プラグイン公開ルール > プラグイン分類について


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プラグインの分類

 プラグインを公開する際、分類に分けなければなりません。
なぜなら、それによりユーザーがプラグインを探しやすくなります。
ここでは、6つの分類に分けています。

メモ機能 保存、読み込みといった基本的なメモの機能をもつプラグイン
メモユーティリティ メモ機能の補助をするプラグイン。メモの検索など
本体ユーティリティ さっとメモ本体の補助をするプラグイン。さっとメモのデザイン設定やプラグイン管理など
ツール ブラウザやランチャーなどメモ機能と関係のないプラグイン。テキストエディタはすべてメモ機能になります
ゲーム そのまま、ゲーム
その他 他のどれにも属さない(謎めいた)プラグイン