※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

技名 ASIDEMATOI/はやて灯台
演技者 ASIDEMATOI/はやて灯台

説明

はやて落としの要領で投げてから玉を掴み、はやて落としよりけんが半回転多く回ってきたところで灯台の形で静止。

備考

はやて落とし同様、玉を掴んでから糸を張らしてはいけない。けんは最初に投げた時の勢いのまま落ちてくる。

足元にあるのは防護壁用のクッションです。

タグ


コメント

名前: