メニュー

トップページ
作品ページ
サイト内検索

作品別直リンク

(最終更新年度順)

完結作品

武装神姫のリン
戦う神姫は好きですか
妄想神姫
ツガル戦術論
2036の風
剣は紅い花の誇り
クラブハンド・フォートブラッグ
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
ウサギのナミダ
アスカ・シンカロン
引きこもりと神姫
キズナのキセキ
魔女っ子神姫☆ドキドキハウリン
浸食機械
ゆりりね!

2015年

えむえむえす ~My marriage story~

2014年

ぶそしき! これから!?
デュアル・マインド
15cm程度の死闘
悪魔に憑かれた微駄男
Nagi the combat princess
えむえむえす ~My marriage story~

2013年

ねここの飼い方
白の女神と黒の英雄
深み填りと這上姫
キズナのキセキ
武装食堂
二アー・トゥ・ユー

2012年

美咲さんと先生
二人のマスター
類は神姫を呼ぶ
浸食機械
引きこもりと神姫
ライドオン204X
フツノミタマ
白濁!? 阪高神姫部
白い英雄を喰う黒い女神
マイナスから始める初めての武装神姫

2011年

流れ流れて神姫無頼
アスカ・シンカロン
MMS戦記
天海市神姫黙示録
UGV(仮)
Forbidden Fruit
すとれい・しーぷ
車輪の姫君
樫坂家の事情!
Slaughter Queen Esmeralda.

2010年

おまかせ♪ホーリーベル
戦うことを忘れた武装神姫
Gene Less
The Armed Princess―武装神姫―
ウサギのナミダ
PRINCESS BRAVE
神姫☆こみゅにけ~しょん
アルトアイネス奮闘姫
ロンド・ロンド

2009年

せつなの武装神姫
双子神姫
鋼の心 ~Eisen Herz~
犬子さんの土下座ライフ。
狛犬はうりん劇場
Memories of Not Forgetting
Knuckle princess

2008年

武装神姫のリン
『不良品』
師匠と弟子
マリナニタSOS!(仮)
橘明人とかしまし神姫たちの日常日記
戦う神姫は好きですか
スロウ・ライフ
徒然続く、そんな話。
妄想神姫
幻の物語
神姫ちゃんは何歳ですか?
剣は紅い花の誇り
EXECUTION
武装神姫~ストライカーズ・ソウル~
神姫長屋の住人達。
三毛猫観察日記
クラブハンド・フォートブラッグ
武装神姫と暮らす日常
ネコのマスターの奮闘日記
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
Heart Locate
トバナイトリ>トベナイトリ
3Sが斬る!
天使のたまご
Raven and Cat~紅き瞳と猫の爪~
神姫大作戦
蒼空~アオゾラ~

2007年

Mighty Magic
神姫狩人
凪さん家シリーズ
HOBBY LIFE,HOBBY SHOP
いつか光り輝く
幸せな神姫を戦場に立たせる会
春夏秋冬
アールとエルと
Twin Sword's
俺とティアナの場合
ツガル戦術論
2036の風
きしぶし!
流れ星シィル-銀河流星伝説-
神姫ガーダーシリーズ
sister G princess
Les lunes
Second Place -Howling-
Elysion
Report "vanish archetype"

鳳凰杯・まとめページ

単発作品用トップページ

武装神姫SS総合掲示板

2036年 武装神姫の世界 (公式設定)


50音順キャラクター図鑑
標準武装一覧
標準装備一覧
企業一覧
アマチュア・個人製作パーツ一覧
wiki相関図
キャラ相関図(2chまとめ版)
小道具関連設定
〈2つ名〉辞典



※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

光の刃と、真心の白き翼(中編)




それは一瞬の隙だった。乱戦の中で組み付いた飛竜・ウィブリオが、その
“吐息”を解き放ったのだ。それは、液体窒素を詰め込んだ砲弾である!
ロッテはその余波を騎士・フィオナの変じたシールドで防ぎつつ、氷塊に
雷の弓を突き込み……凍結したフリッグの躯へと、閃光を叩き込むッ!!

「ぐ、ぁぅ……無謀だな。だが、乱戦を活かした良い一撃だ……!」
「でも、もう同じ戦法は使えないですの。さっきの強襲を凌いだ様に」
「如何にも。ならば尚の事、推して参る……往くぞ、ロッテ!!」

だがダメージを受けたフリッグも、決して怯んでいなかった。その手に
握られた大剣を開き、中心のエネルギーブレード部を青く発光させる!
これによって一回り……いや、二周り程巨大化したブレードを掲げて、
青き剣士が“剣の竜巻”と形容出来る姿となり、勇猛果敢に突っ込む!

「剛腕一閃、ぬおおおおおッ!!!」
「これは……ウィブリオ、フィオナ!分離ですの!」
『キュイッ!!』
『Yes,sir(離脱します)』

砲丸投げの如く水平に剣を薙ぎ払うフリッグに対して、ロッテは垂直に
飛び上がった。その右手に、一度ロッテの手元を離れたフィオナが再度
滑り込み、盾と別の姿を見せる。それは“スナイパー・フィギュア”。
狙撃用のロングレンジライフルを、敢えて不安定な飛行状態で用いる。
その狙いは、ほぼ真下にあるフリッグの頭部へと定まっていた。だが!

「またも隙有りですの……フォイエルッ!!」
「ぬっ、おおおッ!!これしきの、事で……!!」
『何!?エネルギーブレードで、アルファルのビームを受けただと!?』
「私も、全身全霊でお仕えする主の為!退く事はない!!」
「ッ……鬼気迫る執念、ですの……!!?」

なんとフリッグは、強引にビームの圧力を押し切って肉薄してきたのだ。
慌てて体勢を立て直そうとするロッテだったが、それが却ってフリッグの
前進を赦す事となり、結果剣の間合いにフリッグが入り込んでしまった!

「これで、終いとしようか……ふぅんっ!」
『キュイィィッ!!』
「なっ!?く、この龍もその騎士も、ロッテの為に戦うという事か」
「ウィブリオ!?……助かりましたの!」
「そして、その剣もまた……前回とは違う輝きを見せている」

だがしかし、止めの一撃と思われたその一撃は、死角から飛び込んできた
“霜天龍”の勇猛なる斬撃によって、再び阻まれる事となる。あの弱虫な
竜は、もう何処にも居ない。フィオナは元よりウィブリオもまた、信じる
主の為に全てを賭けて、守り通そうとしているのだ。それは魔剣も同じ!

「ええ。貴女に答えを示す為に、一杯自分を磨きましたの」
「ならば、見せてもらおうか……せぁッ!!」
「ここからは、益々本気ですの……フィオナッ!」
『Yes,sir(合体します)』

その信じる剣を掲げて、ロッテは“戦乙女”の姿を久々に取り戻した!
上半身を“アルファル”の鎧で包み込み、脚をウィブリオに接続して、
今度は敢えてボウガン形態とせず、ライナスト本体を握りしめたのだ。
それを見たフリッグは、勢いよく青き剣を振り抜き……光を撃ち出す!

「高速戦闘なら、アーンヴァルタイプの十八番ですの!ウィブリオっ!」
『キュイッ!キュィィーッ!!』
「ぬ、速い……!?それに、あの剣。放電量が増えている……!」
「“疾く、疾く!速き翼を広げる力で、天を覆え!”」

だが身を縮ませ翼を畳み、デルタ翼の様な空力特性を得たウィブリオと、
その上で天使の翼を広げるロッテの力によって、光は間一髪避けられる。
その間、必死にコマンドワードを紡ぐロッテは時折剣を振り抜き、雷撃を
フリッグに浴びせかけた。だが、こちらも極みに達した見切りで避ける。
さながら白と青の輪舞曲とも形容出来そうな、超高速の戦いが始まった!

「アーンヴァルの特性は、ただ飛べるというだけじゃないのですのっ!」
「何、どういう事だ……ふぅんっ!!」
「くっ、それは『高速で飛翔しながら、安定して戦える』事ですの!」
「……なんだと!?それは、どういう……ぐぁっ!?」
「こういう事ですの!!」
「く……!」

時には離れ、瞬時に肉薄する。剣で斬り付けたかと思えば、剣風で相手を
薙ぎ払う。フリッグは“ソードダンサー”の出力で、見事応じてみせた。
だが、遂にロッテがフリッグの後を取った!その隙を狙って撃ち出された
白き雷は、強かにフリッグの背中を打ち据える……待て、“白”だと!?

「ぅ……先程までとは、剣に宿る雷の質が変わっている!?」
「これが、わたしの決意ですの。わたしの心、わたしの真心ですの!」
「何……!?」
「わたしは……わたしはっ!」
『キュイッ!!』

意識しない内にロッテも高ぶってきたのか、その顔に覇気が宿る。しかし
魂は何処までも穏やかに、決して純粋な輝きと大切な“心”を忘れない。
その在り様こそ、ロッテが“大事な言葉”を見つける契機となったのだ!

「わたしは、大切な……“大好きな人”の笑顔を取り戻しますのッ!!」
『な、何ッ……ロ、ッテ……ッ!?』
『ふぇ……ロッテちゃん、貴女……そんな、ハッキリと……』
『これが、ロッテお姉ちゃんの……そして、ボクらの“心”!?』
「いいだろう。ならば、私を退けてみせろ……“愛する主”の為に!」

──────曇りのない、澄んだ心。それは眩しすぎる、光なんだね。







| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー