※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

技名 ASIDEMATOI/つるし1回転月面着陸
演技者 ASIDEMATOI/つるし1回転月面着陸

説明

糸の真ん中あたりをつまみ、玉が右側けんが左側になるようにセット(右利きの場合)。この時、小皿が手前を向くようにした方がやりやすい。
けんと玉を振り上げて糸をつまんでいた方の手で玉を掴み、けんが約1回転と4分の1程回ってきたところで月面着陸の形で乗せる。

備考

最後は小皿月面着陸の形にする方がバランスを取りにくくなるがけんの回転がスムーズになるのでやりやすいと思う。

タグ


コメント

名前: