メニュー

トップページ
作品ページ
サイト内検索

作品別直リンク

(最終更新年度順)

完結作品

武装神姫のリン
戦う神姫は好きですか
妄想神姫
ツガル戦術論
2036の風
剣は紅い花の誇り
クラブハンド・フォートブラッグ
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
ウサギのナミダ
アスカ・シンカロン
引きこもりと神姫
キズナのキセキ
魔女っ子神姫☆ドキドキハウリン
浸食機械
ゆりりね!

2015年

えむえむえす ~My marriage story~

2014年

ぶそしき! これから!?
デュアル・マインド
15cm程度の死闘
悪魔に憑かれた微駄男
Nagi the combat princess
えむえむえす ~My marriage story~

2013年

ねここの飼い方
白の女神と黒の英雄
深み填りと這上姫
キズナのキセキ
武装食堂
二アー・トゥ・ユー

2012年

美咲さんと先生
二人のマスター
類は神姫を呼ぶ
浸食機械
引きこもりと神姫
ライドオン204X
フツノミタマ
白濁!? 阪高神姫部
白い英雄を喰う黒い女神
マイナスから始める初めての武装神姫

2011年

流れ流れて神姫無頼
アスカ・シンカロン
MMS戦記
天海市神姫黙示録
UGV(仮)
Forbidden Fruit
すとれい・しーぷ
車輪の姫君
樫坂家の事情!
Slaughter Queen Esmeralda.

2010年

おまかせ♪ホーリーベル
戦うことを忘れた武装神姫
Gene Less
The Armed Princess―武装神姫―
ウサギのナミダ
PRINCESS BRAVE
神姫☆こみゅにけ~しょん
アルトアイネス奮闘姫
ロンド・ロンド

2009年

せつなの武装神姫
双子神姫
鋼の心 ~Eisen Herz~
犬子さんの土下座ライフ。
狛犬はうりん劇場
Memories of Not Forgetting
Knuckle princess

2008年

武装神姫のリン
『不良品』
師匠と弟子
マリナニタSOS!(仮)
橘明人とかしまし神姫たちの日常日記
戦う神姫は好きですか
スロウ・ライフ
徒然続く、そんな話。
妄想神姫
幻の物語
神姫ちゃんは何歳ですか?
剣は紅い花の誇り
EXECUTION
武装神姫~ストライカーズ・ソウル~
神姫長屋の住人達。
三毛猫観察日記
クラブハンド・フォートブラッグ
武装神姫と暮らす日常
ネコのマスターの奮闘日記
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
Heart Locate
トバナイトリ>トベナイトリ
3Sが斬る!
天使のたまご
Raven and Cat~紅き瞳と猫の爪~
神姫大作戦
蒼空~アオゾラ~

2007年

Mighty Magic
神姫狩人
凪さん家シリーズ
HOBBY LIFE,HOBBY SHOP
いつか光り輝く
幸せな神姫を戦場に立たせる会
春夏秋冬
アールとエルと
Twin Sword's
俺とティアナの場合
ツガル戦術論
2036の風
きしぶし!
流れ星シィル-銀河流星伝説-
神姫ガーダーシリーズ
sister G princess
Les lunes
Second Place -Howling-
Elysion
Report "vanish archetype"

鳳凰杯・まとめページ

単発作品用トップページ

武装神姫SS総合掲示板

2036年 武装神姫の世界 (公式設定)


50音順キャラクター図鑑
標準武装一覧
標準装備一覧
企業一覧
アマチュア・個人製作パーツ一覧
wiki相関図
キャラ相関図(2chまとめ版)
小道具関連設定
〈2つ名〉辞典



※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ネコドリル(ギャグです)



 8:20
 目が覚めた。
 あたしのクレイドルは引き出しの上にある。

 浅葱はクレイドルをパソコンの横に置きたがったけどあたしは反対したよ。
 だって、暗くて狭い所の方が落ち着くし。
 でも浅葱は譲らなかった。
 引き出し一つをあたしの部屋に改造するのはヤダ。とかわがまま言うし。
 しょうがないので浅葱の留守中に、ドリルでドリドリ机に穴あけた。
 その穴にコードを通して、中に置いたクレイドルと接続。
 あとは邪魔なものを外にポイして、素敵な素敵な寝床の完成。
 おっとそうだ。あたしの相棒も机の中に格納しよう。
 ホントはツガルの装備である、レインディアバスターを引き出しに引きずり込んで完了。
 さて、後はこの引き出しを閉じれば完成。
 何処から見ても普通の引き出し。
 実はあたしが密かに寝床を作ったことなどお釈迦様でもご存知あるまい。
 引き出し閉めよ。
 ………。
 ………。
 ………。
 どうしよ、ネコ困った。
 あたしが引き出しに入っちゃうと、誰が引き出しを仕舞うんだろう?
「ただいまー。マヤア~、貴女の部屋になりそうな物を買ってきましたわ~」
 おぅ、ぐったいみんぐ♪
「あさぎー、引き出し閉め閉めして~ぇ」
 帰ってきた浅葱におねだり。
 今日は機嫌良いみたいだし、この程度のお願いなら大丈夫。
「まだ諦めてなかったんですの? 貴女用のお家を買ってきま…した、わ、………よ?」
 ガタッと、浅葱の手にした大きな紙袋が床に落ちる。
「…浅葱ぃ?」
「…………」
「ねーねー浅葱。早く閉め閉めして~」
 ぎゅん!!
 突如として巻き起こる旋風。
 気付けばあたしは浅葱に首を絞められていたりする。
「浅葱、閉めるの首じゃなくて引き出し~」
 親指の爪が食い込んで結構痛い。
「あ・ん・た・は、わたくしの言いつけを如何して守れねぇんですの?」
「にゃ?」
「大体、引き出しの鍵は如何しましたの? わたくし、常に肌身離さず持ち歩いてますわよ?」
「ああ、鍵は必要無いのでドリルでドリドリした」
「ああ、なんて事を!?」
 流石に金属は硬かったのでドリルボロボロ。もう使い物にはならないね。
「大丈夫、机の穴はちゃんと開け終わった後だから」
「え゛?」
 浅葱の視線が首吊り状態のあたしの背後に注がれる。
「あ゛~~~~~~~っ!? つ、つつ、机に穴っ、穴、穴~ぁ!?」
「ああ、そうだ。引き出しの中に粉が入っちゃったの。掃除して」
「ど、ど、どどど、如何するんですか!? これ備え付けの机ですよ!? 引っ越すときに敷金帰ってこないじゃないですかぁ!? って言うかむしろ弁償コースぅ!?」
 浅葱は先生だから難しいことを言う。
「はっ!? そんな場合じゃないっ!!」
 ガタンとあたしの寝床を開ける浅葱。
 あたしの寝床、もっと丁寧に扱ってほしいな~。
「きゃ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っ!!」

 聴覚素子にエラー。
 マオチャオ再起動します。

「うわぁ、びっくりしたぁ!! 浅葱うるさいよぉ」
 思わずフリーズしちゃった。
「ま、マヤア?」
「んに?」
「な、中身。…中身、如何したんですか?」
「んゆ?」
「引き出しの中に、ノートが、入っていたでしょう!?」
「ああ、あれ」
「そう、それです」
「捨てた」
「ぎゃ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っ!!」

 聴覚素子にエラー。
 マオチャオ再起動します。

「うわぁ、またぁ? 浅葱うるさいってばぁ」
 思わずも一度フリーズしちゃった。
「ど・こ・に? 何処に捨てたんですか!?」
「窓の外」
「うぎゃ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っ!!」

 聴覚素子にエラー。
 マオチャオ再起動します。

「いい加減にしろぉー!! 浅葱ちょーうるさい」
 思わずまたまたフリーズしちゃったじゃない。
「わたくしの、わたくしの………」
「浅葱のポエムなんか誰も気にしないって」
「何で中身知ってるんだよぉ!!」
「うひゃぁ!?」
 さっきまで居た床にハンマーみたいな拳が激突する。
 うわ、床にヒビ入ってるよ。避けなきゃ死んでたな、あれ。
「あ、浅葱ぃ。…コレはしゃれにならねー」
「洒落ですむかぁ!! 実名で署名してあるんだぞ!! おまけにペンネームも併用だ如何してくれる!!」
「ペンネームって、綾小路櫻子とかいうあれ?」
「読んでるんじゃねぇ!!」
「つまんなかった」
「感想言うなー!!」
「大丈夫。今日は風強いから、みんな飛んでった」
「ふんぎゃ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っ!!」

 こうして浅葱の絶叫で、あたしは四度目のフリーズを体験したさ。

 おしまえ










































 二段オチ

雅「おはよう、綾小路さん」
浅葱「ぎくっ Σ(;゜0゜)」
雅「昼食、奢って下さらない?」
浅葱「…………………好きなだけ食べなさいよ」
雅「村上くーん。今日の昼食は浅葱の奢りよ~ぉ」
村上「いや~、それは楽しみです。私はカツ丼セットにしましょうかね?」
浅葱「ああそうかい!!」
 アッパー一閃。村上は星になった。

 こんどこそおしまえ




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー