作戦行動

▼所持率
下記「▼兵種別作戦行動表」に移行しました。
記載事項の変更は「雑談掲示板」で議論を尽くした後にして下さい。未確認の情報を掲載するのは避けて下さい。
ルールが守られない場合、そのデータは元に戻されます。

▼兵種別作戦行動表
○は一般に使われる作戦行動。
()内は 成長前 の作戦行動所持率の目安。 成長後の値ではないので注意。

兵種 突撃 守備 迎撃 乱戦 待機 所持率調査拠点
忍者 ○(100%) ○(1%) ○(3%) (1%) ○(0%) Lv6
鉄砲 (5%) ○(5%) ○(10%) (5%) ○(100%) Lv6
猛者 (1%) ○(1%) ○(3%) ○(100%) ○(0%) Lv6
騎馬 ○(100%) ○(0%) ○(1%) (3%) ○(0%) Lv7
足軽 (%) ○(%) ○(%) (%) ○(%) Lv7
弓兵 (%) ○(%) ○(%) (%) ○(%) Lv7
武将 ○(100%) LvX 裏戦国


▼使用頻度
  • ★3⇒ほぼ使用される ★1⇒使用機会は少ない
  • 作戦行動の評価は各技種ごとに異なるため、使用頻度をもとに星をつけています。 作戦行動の評価は星の数とは関係ない のでご注意ください。


▼突撃(とつげき)
必要禄高 使用頻度 標準付与の兵種
10 ★★★ 騎馬・足軽(裏戦国)・忍者
公式説明 敵陣を目指して移動します。敵兵と接触すると、その敵との戦闘を優先します。
備考 公式説明通り。パラメータ「脚力」や特殊能力「突進」「攻略」との併用を考えるべき。
使用例 兵集めの際、多くの兵を突撃にして時間を短縮する・通信合戦で御三家忍者を突撃にして敵陣にプレッシャーを与える
▼守備(しゅび)
必要禄高 使用頻度 標準付与の兵種
10 ★★★ 軍師(裏戦国)・弓兵(裏戦国)
公式説明 敵兵が自陣近くまで来るまで待機し、守備エリア(下図参照)に敵兵が侵入すると、その敵兵を目標として移動します。
備考 守備エリア範囲内・外を問わず、敵兵を狙うことがある。迎撃と共に謎が多い。
使用例 槍術を守備にして敵忍者の侵入を防ぐ・通信合戦で御三家忍者を守備にして強固な守備を形成する
▼迎撃(げいげき)
必要禄高 使用頻度 標準付与の兵種
10 ★★☆ なし
公式説明 敵兵が自陣近くまで迫るまで待機し、迎撃ラインを敵兵が超えると、その敵兵を目標として移動します。
備考 迎撃エリア範囲内・外を問わず、敵兵を狙うことがある。守備よりも若干広範囲を移動するようである。脚力が高い兵や射程の長い兵と相性が良いと言われるが、詳しいことは分かっていない。
使用例 通信合戦で御三家忍者を迎撃にして強固な守備を形成する・狙撃を迎撃にして釣り対策とする
▼乱戦(らんせん)
必要禄高 使用頻度 標準付与の兵種
5 ★☆☆ 猛者
公式説明 敵目標を勝手に選び、自由に行動します。兵種「猛者」に良く見られる、制御の利かない作戦行動です。
備考 ランダムに行動するので敵に突撃しにいってやられるパターンもあるが、特殊能力「忍狩」との併用は一考に値する。
使用例 通信合戦で敵忍者を討ち取るため、忍狩乱戦猛者を入れる
▼待機(たいき)
必要禄高 使用頻度 標準付与の兵種
5 ★★★ 鉄砲・武将(裏戦国)
公式説明 敵が近付くのを待ち構えます。兵種「弓兵」「鉄砲」用の作戦行動です。一旦敵兵に狙いを付けると、その敵兵が射程外に出るまで追い続けます。
備考 公式説明通り。わかりやすい行動をするため配置に悩むことは少ない。欠点は狙いをつけた兵を撃退するまで戻ってこないこと。武将の待機もちは裏戦国以外で見かけることは少ない。
使用例 虚報を待機にして自陣攻撃を防ぐ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。