※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

技名 SHIMATCH/宇宙遊泳
演技者 SHIMATCH/宇宙遊泳
出典 ポプラ社 けん玉の技百選 p.102

説明

1. バックスイングをつけて玉を振り出す。

2. 玉の高さが顔の位置あたりに達したところでけんを離す。玉をキャッチするまでは視点を玉に集中する。

3. けん玉が空中で1回転し、けんと玉が水平になったところで玉をキャッチする。玉の持ち方は飛行機と同じグリップになるようにする。玉をキャッチしたら素早く視点をけんに移す。

4. アルファベットの「J」を描くように玉を動かしてけんの勢いを殺す。

5. 飛行機のように玉でけんを受ける。


ポイント
  • 玉をキャッチするのが早すぎると、けんに勢いがつきすぎます。けんと玉が水平になる瞬間を見極めてキャッチしてください。
  • 玉をキャッチするとき、玉を下からつかむ(ワイン持ち)と飛行機がやりづらくなります。飛行機と同じグリップでキャッチできるように練習してください。

備考

特になし

タグ


コメント

名前:
  
添付ファイル