メニュー

トップページ
作品ページ
サイト内検索

作品別直リンク

(最終更新年度順)

完結作品

武装神姫のリン
戦う神姫は好きですか
妄想神姫
ツガル戦術論
2036の風
剣は紅い花の誇り
クラブハンド・フォートブラッグ
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
ウサギのナミダ
アスカ・シンカロン
引きこもりと神姫
キズナのキセキ
魔女っ子神姫☆ドキドキハウリン
浸食機械
ゆりりね!

2015年

えむえむえす ~My marriage story~

2014年

ぶそしき! これから!?
デュアル・マインド
15cm程度の死闘
悪魔に憑かれた微駄男
Nagi the combat princess
えむえむえす ~My marriage story~

2013年

ねここの飼い方
白の女神と黒の英雄
深み填りと這上姫
キズナのキセキ
武装食堂
二アー・トゥ・ユー

2012年

美咲さんと先生
二人のマスター
類は神姫を呼ぶ
浸食機械
引きこもりと神姫
ライドオン204X
フツノミタマ
白濁!? 阪高神姫部
白い英雄を喰う黒い女神
マイナスから始める初めての武装神姫

2011年

流れ流れて神姫無頼
アスカ・シンカロン
MMS戦記
天海市神姫黙示録
UGV(仮)
Forbidden Fruit
すとれい・しーぷ
車輪の姫君
樫坂家の事情!
Slaughter Queen Esmeralda.

2010年

おまかせ♪ホーリーベル
戦うことを忘れた武装神姫
Gene Less
The Armed Princess―武装神姫―
ウサギのナミダ
PRINCESS BRAVE
神姫☆こみゅにけ~しょん
アルトアイネス奮闘姫
ロンド・ロンド

2009年

せつなの武装神姫
双子神姫
鋼の心 ~Eisen Herz~
犬子さんの土下座ライフ。
狛犬はうりん劇場
Memories of Not Forgetting
Knuckle princess

2008年

武装神姫のリン
『不良品』
師匠と弟子
マリナニタSOS!(仮)
橘明人とかしまし神姫たちの日常日記
戦う神姫は好きですか
スロウ・ライフ
徒然続く、そんな話。
妄想神姫
幻の物語
神姫ちゃんは何歳ですか?
剣は紅い花の誇り
EXECUTION
武装神姫~ストライカーズ・ソウル~
神姫長屋の住人達。
三毛猫観察日記
クラブハンド・フォートブラッグ
武装神姫と暮らす日常
ネコのマスターの奮闘日記
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
Heart Locate
トバナイトリ>トベナイトリ
3Sが斬る!
天使のたまご
Raven and Cat~紅き瞳と猫の爪~
神姫大作戦
蒼空~アオゾラ~

2007年

Mighty Magic
神姫狩人
凪さん家シリーズ
HOBBY LIFE,HOBBY SHOP
いつか光り輝く
幸せな神姫を戦場に立たせる会
春夏秋冬
アールとエルと
Twin Sword's
俺とティアナの場合
ツガル戦術論
2036の風
きしぶし!
流れ星シィル-銀河流星伝説-
神姫ガーダーシリーズ
sister G princess
Les lunes
Second Place -Howling-
Elysion
Report "vanish archetype"

鳳凰杯・まとめページ

単発作品用トップページ

武装神姫SS総合掲示板

2036年 武装神姫の世界 (公式設定)


50音順キャラクター図鑑
標準武装一覧
標準装備一覧
企業一覧
アマチュア・個人製作パーツ一覧
wiki相関図
キャラ相関図(2chまとめ版)
小道具関連設定
〈2つ名〉辞典



※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

紅き星の下、月を臨む者(後編)




光弾でボロボロになり、蛇の尻尾と獣の頭部を失ったティテュスさんが、
自らの装備を組み換えて最期の姿を形取ります。それは、神姫の躯をほぼ
覆い隠した、鳥の脚と巨大な走行用バックパックを備えた騎士の姿です。
飛行能力まで棄てた様で、エウクランテの翼も先端部がパージされます。
その姿に、マイスターが驚いています……新商品のアイデアでしょうね?

「今まで、この姿を取ったのは数える程しかありませんわ!屈辱……!」
「ならば戦って、その汚名を殺いでください……あたしもそうします」
「言われなくてもッ!この槍で串刺しにしてあげますわ、小娘ッ!!」
「モリアン、ここが正念場です──────“アクセプト!”」
『No problem(ロック解除。“アクセプト・フィギュア”承認します)』

槍を構えて地を蹴る彼女を見て、あたしもモリアンに檄を飛ばします。
その意を受けてあたしの手から放れたガトリング砲は、パーツを大胆に
伸ばして変形させ、全く別の形を取ります……それは、大いなる鳥!!
翼の先端には余剰エネルギーとして力場形成用に放出された光の羽根。
深紅に染まったその姿は、ある意味不死鳥にも通じるデザインでした!

「と、鳥……!?さっきとは違うわ……光の翼を持つ、火の鳥ッ!?」
「この娘はブルームファミリアー“シームルグ”、あたしの乗騎ですよ」
「い……いいでしょう、高貴なる者として突撃で片を付けますわ!」
「紅星の閃姫(ロードナイト・ヴァルキュリア)、受けて立ちますッ!!」

あたしは、ひらりと鳥の背に飛び乗りました。同時に背中のタラップが
瞬時に展開して、あたしの脚をがっちりと固定します。そしてあたしは
エルテリアを掲げて、魔剣の名に賭けて他の剣を使役するんですッ!!

「騎士よ我が手に集え、龍神剣エルジェネリスッ!!」
「きょ、巨剣!?……なんの、剣諸共貫いてみせますわ!!」
「させません……モリアン、フルドライブで突撃してくださいッ!」
『No problem(振り落とされない様、ご注意下さい)』
「ッ……“シェルブレイク”ッ!!!」
「な!?刃が……炎にッ!?な、なんのぉぉっ!!!」

あたしの手に生まれた巨大な刃は、その意思を受けて白熱します。同時に
足下の鋼の鳥は力強く羽ばたき、光の羽根を撒き散らしつつ突撃します!
そのスピードは全力移動のアーンヴァルにも迫る、爆発的な大出力です。
何故なら“アクセプト・フィギュア”はリミッター解除と同義なんです。
その爆発的な加速度を……あたしはこの刃に乗せて、全てを断ちますッ!
彼我距離はどんどん詰まっていき……そして、それは一瞬の交錯でした。

「ハイヤァァァァアッ!!!」
「届け、陽炎の刃!雲燿の果て、爆ぜる太陽の贄となれ!」
「勝負ぅううッ!!!!……や、槍が砕け──────!?」
「名付けて──────“クルセイダー・ノヴァ”ッ!!」
「ぐぅぁぁぁあああぁっ!?」

灼熱の刃は彼女の槍を、僅かな装甲を……全ての防備を微塵に打ち砕き、
断ち切らないギリギリの角度で彼女の腰を引っかけて、連れていきます。
あたしはそのまま垂直に急上昇、ある程度距離を取った所で握り直して、
ティテュスさんをそのまま地面へ叩き付ける様に、刃を振り下ろします!

「あ、あぁぁぁああああッ!?」
「チェェェェェストォォォォォォォォォオォッ!!!!!!!」

怪鳥の咆吼みたいな風切り音と、巨大な爆風が周囲で巻き起こります。
その間は周囲の様子も、ティテュスさんの声も知覚出来ませんでした。
そしてあたしがモリアンとヨルムンガルドの配慮で熱を凌いだ後には、
もう海上基地は存在しませんでした。ティテュスさんもボロボロです。

「……そ、そんな……わたくしが負けるなんてありえませんわ……」
「有り得ないって思い込みは、視野を閉ざすだけですからね……」
「ふん……次は必ず、貴女の首を上げますわ……覚えて、なさいッ!」
『ノックアウト!勝者、アルマ!!』

無機質なジャッジシステムが、勝利の鐘を鳴らしてあたしを祝福します。
それを聞いて、ついあたしは……こう、やりたくなっちゃったんですね。
脚を半分タラップに固定したまま“だん!”と啖呵を切る様にして……。

「……我に断てぬ物、無し!……えへへ、癖になっちゃいそうです♪」
『おい、今勝ったあの神姫って春のイベントで……』
『ああ!ライブやってた娘だぜ!見栄切っちゃって……』
「あぅ……め、目立っちゃいますか?マイスター」

外部のマイクが拾ったギャラリーの声で、あたしは思わず赤面しました。
そう言えば、イベントに出てる以上……ロッテちゃん程じゃないけど……
あたしの事を知ってる人が居て、おかしくないんですよね……あぅぅぅ。

『何、大事な試合をもぎ取ったのだ。それ位のサービスは構わぬ』
「……えへへ、あ……有り難うございますマイスター!御陰でッ」
『アルマお姉ちゃんもセカンド決定ですの~♪二勝目ですのっ!』
『後はボクだけだね……負けてられないんだよ。うん……頑張る』
「待っていて下さい、今戻りますからッ!……戦えて、良かった」

──────マイスターの“妹”で、よかったですっ!







| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー