※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

技名 ASIDEMATOI/けん先表裏すべり
演技者 ASIDEMATOI/けん先表裏すべり

説明

  • けん先すべりをしてから手首を返して反対側のけん先(裏けん先)に乗せ、再びすべらせてけんに入れる。裏けん先に移動する時の玉の回転は自由である。
  • 09年現在の日本けん玉協会杯の決勝種目に用いられている。

備考

けん先すべりのやり方はけん先すべりのページを参照してください。

タグ


コメント

名前: