういう恋がしてみたいものですね」
「主、それは恐らく無理でしょう」
「解ってますよ、零牙」

一体何がわかっているのだろうか……?


ここで話題を変えよう。
「そう言えば、ウチのお母さんがセンターに行くって言ってたなぁ」
「おばさんが? そいつは珍しいな」
風間の言葉に繋げて、ヒカルが答える。
「うん。「ジーナスちゃんに合うエプロンを探してくる」って言ってた」


「ちわー」
ここで一深がやって来た。

「お姉さま~っ!」
そう言いながらリックがヒカルに抱きついた。

「何なのか? この百合臭漂う光景は」
「零牙、これは…?」「我に聞かれても困ります。」
「なんだか知らないけど、朝からずっとコレなの…」
少し困った表情をするヒカル。

「一深、お前は知ってるか?」
「あたしが同性愛に興味があると思う?」
「思わない」


……なんだかジーナスあたりが知ってそうだが、寧ろ聞かない方がいいのかもしれない。
とりあえず、この話題もスルーしよう。








その夜、長瀬の自宅。


「何だろうな?、コレは」
昼間、センターにやって来た形人君のお母さんから「いつも息子がお世話になっていますので」と渡された一枚のDVD-R。
コレの内容は一体何なのか。
ラスター・ジュラはスリープモードに入っている。が、念のためヘッドホン着用だ。

<<読み込み中>>

さて、何が出るかな…?


『さあ……脚開いて』
『ちょ……やめろ……頼むから……』


ボビューッ

思わずコーラを噴いてしまった。
何なんだこの映像は、百合の花が舞っている。

映っている人物をよく見ると、ヒカルとアーク型が絡んでいる(性的な意味で)
画面の端を見ると、ヂェリーのボトルが転がっている。
「これが原因か…?」


『ヒカル……アンタも大きいじゃない……胸g…くぁあぁぁぅ』
『ぢゅる……"お姉さま"と呼びなさい。……リックの胸がでか過ぎるだけだよ、んんっ……ようやくノッてきたらしいね…』


プツッ

迷わず停止ボタンを押した。これ以上は目に毒だ。
俺だって健全な成人男性だ、しかし"知り合いをオカズにする"のはいくら何でも気まずい。

どうしてくれようこのディスク…。
ていうか、これの撮影をしたのは間違いなく形人君のお母さんであろう。
どういう神経してるのか理解できなかった。

それよりも、万が一これを三人に見られたらマズイ。
これを安全に、なお且つ自分にも有益に処分するためには…。


一つ、元々の予定を使ったいい案が浮かんだ。
そして俺は、よく寄らせていただいているある店への短縮ダイアルを選択していた…。







そして翌日。
ホビーショップ・エルゴ、店の奥。

「店長。…コレが零牙の戦闘データ、…それと昨日話した"アレ"になります」
「……何も仕掛けられてないよな? 長瀬君」
「一回調べましたが、何も検知されてません」
店の奥、エルゴ店長と長瀬祁音の密談が行われていた。


「よし。ねここちゃんの戦闘シーン集と、……これが約束の『アレ』。取扱い注意な」
「確かに受領致しました。……そういや、何ですかその怪我は?」
「察してくれ…。岡島君もバレて同じ目に遭ったよ…」
「……」


どうやら戦術核級にヤヴァイものらしい。



~・~・~・~・~・~・~



その夜…。

「祁音、何見てるの?」
「ああ。ねここちゃんの試合の様子」
テレビに映るのは、シューティングスターを駆るねここの姿である。
「"雷光の舞い手(ライトニング・シルフィー)"ねぇ…。一回本気で闘ってみたいなぁ…」
「アホ、お前の装備で戦ったらねここちゃんが死んでしまうぞ」

ジュラの言う"本気"とはリアルバトルだ、対イリーガル戦仕様であるジュラは通常の神姫とは比べ物にならない。
そう言えば、大体察しが付くであろう。

「分かってるわよ、ただ言ってみただけ。……おやすみ」



……



…ジュラが寝た。。
ラスターは今留守だ。


…見てみるか。
ケースの裏面を開き、一枚のディスクを取り出す。
賢明な読者なら気付いているだろうが、これの中身はアレ

世間で大変ウワサになっているねここちゃん&雪乃ちゃんのアレな流出映像だ。
……いや、男として神姫好きとして、思わず興味がわいてしまうのだ。


映った映像は、ええそれはもう…。
正直、たまりません。
すげぇ性欲を持て余す映像だ、困った。
ていうか俺のキャラ崩壊してるぞオイ。


……なんてことだ、理性が負けた。
では開き直ってズボンを…「ただいま帰りましt…キャプテン!?」はっ!?


声の聞こえた方を振り返る。
開きっぱなしの窓に、見なれた小さい影。
「ラ、ラスター。これにはちょっとした訳が…」
全砲門を向けつつ、虚ろな目をしないでくれ。



「…発射」

「イ゛ェ゛ァ゛ァァァァァァァァ!!!」

防音対策万全であるこのマンション中に響いたんじゃないかという悲鳴と共に俺の意識はここで途絶えた。




「キャプテンの…ばか」



~・~・~・~・~・~・~



そしてオチはもちろんこの人。
「マスター…? またしてもこんな物を……!!」
フレキシブルアームでディスクをヘシ割り、鬼のような形相を浮かべるフル装備のジェニーさん。
「い!?いやジェニーさん?! これは長瀬君が引き取ってほしいって言うから…ハッ!?、このパターンは…!!」



ピチューン



結論。
怖い女房役(or彼女)が居る人は、神姫AVに手を出すのを控えるべし。
ダメ、ゼッタイ。



オワレ






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー